ガリバー車検を受けられる店舗

画像:ガリバーの車検

ガリバー車検はどこの店舗で受けられるの? 全国約460の全店舗で受け付けています。

更新日:2022/10/27

車検は全国どの店舗でも受付可能!

ガリバーの車検は全国460店舗で受け付けています。
車両の点検や整備を行う提携整備工場も全国にあるので、工場を併設していない店舗でも車検を承ります。工場への車両の搬送費用なども頂いていませんので、お客様に都合が良い、お近くの店舗にご相談ください。

  • 当社調べ2022年7月現在 当社直営店、加盟店の合算店舗数

Q ガリバーの車検は店舗によって違いはあるの?

費用については、直営店かFC店舗かで違いがあります。どの店舗で車検を受けても、車検の品質は変わりません(※なお自賠責保険は法律で費用が決まっておりエリアごとの法定費用を頂きます)。

なお工場が店舗に併設されているのか、またその工場が「指定工場」なのか「認証工場」なのかによって、車検日数が異なります。

  該当店舗 車検日数
指定工場 ガリバー関東商品化センター
ガリバー車検 小山店
ガリバー車検 幕張店
ガリバー車検 浜松店
ガリバー車検 福岡店
最短即日(数時間~半日程度)
認証工場(店舗併設の自社工場) ガリバー車検 札幌清田店
ガリバー車検 盛岡南店
ガリバー車検 安積店
ガリバー車検 大宮店
ガリバー車検 野田店
ガリバー車検 新潟店
ガリバー車検 長野店
ガリバー車検 1号知立店
ガリバー車検 草津南店
ガリバー車検 箕面店
ガリバー車検 姫路店
ガリバー車検 和歌山バイパス店
ガリバー車検 宇部店
ガリバー車検 中津店
ガリバー車検 宮崎港店
3~4日程度
認証工場(店舗で受付し車を搬送) 上記以外の店舗 3~6日程度
  • 2022年6月時点

「このクルマを車検に出したら何日くらいで返ってくる?」と気になる場合はご相談ください。車検にかかる具体的な日数をご案内します。

「車検の間、クルマに乗れないのは困る」という方のために、無料の代車サービスもご用意しています。希望者が多いと代車が用意できない可能性もあるので、代車が必要な場合は早めにご連絡ください。

更に
差がつく!
車検を早く済ませられる「指定工場」

車検を受ける前には、整備工場で車の点検・整備が行われます。この整備工場は大きく分けて「指定工場」と「認証工場」があります。

「認証工場」は地方運輸局長の認定を受けた工場ですが、検査ラインを持っていないため、車検の最終検査はできません。
これに対して「指定工場」は一定の基準を満たし、地方運輸局長が指定自動車整備事業を指定している工場です。認証工場との最大の違いは「車検場と同様に検査ラインを持っていること」。最終検査のために車両を車検場に運ぶ必要がなく、より早く車検を完了させることができます。

車検の前にチェックしておきたいQ&A

Q 車検はいつまでに受ければいいの?

車検期限満了日の約1か月前から満了日にかけて受けるのが基本です。例えば2022年6月30日が期限満了日なら、6月1日~6月末日が車検期間です。

車検期間より前でも車検を受けることはできますが、その場合、次回の車検期限満了日が早まってしまいます。 また車検満了日を超えても車検は受けられますが、車検が切れている期間は公道を走れなくなるので、何かと不自由することが多いでしょう。

車検の満了日はクルマに貼られたステッカーで確認できます。車検満了日の具体的な確認方法や車検期間については以下の記事でも詳しく解説していますので、確認してみてください。

Q 車検時に必要な持ち物は?

ガリバーで車検を受ける場合は、以下のものが必要です。

  普通自動車 軽自動車
車検証
自賠責保険証明書
自動車税(種別割)納税証明書/
軽自動車税(種別割)納税証明書
場合により必要
本人確認書類(免許証など)
認印
車検費用
委任状 (※使用者以外が依頼する場合に必要) (※使用者以外が依頼する場合に必要)

車検証の「使用者」と異なる人が車検を依頼する場合には、委任状が必要です。詳しくは車検を予定している店舗にお問い合わせください。

Q ガリバーの車検費用はいくら?

車検費用は車両重量や年式、車両の状態によって変わります。ガリバー直営店価格の一例を紹介しますので、参考にしてください。なお具体的な費用は地域などでも異なるため、まずはお近くの店舗までお問い合わせください。

  法定費用
(税金や印紙代)
車検基本整備料 合計額
軽自動車 (例)タント/ワゴンRなど 28,130円 33,550円 61,680円
1.0t 以下 (例)フィット/スイフトなど 38,510円 34,650円 73,160円
1.5t 以下 (例)ノート/シエンタなど 46,810円 35,750円 82,560円
2.0t 以下 (例)クラウン/セレナなど 55,010円 36,850円 91,860円
2.5t 以下 (例)ランドクルーザーなど 63,210円 37,950円 101,160円
  • 車両の状態により費用は異なります。基本料金には法定点検、検査及び代行費用以外の整備費用は含まれていません。表記金額は、沖縄・離島を除く国産乗用車(初年度登録から13年未満・消費税含む)として計算。法定費用内の自賠責保険料は2021年4月1日改正時(保険期間:24か月)。車種や地域での費用など、詳しくは店舗スタッフへお問い合わせ下さい。

Q ガリバーで車検を受けるとどんなメリットがある?

ガリバー車検では無料の代車サービスを利用できるのはもちろん、法定費用を含めてクレジットカードで支払ができる点や、有償の「車検性能保証」や「タイヤパンク保証」がつけられるのも大きな特徴です。
「車検性能保証」は、車両の機構部品の修理保証をするサービスです。次の車検まで安心なのはもちろん、次の車検で保証対象項目の修理が発生した場合にも適用することができます。
また「タイヤパンク保証」は、タイヤが1本パンクしたら、最大4本新品タイヤに交換することができるサービス。「いたずら」「釘刺さり」などによるパンクをガリバーが保証します。上記内容はどちらも保証の限度額や自己負担金、付帯出来る車両の条件等ございますので詳しくはスタッフまでお尋ねください。

お客様が安心してクルマに乗れるよう、ガリバーでは整備の品質にこだわりながらアフターサービスにも力を入れています。ガリバー以外で購入されたクルマや外国車の車検でも、もちろん承ります。まずはお気軽にご相談ください。

  • 代車の数には限りがございます。利用状況によっては貸出しできない場合がございますので詳しくはスタッフにご確認ください。