中古車の支払い方法

0120-22-1616 中古車探しも無料査定も、まずは相談!
中古車購入の支払い方法とメリット・デメリット

中古車購入の支払い方法とメリット・デメリット

選択肢が多く、仕組みや違いが分かりにくい中古車購入時の支払い方。どんな選択肢があるのか、それぞれどんな特徴やメリット・デメリットがあるのかご紹介します。

POINT 1 中古車購入の支払い方法

中古車を購入する際の支払い方法は、大きく分けて以下の3種類です。

  • 購入時に一括払い(現金、銀行振込、クレジットカードなど)
  • 一般的な自動車ローン
  • 残価クレジットローン(残価設定ローン)

ここからは、それぞれの特徴とメリット・デメリットをご紹介します。

POINT 2 一括払いのメリット・デメリット

中古車購入時に、その費用の全てを支払うのが一括払い。
中古車は金額が大きいため銀行振込をする人が多いですが、もちろん現金で一括払いすることもできます。また数は少ないですが、クレジットカードに対応しているお店もあります。
その特徴は、以下の通りです。

メリット

  • 金利がかからず、支払総額が一番少なくて済む
  • 支払ってしまったらクルマは自分のものなので、売却タイミングなども自由

デメリット

  • 購入時にまとまった資金を用意する必要がある

そのため「手元にまとまった資金がある」「お金には困っていない」という人であれば一括払いが良いでしょう。

クレジットカードは必ずしも「お得」ではない

「ポイントが貯まるからお得」と思われがちなクレジットカード。しかし必ずしも「お得」とは限らないので注意が必要です。
というのも、クレジットカードの場合にはお店側が支払金額の2~7%程度の手数料を負担しています。その手数料分が中古車の価格に転嫁されている可能性が高いのです。
いくらポイントが高くても車両代金が高いのでは「お得」ではないので、気を付けるようにしましょう。

POINT 3 一般的なローンのメリット・デメリット

銀行や信販会社からお金を借りて、中古車代金を払うのがローンです。クレジットカードの分割払いやリボ払いも、ローンの一種と捉えることができるでしょう。

ローンの中でも「クルマに関連する支払い」に使途が限定されているものを「自動車ローン/カーローン」と、それ以外の用途にも使えるものを「フリーローン」と呼び分けることもります。
ローンのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット

  • まとまったお金がなくても、クルマを購入することができる
  • 手元に現金を残しておけるので「いざという時の出費」に備えられる
  • ディーラーや中古車販売店との「値引き交渉」のタネに使える

デメリット

  • 金利が必要なので、総支払額が多くなる
  • ディーラーや中古車販売店のローンの場合、ローン完済までは自由に売却できないことが多い

クルマに乗りながら少しずつお金を払うことができるので「すぐにクルマが必要」「教育費などを手元に残しておきたい」という人はローンも選択肢の一つに入れましょう。

POINT 4 残価クレジットローンのメリット・デメリット

「残クレ」「残価設定型ローン」などとも呼ばれる残価クレジットローン。ローンと名前が付いている通り、ローンの一種です。

一般的な自動車ローンとの違いは、「○年後にクルマを手放す」ということを前提にしている点です。手放す時のクルマの価値を算出し、その金額を差し引いた金額をローンとして借り返済していきます。聞きなれない「残価」という言葉は、この「手放す時のクルマの想定価値」を指しています。

例えば300万円のクルマを購入し、5年後に手放す予定だとします。5年後の残価が100万円だと見込まれる場合は、手放すまでの5年間で差額の200万円に利息をつけて返済していきます。5年経過後は、クルマを引き渡すか、残価である100万円を支払って自分のものにするか選ぶことができます。

メリット

  • 借りる金額が少なく、金利も低いため、一般的なローンよりも利息額が少なくて済む
  • 借りる金額が少ないので、月々の支払額を押さえることができる

デメリット

  • 条件を満たさないと、予定通りの金額で引き取ってもらえない(事故を起こさない、一定以下の走行距離)
  • 全損事故などでクルマが引き渡せなくなったら、残価を全額払う義務がある

「事故を起こさない」「一定の走行距離の中でしか乗れない」などの条件があるため、「週末しか乗らない」「近所の慣れた道をゆっくり走る」といった乗り方をする人にオススメです。

POINT 5 自分に合った支払い方の見極めが重要

ここまでご紹介したように、中古車の支払い方法にはそれぞれメリットとデメリットがあります。
例えば、手元資金に余裕がないのに一括払いをして「生活費が足りない」となっては元も子もありません。それぞれの家計やライフスタイルにあった支払い方を選ぶのが重要です。

ガリバーでは以下のように多くの支払い方に対応しています。

  • 一括払い(現金、銀行振込)
  • 自動車ローン

自動車ローンの中にも、通常よりも多い分割回数が選べる「らくらく84」、返済開始を6か月遅らせることができる「すきっぷローン」、乗り換え専用の「プラスローン」など様々なプランをご用意しています。そのため、一人ひとりに合ったローンをご案内できますので、お気軽にご相談ください。