新古車と中古車

close
未使用のクルマなのに安い?登録済み未使用車という選択肢とその上手な探し方
未使用のクルマなのに安い?

登録済み未使用車という選択肢とその上手な探し方

どうせクルマを買うなら、少しでも安く買いたいというもの。でも「誰が乗っていたか分からない中古車は色々気になる…」という人もいるでしょう。そんな人にオススメしたいのが、登録済み未使用車(新古車)。一体どんなクルマなのか、どうやって買うのか、必要な情報をまとめてご紹介します。

POINT 1 「登録済み未使用車(新古車)」ってどんなクルマ?

クルマについて詳しかったり、調べたりした人なら耳にしたことがあるかもしれない「新古車」という言葉。「クルマを安く買いたいけど中古はちょっと」という方にピッタリのクルマとご紹介していますが、一体どんなクルマなのでしょうか。

新古車とは、正しくは「登録済みの未使用車」です。ディーラーや中古車販売店を所有者として、既に陸運局に登録されているため、書類上は「一度、人の手に渡ったクルマ」という扱いになります。

しかし、ディーラーや中古車販売店はそのクルマを売るために保有しているだけで、別にそのクルマを使っている訳ではありません。そのため展示するためなど必要最低限の移動を除けば走行距離もほぼゼロです(これは新車も同様です)。

画像:未使用車のトリップメーター

そもそも、こういった未使用車はなぜ存在しているのでしょうか。多くの場合、ディーラーが販売実績を作るためであることが多いです。新車としては「売れた」という扱いするために陸運局に登録、その後、中古車として販売されます。

新車と何が違うのか、いまひとつ分かりにくい未使用車。価格が安いのが最大のメリットですが、デメリットも存在します。その両方をきちんと理解した上で、ぜひご検討ください。

POINT 2 メリットとデメリットは?

登録済み未使用車のメリットは、何といっても「安く購入できる」ということです。一度は登録されており中古車という扱いのため、車両代が10万~20万円程度安くなっています。そのため、購入する際の消費税も少し安くなります。また既に一回目の車検を終えているため、重量税も支払い済みです。

画像:ハスラー 未使用車

二つ目のメリットは、納車が早いことです。「新古車」こと登録済み未使用車はすでにクルマがそこにあります。陸運局への登録も済んでいるので、購入手続きが済めばすぐにクルマに乗れます。

安く、しかも早く買える。一見するとメリットだけのようですが、デメリットもあります。

一番のデメリットは、自分の条件や好みに合うクルマが見つかりにくいという点です。登録済み未使用車というのは流通量がそれほど多くありません。ですので、自分が求めるボディタイプや車種のクルマに出会える確率はそれほど高くないのです。

またエクステリアやインテリアの色は既に決まっており、ナビやサンルーフといった装備、また安全機能なども既に搭載されているものを購入する必要があります。

画像:車の安全装備

また次の車検までの期間が短くなることも理解しておきましょう。通常だと次の車検まで丸3年、36か月の期間があります。しかし未使用車の場合、既に登録が済んでいるため、何か月か経ってしまっている場合があります。その分を差し引いても価格的なメリットがあるので大きなマイナスではないですが、知らないと損した気持ちになる人もいるでしょう。

最後に、登録上は自分が最初のオーナーではなくなることも覚えておいてください。中古車として売りに出す時に価格が下がるといった実害はないですが、覚えておきましょう。

POINT 3 どれくらいお得なの?

登録済み未使用車の一番のメリットは、ほとんど乗っていないクルマを安く購入できること。しかし、どのくらいお得なのでしょうか。

クルマの金額にもよるので一概には言えませんが、100万円を割るような軽自動車の場合だと1割くらい安く売られているクルマを見かけることが多いです。もう少し高いセダンやSUVなどだと、新車より20万円ほど安いこともあります。

画像:キャスト アクティバ 未使用車

車両価格が安ければ、その分だけ消費税も安くなります。車両代が10万円安ければ、消費税が8%なら8000円お得になります。また自動車重量税も支払わなくて済みます。エコカーの場合には免税の場合もありますが、仮に減税もない場合は1万円程、負担が軽くなります。

合計すると、軽自動車の場合だと10~15万円程度、セダンやSUVなどでは20~30万円程度お得になることがあります。色や装備など、自分の思い通りにならないことを許容できるなら、ぜひ「新古車」こと登録済み未使用車も検討することをオススメします。

POINT 4 どこで買えるの?

お得なことも多い、登録済み未使用車。ディーラーに併設された中古車コーナーで取り扱っていることがある他、大手の中古車販売店でも販売していることがあります。

しかし在庫が少なく、しかもお得で人気も高いため、ふらっとディーラーや中古車販売店をのぞいてみるくらいでは、なかなか見つからないのです。まして、自分のライフスタイルや用途に合ったクルマ、希望を満たしてくれる色やデザインを見つけるとなると、なかなかハードルが高いです。

「クルマは欲しいが、すごく急がなくても問題はない」「今もクルマはあるが、お得で良いクルマがあれば買い替えたい」そんな人は、入荷したら連絡を貰えるサービスを活用することをオススメします。

ガリバーでも在庫案内のサービスをご用意しておりますが、特に登録済み未使用車のような人気のクルマは、ウェブサイトに載る前に売れてしまうケースが多いです。お得な情報を逃さないためにも、まずは登録しておきましょう。

画像:ガリバーの登録済み未使用車専門店

「できるだけ早くクルマが欲しい。でも可能なら、登録済み未使用車をお得に買いたい」という方も、ぜひお近くのお店で相談してみてください。ガリバーでは全国550のお店、更に毎日500台以上の入荷があります。また、ガリバーでは登録済未使用車の軽自動車専門店も全国展開しておりますので、ご希望に合った未使用車をお探しします。電話やウェブでのお問い合わせも承っておりますので、ご利用くださいませ。