自動車ローンの必要書類

close
自動車ローンの必要書類
何を用意したらいいの?

自動車ローンの申し込みに必要な書類まとめ

自動車ローンを組む際は、銀行や信用金庫などの金融機関だけでなく、自動車を購入するディーラーやクレジット会社など様々な方法があります。
しかし、ローンは誰でも組むことができるというものではありません。当然お金を貸す側は、この人に貸しても大丈夫なのかという審査を行います。
そして、この審査を行うためには色々な書類を提出する必要があります。
ここでは、自動車ローンを組むにあたり必要な書類と注意点をご紹介いたします。

申し込みや審査に必要な書類

自動車ローンを申し込むには、

  • 本人であることを証明する書類
  • 年収を証明する書類
  • 借りたお金の使途を証明する書類

などが必要になります。
具体的には、以下のような書類が求められることが多いです。

本人確認書類

以下のような書類から1つまたは複数

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 個人番号カード
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 現住所と記載住所が異なる場合は、住民票などが必要になることもあります

年収を証明する書類

以下のような収入を証明する書類

  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 納税証明書(所得税・住民税)
  • 給与明細書(直近3ヶ月のもの)

ローン使途を証明する書類

【クルマの購入・修理、車検に使用する場合】
以下のような書類から1つまたは複数

  • 見積書
  • 注文書
  • 売買契約書
  • 実際に購入したことを示す、納付済の振込受取書や領収書が求められることもあります

【免許取得に使用する場合】
以下のような書類から1つまたは複数

  • 所要金額が分かるもの(自動車学校等の申込書・案内書など)
  • 実際に購入したことを示す、納付済の振込受取書や領収書が求められることもあります

【ローンを借り換える場合】
以下の書類一式

  • 返済額やローン残高が分かる書類(返済明細書など)
  • 直近の返済を証明する書類(通帳のコピーなど)
  • 実際に購入したことを示す、納付済の振込受取書や領収書が求められることもあります

その他

  • 未成年の場合には、保護者の同意を示す書類が必要なことも
  • 内定者の場合は、企業に内定していることを示す書類が求められることも

上記の他に、

  • ローンの引き落としのための口座情報
  • 銀行印
  • ローン契約のための印鑑証明書

などを求められることもあります。

必要書類は申し込むローンによって異なる

多くの書類が必要になる自動車ローンですが、ローンの種類や、取扱会社によって提出する書類は異なります。

一般的には、銀行系のローンの方が必要書類は多く、信販会社やディーラーで取り扱うローンの方が書類は少なくて済むことが多いです。
簡単にまとめると、以下のようになります。

必要書類 審査 金利
銀行系ローン 多い 厳しい 低い
信販会社やディーラーのローン 少ない 易しい 高い

ガリバーでは、「月々の支払いを抑えたい」「月1万円のローンで収まるクルマが良い」といったローンに関するご相談も承っています。ローンのプランも複数ご用意しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。