中古車オークション利用のポイント

0120-22-1616 中古車探しも無料査定も、まずは相談!
画像:中古車オークション利用完全ガイドbyガリバー

中古車オークション 完全ガイド 仕組みと使い方 トラブル回避

trade

中古車オークションの利用を考えている方向けに、その仕組み、使い方、相場の調べ方、代行業者の利用についてまとめました。個人オークションやオークションサイト、会場など種類による違いも解説します。

POINT 1

中古車オークションの仕組み

写真:中古車の販売ルート

中古車オークションには、個人向けのオークションと、中古車関連業者が取引をするためのオートオークションの2種類があります。

このうち、個人が利用できるのは「ヤフオク」などの個人向け―オークションです。プロ向けのオートオークションは、基本的に個人では利用できません。
ただしガリバーでは、在庫にお客様の希望に合う車がない場合、お客様とオートオークションに出品される車を確認し、代わりに落札することも可能です。

個人オークション/オークションサイト

「ヤフオク」などに代表される個人向けのオークションは、使い誰でも利用することができます。一般的には中古車販売店や個人が出品し、個人が落札することが多いようです。

取引の流れは、こちらでご紹介している通り、基本的には他の商品と変わりません。車の取引特有の事情として、取引後に名義変更手続きが必要です。

更に
差がつく!
個人取引なら「フリマ」という選択肢も

個人間で車を売買する方法は、オークションだけではありません。最近では「メルカリ」に代表されるようなフリマサイトも増えてきており、そこで車を売買することもできます。

ガリバーでも「ガリバーフリマ」という、車の売買に特化したフリマサービスをご用意しています。フリマサービスの便利なところはそのままに、手続きや輸送はガリバーフリマが代行しているので安心してご利用いただけます(出品者・落札者が直接やり取りを行う直接取引を除きます)。

オークション会場(オートオークション)

オートオークションとも呼ばれる、中古車に関連する専門業者が取引をするためのオークションです。中古車の買取専門店などが出品し、中古車の販売店や部品専門店・輸出ブローカーなどが落札します。

落札されたクルマは国内外のお店に中古車として並んだり、分解され部品として修理に使われたりします。こういった業者向けの中古車オークション会場は全国に数多く存在します。

POINT 2

個人オークションでの車の買い方

個人オークションで車を購入する場合は、以下のような流れで進みます。

  1. オークションサイトの規約を確認する(輸送費用、名義変更手続きをする人など)
  2. サイト内で車の在庫を探す
  3. 欲しい車があったら入札価格を決めて入札
  4. 落札できたら代金を振り込む
  5. 車両が届いたら名義変更手続きなど諸手続きを行う

入札価格を決める時は、中古車買取相場などを参考にすると良いでしょう。

トラブルを避けるためのポイント

個人オークションで心配なのがトラブル。「車に思いがけない大きな傷があった」「輸送費用が法外に高すぎた」などのトラブルを避けるためにも、以下に注意をしましょう。

  • 車の状態の説明や写真が少ない場合は、入札を見送る
  • 事故や冠水がないかを確認し、偽りがあった時は返品することを了承してもらう
  • 輸送費、名義変更手続きをする人、送付してもらう必要書類を確認する
  • 「車が届かない」などのトラブルの時に仲裁してくるサイトを使う
  • 不明点は落札前に質問・確認しておく

トラブルを避けるためには、規約で輸送費、名義変更手続きをする人、引き渡すべき書類、トラブル対応などをきちんと定めているサイトを使うと良いでしょう。

POINT 3

オートオークション(会場)を個人で利用する方法

業者向けの中古車オークションに参加するには、会場が発行する資格が必要です。この資格を得るには、古物商許可証に加えて連帯保証人や入会金などが必要なため、一般の人には利用できません。

ただし一般の人がオートオークションの車を落札する方法がない訳ではありません。オークション代行業者を使うという手があります。

オークション代行業者とは

オークション代行業者とはオートオークションの参加資格を持ち、消費者の代わりにオートオークションで入札してくれる業者です。利用には、車の代金に加えて代行業者に支払う手数料が必要です。

メリットとデメリット

オークション代行業者を通してのオートオークション利用には、以下のようなメリットとデメリットがあります。

メリット

  • 中古車販売店のマージンの分だけ、安く車が購入できる
  • レアな車、コアな車が見つかる

デメリット

  • お店に比べると、購入できるまでに時間がかかる
  • 実際の車両を見ることができない場合が多い
  • 思いがけない不備や故障があっても対応してもらえない
  • 悪徳業者によるトラブルもゼロとはいえない

業者向けなので、通常のお店よりも車の種類が多く、また安く購入できるのが最大のメリットです。他方で一般消費者のことを考えて作られたサービスではないため、中古車販売店のような保証やサービスはありません。

トラブルを避けるためのポイント

上記のようなデメリットがあるにも関わらず、きちんとそれを説明していなかったり、また悪徳業者もゼロではなかったりするために、中古車オークションを利用してトラブルに遭ったという話もあります。

トラブルを避けるためにも、中古車オークション代行を利用する時には、以下のような信用できる企業を選ぶようにしましょう。

  • 上場しているなど、社会的に信頼がある会社なのか
  • 長年営業していて、販売や買取の実績がしっかりとある会社なのか
  • アフターサービスを提供している会社なのか
POINT 4

詳細記事へのリンク