クルマの売り方の基礎知識

close
クルマをお得に売るための5つの基礎知識

クルマの売り方 をお得にするための 基礎知識

knowledge

クルマを手放すことを考え始めたら、まずは「今のクルマがいくらくらいで売れるのか」を把握することから始めましょう。売り方の違いを知ったり、買取相場を確認したりするだけで、「うっかり損をしてしまった」ということを防ぐことができます。

その1

「下取り」と「買取」は似て非なるもの

「買い取り」と「下取り」の違い

クルマを売る時に出てくる「下取り」と「買取」ですが、実は全く違うものです。一般的に「買取」の方が高く売れると言われています。
下取りの対象となるのは「新しいクルマを買いにお店に来ているお客様」なので、新しいクルマの値段や値引き額に目が向いています。
手放すクルマの価値にはあまり関心を持たれないため、下取り額は低く抑えられやすいのです。
それに対してガリバーのような中古車買取店の場合、お客様の関心も買取価格に向いています。
また複数のお店で査定額が比較されることも多いので、買取価格が高くなるのです。

その2

ネットで買取相場が分かる

今の車の買取相場を確認する

今のクルマの査定を受ける前に確認して欲しいのが、クルマの買取相場。
ガリバーではサイトで買取相場を公開しているので、クルマの売却を検討し出したらまずは相場を確認しましょう。

クルマの下取りや買取をするお店の中には、お客様が中古車の価値に詳しくないことを悪用して、不当に安く引き取ろうとするお店もないとは言い切れません。
相場を知っておくことで、「この下取り価格/買取価格は安すぎるのでは?」といった交渉も可能になります。

その3

高く売るには時期・タイミングが重要

高く売るには時期・タイミングが重要

中古車の価値は基本的に下がっていく一方なので「早ければ早いほど高く売れる」というのが大原則です。

「どうせ売るなら、高く買い取ってくれるタイミングで」と思う人には、1~3月や9~10月が良いでしょう。
この時期は新車・中古車を問わずクルマが多く売れるので、中古車販売をするお店としては、多く在庫を確保したいという思惑があります。そのため、ほかの時期より高く売れる傾向があります。

その4

一括査定にはメリットもデメリットも

一括査定にはメリットもデメリットも

色んなお店の見積もりがまとめて手に入るのが、一括査定の最大のメリットです。
他方で「電話が次々に掛かってきて困った」「電話対応に疲れるばかりで、買取価格には大差なかった」といった声も聞きます。

一括査定のメリットとデメリットをきちんと把握した上で、納得して利用するようにしてください。

その5

買取店でのクルマ売却に必要な手順を知る

買取店でのクルマ売却に必要な手順を知る

クルマを売ることを決めたら、お店の見つけ方や、お店での手続きを知っておきましょう。
クルマは大切な財産です。できるだけ高く売るためには、「知らなかった」をなくすことが重要です。
あらかじめ売却の流れを把握しておくことで、慌てず交渉を切り出すことができます。