クルマ買取の3つの基本

0120-22-1616 中古車探しも無料査定も、まずは相談!
クルマ買取の3つの基本

クルマを売るなら 買取専門店 のガリバー クルマ買取3つの基本

※2020年1月(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内の大手自動車買取事業者を対象とした「中古自動車買取台数No.1調査」より)

車を手放すときの売却方法はディーラーでの下取りや車買取専門店で買い取ってもらう、または事業者向けのオークションを通じて売却する方法もあるでしょう。それぞれどのような違いあるのか、その中でも良いお店を選ぶポイントやお店での交渉術を解説します。

POINT 1

買取サービスを選ぶべき理由

クルマを手放す方法には色々な選択肢がありますが、より高い値段で、手間をかけずにクルマを手放したいなら買取サービスがおすすめです。

  • 査定から引き取りまでが早いので、クルマが高いうちに売れる
  • 相場に詳しいため、査定ミスを恐れずに高値で買い取ることができる
  • 乗り換えをサポートしているお店なら、ワンストップで全てが済ませられる

中でも、買取までの期間が短いのは非常に重要です。
「中古車は新しい方が価値が高い」というのが大原則です。色々なお店で見積もりを受けたり、新しいクルマで迷ったりしている間にも、クルマの価値は下がってしまいます。

ガリバーでは、新しいクルマが納車されるまでの一定期間、代車を貸し出すサービスも用意しています。
お店では即日査定を受けることもできます。

POINT 2

査定額が高い買取店の見分け方

クルマを高く買い取ってもらうためには、「高く買い取ることができる仕組み」を持っているお店を選ぶことをおすすめします。 「仕組み」を持っているお店なら、交渉術に頼らなくても高く買い取ってもらえるからです。

例えばガリバーでは、以下のような仕組みで「より高い買取」を実現しています。

  • 買い取ったクルマの一部を業者向けオークションで売り、在庫にかかる管理コストをカット
  • オークション売却前の限られた期間で店舗販売し、鮮度の高いクルマをお客様の元へ
  • 数多くの販路からより高く売れるところにクルマを売却し、利益を買取価格に還元
  • 相場情報を本部で集約しデータ化することで、査定ミスを恐れず高値で買取

「仕組み」があるお店は、買取価格を高く出すことができます。そのため、「交渉に自信がない…」という方でも、高く買い取ってもらいやすくなります。

POINT 3

買取店での交渉術

交渉で買取価格をアップさせるには、買取店にとってもメリットがあるポイントでの駆け引きが重要です。
具体的には以下のようなポイントを押さえておくと、買取店から「それなら…」という一声を引き出すことができます。

  • 手放す時期は最大の交渉材料
  • 「大切に扱ってきたこと」が感じられるように
  • クルマを手放す「本気度」をさりげなくアピール

具体的には「手放す時期や理由を話す」「査定を受ける前に掃除機で掃除をしておく」「手続きについて質問する」など、簡単なことばかりです。
少しでも取り入れて、高価買取にチャレンジしてください。

ガリバーで査定する4つの理由