スマートフォン専用サイトはこちら

車買取一括査定の注意点とメリット、デメリット|中古車査定・車買取のガリバー

売却までの流れ クルマの一括査定とは? 一括査定サイトのデメリットと注意点

車を買い替えたり、手放したりする時は、どうせなら少しでも高く売りたいもの。かといって、何社もお店をまわって時間をかけるのは面倒ですよね。最近では、複数社に同時に見積が依頼できる車買取一括査定サイトが沢山ありますが、上手く利用するためにはポイントがあります。車買取実績No.1※のガリバーが、一括査定を利用するに当たって必要な準備、注意点などご紹介します。

車の一括査定はどんなサービス?

最近、目にすることも増えたクルマ買取の一括査定サイト。自分のクルマの情報と個人情報を入力すると、その情報が色々な買取業者に送られ、買取業者から大まかな見積もり価格について連絡がくるサービスです。その後、買取業者の何社かと日時と場所のアポイントを取り、営業マンに出張査定に来てもらって買取価格が決まります。一度の情報入力で買取価格を比較できる利便性から、サービスもかなり増えてきています。

POINT 1 一括査定の申し込み方法と流れ

クルマ買取の一括査定を受ける場合、まずは車の一括査定のウェブサイトから申し込みをします。入れる項目はサイトごとに少しずつ異なりますが、大きく分けて車両の情報と個人情報が必要となります。

    必要な車両情報・・・メーカー名、車種名、年式、走行距離など
    必要な個人情報・・・氏名、住所、メールアドレス、電話番号など

車両情報と個人情報を入力し、申し込みをすると、あなたの車の買取を希望する業者から電話連絡がきます。買取店の大まかな見積もりを聞き、査定してもらう業者を決めて、最終的には実際のクルマを見てもらった上で買取金額が確定します。査定士の人が自宅まで来てくれる出張査定が一般的ですが、ガリバーのようにお店がある買取店なら、最寄りのお店で査定を行い、買取手続きを完了することもできます。一社だけに来てもらっても良いですし、何社か出張査定を受けてから決めることもできます。なお、概算見積もりや実際の査定を受ける上で手数料がかかることはほとんどありません。

一括査定は、ガリバーのように全国に拠点がある業者だけでなく、一部エリアのみの展開をしている業者もいます。そのような買取業者の場合、出張査定に行けるエリアが限られているため、査定が可能かどうか判断するためにも住所や郵便番号の入力が必須になっているサイトが多いです。また、大まかな査定額を教えてくれる場合、出張査定の日時を決めるため、電話番号が必須となっているサイトがほとんどです。

クルマを見ながらの査定を終え、買い取ってもらう業者を決めてからの流れは、通常の買取の流れと同じです。中古車を買い取ってもらうために必要な書類、手続きについてはこちらもあわせてご確認ください。

POINT 2 一括査定のメリット・デメリットと注意点

車買取の一括査定を利用するメリットは、何といっても一度の情報入力で、いくつもの見積もりが手に入る点にあるでしょう。最終的な金額は出張査定を受けないとわからないにせよ、少なくとも数社、多い時には10社以上の概算見積もりを知ることができます。

写真:一括査定のメリット・デメリットと注意点

しかしその反面、沢山の電話がかかってくるので鬱陶しい、迷惑だという声やトラブルも聞こえてきます。何社から見積もりをもらうか、自分では決められないサービスが多いため、予想以上に電話がかかってきてしまうケースも多いようです。

また、実際には、何社も相見積もりをとっても、買取価格はほとんど変わりません。 というのも、クルマを買い取った後、その業者が車両やパーツを売る相手はほとんど同じであり、よって売れる価格も基本的には変わらないからです。そのため、買取価格に差が出るのは在庫の管理コストや、国内外への広い販売網を持っているかどうかという点くらいです。

「何社からも電話がかかってくるのはちょっと・・・」という方は、一括見積を使うのではなく、個人情報の入力が不要な買取相場情報を確認して、それから買取店に個別に査定を依頼してみるという手もあります。また、あまり個人情報を渡したくないという人は、個人情報の入力項目が少ないサイトを選ぶと良いでしょう。

POINT 3 おすすめの一括査定サイト

車買取の一括査定サイトも数が増えてきて、どれを選んで良いか迷う人も多いかと思います。個人情報が多くの業者に共有されることを考えると、信用できる一括査定サイトを選びたいものです。そこでガリバーが安心しておすすめできる、一括査定サイトをご紹介します。 下記は、一括査定サイトからの申し込みで実際にガリバーでの契約実績が多かったサイトですので、参考にしてみてください。

    かんたん車査定ガイド

    大手比較サイトの株式会社エイチームライフスタイルが運営、最大10社への査定依頼が可能です。2017年3月31日まで査定申込後に売却をするとプレゼントが当たるキャンペーンを実施中。


    車査定比較.com

    株式会社ウェブクルーが運営、最大10社への査定依頼が可能です。2017年3月31日まで査定申込後に売却をするとプレゼントが当たるキャンペーンを実施中。


    カービュー

    最大8社への査定依頼が可能です。2017年3月31日まで査定申込後に売却をするとプレゼントが当たるキャンペーンを実施中。


    楽天

    楽天ユーザーにはうれしい、査定を申し込むだけで5ポイント、成約すると1500ポイントがもらえます。


    Goo買取

    買取店ユーザーレビューあり。「今すぐ相場を確認する」と記載されていますが、個人情報の入力が必要となります。


    カーセンサー

    リクルートグループが運営する最大の中古車メディアサイト。車買取・査定にまつわる豆知識など詳しく掲載されているのも特徴の一つです。

POINT 4 一括査定に頼らずに高く買い取ってもらう方法

「高く買い取ってもらいたい。」「でも一括査定を使って、ひっきりなしに電話がかかってくるのは避けたい。」そんな人も安心してください。既にご紹介した通り、買い取り価格の相場はある程度決まっています。そのため、以下の2つだけ注意をすれば、最大限の買い取り価格を引き出すことができます。

中間マージンが少ない大手の買取業者を選ぶこと

一つ目のポイントが、大手で、中古車の販売も行っている業者を選ぶことです。クルマを買い取った後、多くの買取業者は車両やパーツを他の業者に販売します。その時の売値は相場が決まっているため、買い取り価格に影響するのは、買取業者が手にする中間マージンだけなのです。一般に、大手の方が効率的に在庫管理や車両輸送を行っているため、中間マージンが少ない傾向にあります。また自社で買取だけなく中古車の販売もしていると、中間マージンは抑えられます。こちらのページでは、買取店の選び方について更に詳しくご紹介しています。

査定を申し込む前にあらかじめ買取相場を把握しておくこと

もう一つのポイントが、しっかりと知識を身につけてから査定に臨むことです。詳しくない人の足元を見るような業者もいない訳ではありません。そんな業者を見極めるためにも、まずはこのページで愛車の買取相場を確認しましょう。

また、買取価格のアップに効果的なオプションなどもあるので、見落としがないかもここからチェックしてください。

「今すぐに手放したらいくら?」と聞いてみるなどの交渉術もご紹介していますので、これをしっかり押さえれば、他社と競わせなくても高い買取価格を引き出すことができます。

POINT 5 一括査定では買取業者が見つからない場合がある?

クルマ買取の一括査定に申し込んだ場合、最終的には出張査定に来てもらい、実際のクルマを見てもらって買取金額が確定します。そのため、自分のエリア外だと思った買取業者からは見積もりは届きません。利用するサイトや地域によっては、せっかく個人情報や車両情報を入力したのに見積もりが届かない、ということもあるようです。
家の近くで車の買取業者を見かけない。そんな人は、ガリバーの買取査定をお申し込みください。ガリバーは、北は北海道から南は沖縄県まで、全国に約520の店舗があります。ご自宅まで出張査定にお伺いすることもできますし、「自宅まで来られるのはちょっと・・・」という方はお近くのお店にお気軽にお立ち寄りください。

関連情報