ローン残債がある時の乗り換え手続き

close
ローン残債がある時の買い替え手続き

ローン残債があっても大丈夫? ローンがあるクルマの買い替え手続き4ステップ

好きなクルマのモデルチェンジや、ライフスタイルの変化など、クルマを買い替えたいと思う理由は人それぞれです。「そんな時に限ってローンが残っていて、クルマを買い替えられるか不安…」という方も安心してください。ローンがあってもクルマを買い替える方法はあります。加えて、月々の負担をラクにする方法もあるのです。

STEP 1 まずはクルマの所有者名義を確認

ローン残債があるクルマを買い替えたい場合、まずは車検証の「所有者の氏名又は名称」という欄をチェックしてみてください。

「所有者の氏名又は名称」がお客様ご自身の名前になっている場合は、念のため契約を確認する必要があります。STEP2に進んでください。

「所有者の氏名又は名称」が信販会社やディーラー、メーカーの名前になっている場合は、先にローンの返済をし、所有権をお客様に移転する必要があります。STEP3に進んでください。

STEP 2 自分名義でも契約書を確認

クルマの名義がお客様自身になっている場合も、「クルマの所有権の留保」がついていないか契約書を確認してみてください。

信販会社による「所有権の留保」とは、ローンの支払いが滞った時のために、クルマが担保になっているということです。
そのため、本人名義のクルマであっても、ローンを返済するまでは自由に売却することはできません。
契約書で信販会社が所有権を留保するとなっている場合は、STEP3に進みましょう。

「所有者の氏名又は名称」がお客様自身の名前になっていて、かつ所有権の留保もない場合は、自由に売却することができます。
ローンは当初の計画通りの金額で返済してもいいですし、クルマを売ったお金で繰り上げ返済してもいいでしょう。

「所有権の留保があるのかどうか、契約書を見てもよく分からない」という方は、ローン会社に電話で問い合わせてみてください。
ガリバーのお店でも、ローン残債がある場合の乗り換えご相談が可能です。

STEP 3 ローン残債と査定額を比較

クルマの名義や契約書を確認したら、「今のクルマを手放したらいくらで売れるのか」を確認しましょう。今のクルマの買取額がローン残債より高いのか、安いのかによって今後の対応が変わるからです。

買取金額がローン残債金額よりも大きい場合の差額

クルマの査定額の方が大きい場合、クルマを売ったお金でローンを返済することができます。それでもお金が余った場合は、自分の好きなように使えます。

それに対し、クルマの売却額の方が小さい場合、つまりクルマの売却額だけではローンが残ってしまう場合には注意が必要です。クルマの名義が信販会社やディーラー、メーカーになっている時は、ローン不足分を用意して、今までのローンを返済する必要が出てきます。

STEP 4 次のローンを検討

ローン残債と査定額を比較したら、今後のお金について考える必要があります。「クルマを売ってもローンが残ってしまう」という場合はもちろんのこと、「新しいクルマを買う予定」という人も今後のお金についてのプランニングをしましょう。
「できるだけ月々の負担を抑えたい」「残ったローンと、新しいクルマのローンを一本化したい」など、それぞれの家計やライフスタイルに合ったローンを検討することが大切です。

更に
差がつく!

月々の負担軽減にも使えるガリバーのローン

月々の負担軽減にも使えるガリバーのローン

「買い替えたいけど、次のローンが心配」という方のために、ガリバーでは以下のようなプランをご用意しています。

新たなクルマの購入に「すきっぷローン」
ガリバーの「すきっぷローン」なら、ローン借り入れから最大6か月、支払い開始を遅らせることができます。「今は手持ちがないけれど、クルマには乗り続けたい」「一時的に収入が減少している」といった人におススメです。もちろん、購入したクルマはすぐに使うことができます。

ガリバーでは、ほかにも様々なローンをご用意しています。

STEP 5 必要書類を用意し所有権解除を

ローン返済の目途が立ったら、ローン会社の所有権を解除し、自分の名義に変更するための準備を始めましょう。
以下の書類を陸運局に持っていくと、ローン会社の所有権解除と、名義の変更を同時に行うことができます。

  • お客様が用意するもの

    • 印鑑証明書(自分の印鑑証明)
    • 自動車税納税証明書
    • 印鑑
    • 車検証
    • 申請書
    • 手数料納付書

  • ローン会社に用意をお願いするもの

    • 印鑑証明書(所有者の印鑑証明)
    • 譲渡証明書
    • 委任状

「自分で手続きするのは心配」「陸運局まで行く時間がない」という人も多いでしょう。
お金が関係する複雑な手続きですので、お店でクルマを買い替えるのであれば、手続きを代行してくれるお店を選ぶことをおすすめします。

もちろん、ガリバーでも書類準備のお手伝いや手続きの代行をしていますので、お気軽にご相談ください。

更に
差がつく!

ガリバーならチャットで簡単に相談も

チャットで無料相談

「クルマを売ってもローン残債は残るのかな」「乗り換えるとしたら、今のクルマはいくらで売れて、新しいクルマはいくらくらい掛かるのだろう」など、ローン残債がある中でのクルマの売却は分からないことが多いもの。

そんなお客様のために、ガリバーではチャットでのご相談も用意しています。
「月々1万円以内のローンで乗り換えられるクルマ」といったご提案もできますので、お気軽にご利用ください。