ローンが残っている車の売却について

close
画像:車査定・車売却よくあるご質問詳細 07

ローンがまだ残ってるんだけど・・・ ローン支払い中でも売却できます。

自動車ローン支払い中の車でも査定額から残債を支払うなどの方法で車の売却ができます。お客様からご依頼いただくことで、査定の時に残債確認手続きを行うことができますので、お気軽にサービス利用をご依頼ください。

ガリバーならローン返済中の車を売却できるケースが多い

ガリバーなら、ローン返済中の車も売却できるケースが多いです。

本来、ローン返済中のクルマは所有権がディーラーやローン会社になっている場合が大半なので、売るときにはローンやクレジットを完済し、所有権を自分名義のものに変更する必要があります。

しかし、ローン返済中のクルマをガリバーに持ってきていただければ、愛車の売却額からローンの残債を一括返済する手続きを店舗側で取るため、名義人が譲渡されてクルマの売却が可能になります。

  • 一部店舗ではお取り扱いができません。

店舗側で一括返済したあとは、ローン残債とクルマの売却値次第でその後の手続きが変わります。

クルマの売却額がローン残債を上回るケース

査定の結果、クルマの売却額がローン残債を上回る場合、ローン一括返済後の差額が売る人に支払われます。

たとえば、ローン残債が100万円で、クルマの売却額が150万円の場合、100万円をローン会社に一括返済した後、売り手に50万円が支払われます。

クルマの売却値がローン残債を下回るケース

査定の結果、クルマの売却額がローン残債を下回る場合、不足分を一括返済しなければなりません。

たとえば、ローン残債が200万円で、クルマの売却額が150万円の場合、不足分の50万円を売り手が一括返済する必要があります。

売却後のローン不足分を一括返済できない場合、ガリバーの残債整理ローン※を利用すれば、現在利用しているローン会社への返済は買取店側で手続きを行い、クルマ売却後の差額分のローンを新たに組むことができます。 つまり、ガリバーならローンの一括返済が出来なくとも、クルマの売却が可能なのです。

  • ローン契約には審査があります。詳しくは店舗スタッフにお尋ねください。
図:転勤・結婚でローン支払い中のおクルマを売却したい

クルマの売却後に差額を受け取れるか、ローンの返済が必要になるかは、愛車の売値が分からないと判断できません。そのため、ローン返済中のクルマを売りたいなら、まずはWEBで無料査定を行い、買取価格を確認してみて下さい。

ガリバーで次のクルマに乗り換えるなら残債を次のローンにまとめられる

ローン返済中のクルマをガリバーで売り、次のクルマもガリバーで購入いただける場合、買い替え専用のプラスローンをご利用できます。
プラスローンを利用すると、現在のクルマのローン残債と売却値の差額を、次のクルマのローンにまとめられるのです。

  • ローン契約には審査があります。詳しくは店舗スタッフにお尋ねください。

たとえば、ローン残債が200万円で、クルマの売却値が150万円だと50万円分のローンが残ります。プラスローンを利用すると、次のクルマの購入額が200万円だった場合、残債50万円と購入額200万円の計250万円分のローンを組むことができます。

図:ローン支払い中のおクルマを乗り換えたい

ガリバーはさまざまな形でアナタの力になってくれます。現在のクルマを価格を知りたい場合や、ローンがあるときの手続きの方法など詳しく知りたい人は、遠慮なくご相談ください。