買取価格が高いお店の見分け方

close
クルマ買取価格が高いお店を見分ける3つのポイント

査定を受けなくても分かる?! クルマ買取価格が高いお店を見分ける3つのポイント

クルマを手放すことを決めると次に気になるのは、どのお店が一番高く買い取ってくれるのだろうかということ。「何件も見積もりをもらうのは面倒くさい」「しつこい電話が鬱陶しい」という人もいることでしょう。そこで今回は、どんなお店だとクルマを高く買い取ってくれるのかを、中古車業界の特性からご説明します。

POINT 1

中古車専業のお店

買取価格を決める一番のカギは「中古車の査定にどれくらい自信があるか」です。
そのためには、車両の状態を見極めたうえで、「同じような条件のクルマがいくらで取引されているか」という相場を理解していなくてはなりません。

というのも、お客様が手放したクルマはその後、別のお店やお客様に販売されることになるからです。
クルマの状態や相場を見誤ってしまうと、クルマは期待していたほどの価格では売れません。
そのため、査定に自信がないと、査定ミスというリスクに備えて買取価格を抑えざるをえないのです。

だからこそ、新車販売のマーケティングや営業をメインで行っているディーラーより、中古車専業の買取店の方が高く買い取ることができるのです。
例えばガリバーでは、全国の中古車相場を分析してデータ化、経験豊富な査定士がそのデータを活用しながら査定をしています。

ディーラーでクルマの購入を考えている場合は、まずは中古車専門店で査定を受け、ディーラーの下取り価格と比較してから決めてもいいでしょう。

POINT 2

全国に店舗がある

同じ中古車専業の中でも、全国に店舗があるお店は買取価格が高い傾向にあります。
以下のように、地域によって人気があるクルマには違いがあります。全国に店舗があるということは、買い取ったクルマをより高い値段で売れる可能性が高まります。

  • 雪が多い地域では、4WDのクルマがより高く売れる
  • 住宅街では、ファミリー向けのミニバンやスライドドア付きの軽自動車が人気
  • 高級住宅街では、値段が高いクルマが売れやすい
  • 法人が多い地域では、営業車として使える白いワゴンやハッチバックが高く売れる

ガリバーは全国に約500の店舗があり、その地域の人気に合わせて在庫を配置しています。
人気のクルマはより高い値段で売ることができるので、その利益を、お客様のクルマの買取価格に反映しています。

POINT 3

店頭以外の販売ルートも持っている

業者向けオークションをはじめ、数多くの販売ルートがあるお店なら、更に高く買い取ることができます。

在庫としてクルマを持ちすぎると、そのクルマのための車庫代といった管理費用が発生してしまいます。
国内で人気がないクルマだと、「お店に置いておいても売れず、コストばかりかかってしまう」というケースも珍しくありません。
その点、海外の拠点があったり業者向けオークションも利用したりしているお店なら、「売れない在庫」を持ちすぎることを防げます。その上、管理コストをカットし買取価格に還元することができるのです。

ガリバーでは在庫管理を徹底し、業者向けオークションや海外ネットワークを活用することで管理コストをカットしています。

更に
差がつく!
中古車販売も行っているお店なら手間なくお得に

中古車販売も行っているお店なら手間なくお得に

中古車専業のお店の中には、買取しか行っていないお店もあります。しかし、買取と販売の両方をしているお店を選べば、様々なメリットがあります。

例えば、乗り換えの手続きがワンストップで済むのは大きなメリットです。名義変更や、そのために必要な車庫証明の取得など、全てをまとめて代行してもらえるので、手続きが非常にスムーズです。
また、「登録済み未使用車」を扱っているお店もあるので、ディーラーに行く前に在庫がないか問い合わせてみるのもいいでしょう。

  • 初度登録された車両で、かつ使用または運行に供されていない中古車

様々なメーカー・車種を取り扱っているガリバーでは、メーカー横断でお客様にピッタリなクルマをご紹介することが可能です。