トヨタ ヴェルファイアの買取・査定相場

close

10102071

1010

トヨタ ヴェルファイアの車買取相場

初めての方にも安心!!ネットでカンタン、ラクラク入力 無料!高額査定にチャレンジしよう!

カンタン35秒入力
過去6ヶ月での最高査定額
トヨタ ヴェルファイア
最高査定額
458.9万円
  • 過去約6ヶ月間の弊社査定実績の中での最高額。
    最高額:平成30年式 トヨタヴェルファイア 3.5エグゼクティブラウンジZ(パール 走行距離1万km走行) 2019年6月査定。
  • 年式、グレード、走行距離、色、装備、その他車両状態などにより査定金額は変わります。過去6ヶ月間の実績で現在の査定金額を示すものではありません。画像はイメージで画像の車両の査定金額を示すものではありません。
ロボット頭
ご利用の愛車について
メーカー名
車種名

メーカーを先にご選択ください

年式
走行距離
お客様について
※以下の情報は、査定結果のお知らせ等の際にご利用いたします。
都道府県
お名前
(全角かな)
  • せい
  • めい
電話番号
(数字)

ハイフン「ー」なしでご記入ください

※お客様からご提供頂いた個人情報は、お車の買取、販売など当社サービスのご案内(電話・メール等)及びご提供のために利用いたします。
ロボット右腕 ロボット左腕 ロボット足
中古車販売・買取実績N0.1
  • 2018年9月、(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内中古自動車販売業の主要小売企業を対象とした「中古自動車販売台数 No.1 調査」より)
  • 2018年9月、 (株)日本能率協会総合研究所調べ(国内中古自動車買取業の主要小売企業を対象とした「中古自動車買取台数No.1調査」より)
年式+走行距離でより正確な査定額がわかります!

ヴェルファイアの買取相場情報

ガリバーの豊富な買取実績の中から、「ヴェルファイア」の過去6ヶ月間の買取相場情報をご紹介します。「ヴェルファイア」の買取相場は年式やグレード、走行距離の違いにより、大きく変わることがあります。

の買取取引データ
1,942件
車種・グレード名
カラー
年式
走行距離
査定時期
都道府県
査定額
ヴェルファイア 3.5エグゼクティブラウンジZ
パール
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年6月
広島県
458.9万円
ヴェルファイア 3.5エグゼクティブラウンジZ
パール
平成31年式
(2019年式)
1万km走行
2019年11月
埼玉県
454.1万円
ヴェルファイア 3.5エグゼクティブラウンジZ
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年9月
岐阜県
449.4万円
ヴェルファイア 3.5エグゼクティブラウンジZ
パール
平成30年式
(2018年式)
2万km走行
2019年8月
福岡県
449.4万円
ヴェルファイア 3.5V L
パール
平成31年式
(2019年式)
1万km走行
2019年6月
広島県
435.1万円
ヴェルファイア 3.5エグゼクティブラウンジZ
パール
平成31年式
(2019年式)
2万km走行
2019年11月
千葉県
430.4万円
ヴェルファイア 3.5エグゼクティブラウンジZ
パール
平成30年式
(2018年式)
2万km走行
2019年11月
大阪府
426.8万円
ヴェルファイア 3.5エグゼクティブラウンジZ
パール
平成30年式
(2018年式)
2万km走行
2019年10月
栃木県
426.8万円
ヴェルファイア 3.5エグゼクティブラウンジZ
パール
平成30年式
(2018年式)
2万km走行
2019年8月
大阪府
425.6万円
ヴェルファイア 3.5エグゼクティブラウンジZ
パール
平成31年式
(2019年式)
1万km走行
2019年11月
愛媛県
411.4万円
ヴェルファイア 3.5Z G
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年8月
福岡県
406.6万円
ヴェルファイア 2.5Z Gエディション
パール
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年7月
福岡県
406.6万円
ヴェルファイア 2.5Z Gエディション
パール
平成30年式
(2018年式)
3万km走行
2019年10月
京都府
400.5万円
ヴェルファイア 2.5Z Gエディション
パール
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年9月
山梨県
392.4万円
ヴェルファイア 2.5Z Gエディション
パール
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年8月
神奈川県
390.5万円
ヴェルファイア 2.5Z Gエディション
パール
平成30年式
(2018年式)
3万km走行
2019年11月
広島県
389.5万円
ヴェルファイア 2.5Z Gエディション
平成30年式
(2018年式)
3万km走行
2019年9月
愛知県
389.5万円
ヴェルファイア 3.5V L
パール
平成31年式
(2019年式)
1万km走行
2019年8月
広島県
384.1万円
ヴェルファイア 2.5Z Gエディション
パール
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年9月
大阪府
384.1万円
ヴェルファイア 2.5Z Gエディション
令和1年式
(2019年式)
1万km走行
2019年9月
山口県
381.2万円

※これらの価格は過去の査定実績を元に、一部の査定情報を抽出した金額です。また、実際の買取価格を保証するものではありません。

ヴェルファイアの買取相場の特徴

  • ヴェルファイアは広い室内空とチョイ悪のフロントデザインが人気
  • ヴェルファイアの査定相場は安定して高値傾向
  • 初代の前期モデルで過走行車は早めの売却が吉

トヨタアルファード/ヴェルファイアは、トヨタのミニバンラインナップの中で、最大の室内空間と豪華さを持つ。
2代目アルファードが登場した2008年に、初代ヴェルファイアが登場した。ヴェルファイアは、アルファードの兄弟車として位置づけられている。

初代~2代目ヴェルファイアの改良点

【初代ヴェルファイア】
アルファードより迫力のあるフェイスが人気を得て、ヴェルファイアの方が売れる時期が長く続いた。ヴェルファイアのヒットを機に、トヨタのミニバンは迫力重視系デザインに舵を切っていった。

2011年には、17km/L(JC08モード)の優れた燃費性能を持つ2.4Lのハイブリッド車が、量販モデルとして追加された。
そして、2015年1月、アルファードと同時にフルモデルチェンジ。現行型である2代目が登場した。

【2代目ヴェルファイア】
2代目ヴェルファイアは、2.5Lのハイブリッドに進化した。ガソリンエンジンも2.5L直4に変更された。3.5L V6エンジンは継続して採用された。
その後、2018年年にマイナーチェンジ。歩行者検知式自動ブレーキなどを含む予防安全装備トヨタセーフティセンスが装備された。

ヴェルファイアとアルファードの違い

2代目ヴェルファイアのエンジンラインナップは、2.5L直列4気筒と3.5L V6のガソリンエンジンだ。そして、18.4km/lという低燃費2.5Lのハイブリッドの3種類がある。

初代ヴェルファイアは、2.4Lと3.5Lのガソリンエンジン、2.4Lのハイブリッドが用意されていた。ハイブリッド車は、16.2㎞/Lという低燃費だ。

兄弟車であるアルファードは高級感の溢れるフロントデザインが特徴で、ユーザーの年齢層も高めだ。
一方、ヴェルファイアは押し出し感があるアクの強いチョイ悪なフロントデザインで、20代の若者から40代のファミリー層のハートをガッチリと掴んでいる。
上下2分割されたヘッドライトデザインにはインパクトがあり、ミニバンデザインのトレンドとなったほどだ。

ヴェルファイアとアルファードという2つの顔をもったことで、顧客はより好みの顔を選ぶことができるようになった。選択肢が増えたことで新たな顧客を呼び込むことができ、圧倒的な人気を得ている。

トヨタ ヴェルファイアの査定相場

ヴェルファイアは、新車でも中古車でも高い人気がある。人気ミニバンということもあり、流通台数が豊富だ。
流通量が増えれば中古車価格が下がるのが一般的だが、ヴェルファイアは高値安定傾向が続いている。
ただし、2代目ヴェルファイアが登場して以降、やや値落ちしてきた。それでも、他のミニバンに比べれば高値傾向であることに変わりはない。

2代目ヴェルファイアは、2018年にマイナーチェンジした。マイナーチェンジモデル前のモデルは、小幅ながら価格がやや下落傾向となっている。しかし、こちらも他のミニバンと比べると、相変わらずの高値を維持している。

常に高値維持のヴェルファイアだが、さすがに初代の前期モデルは、そろそろ価格が付かなくなる領域に入っている。とくに、過走行車は要注意だ。
こうした年式のモデルは、いつ大幅に価格が下がるか予想ができない。そのため、早めの売却がおススメだ。

ヴェルファイアのプラス査定ポイント

ヴェルファイアの人気色は、ホワイトパールとブラックだ。この2色と他のボディカラーでは、同じグレードであっても査定額にかなりの差が出ることがある。
ブラックは傷や汚れが目立つのが特徴だ。ボディがきれいであればあるほど、査定がアップするだろう。

排気量は、ハイオクガソリン仕様の3.5Lより、レギュラーガソリン仕様の2.5L、または2.4L車の人気が高い。
排気量が小さい方が価格や税金が安いこともあり、中古車になったときに買いやすさを感じるためだ。そのため、レギュラーガソリン仕様の方が高い査定額がつくこともある。

グレードは、2代目が2.5Z Gエディション、初代は特別仕様車2.4Z ゴールデンアイズが人気だ。これらのグレードは、エアロパーツを装着していることが影響している。
装備は、ムーンルーフ、本革シートが不動の人気アイテムとなっている。純正のエアロパーツもプラス査定になりやすい。
豪華さが重要視される車種なので、いかに贅沢な装備が付いているかで、査定価格も比例してアップする。

ヴェルファイア売却の際の注意点

過剰なカスタマイズを施したモデルは、ディーラー下取りではマイナス要因になる可能性が高い。こうした仕様のオーナーは、カスタマイズカーの買取専門店に行くといいだろう。
ヴェルファイアのようなLLサイズミニバンは、日本だけが売り先ではない。東南アジアでも人気が高く、超高額で取引されているケースもある。
海外では、豪華仕様のクルマの方が人気は高い。こうした海外との取引は、ディーラー系の苦手とするところだ。
そのため下取りではなく、世界中でのニーズを買取額に反映できる買取店の方が、メリットがあるだろう。

ガリバーの高額理由は車査定情報に掲載しています。

ガリバーが選ばれる4つの理由

  • 1 近くにお店がある安心感。

    ガリバーの店舗は全国に約500店舗。車査定のご相談で気軽に立ち寄れる拠点として、皆様のお住まいの近くに展開しております。
  • 2 クルマ業界最大規模の販売ルート

    ご売却いただいた愛車は全国のガリバーで再販されるほか、国内のオークション会場と、国内最大のネットワークで新しいオーナーのもとへ届けられます。
  • 3 実績に裏付けされた適正査定額。

    年間取引台数28万台※1累計取引台数333万台※2の実績で積み重ねたノウハウをご提供。もちろん、メーカーや車種を問わず適正な査定価格を算出できます。

    ※1:当社調べ2016年3月〜2017年2月の累計販売台数 累計買取台数の合計

    ※2:当社調べ2018年1月現在創業からの累計販売台数 累計買取台数の合計

  • 4 いいとこ探しのプラス査定。

    あなたの車の”いいとこ探し”で、どんどんプラス査定!車ごとの細やかな人気ポイントを熟知しているガリバーだから可能な査定手段です。

簡単4ステップであなたの愛車を査定します

STEP1

お問い合わせ

WEB・お電話のどちらからでもお気軽にご相談ください。

STEP2

概算価格をご連絡

お問い合わせ後、24時間以内にお電話にてご連絡いたします。

STEP3

査定額の算出

お車を実際にチェックし、正確に査定額を算出いたします。

STEP4

ご売却

査定金額にご納得いただきましたら、ご売却となります。

お住いの地域の買取査定相場をチェック ガリバーの都道府県別の買い取り相場の情報をお教えします。