日産 エルグランドの買取・査定相場

close

10152033

1015

日産 エルグランドの車買取相場

初めての方にも安心!!ネットでカンタン、ラクラク入力 無料!高額査定にチャレンジしよう!

カンタン35秒入力
過去6ヶ月での最高査定額
日産 エルグランド
最高査定額
245.1万円
  • 過去約6ヶ月間の弊社査定実績の中での最高額。
    最高額:平成28年式 日産エルグランド 250ハイウェイスターS アーバンクロム(パール 走行距離1万km走行) 2019年6月査定。
  • 年式、グレード、走行距離、色、装備、その他車両状態などにより査定金額は変わります。過去6ヶ月間の実績で現在の査定金額を示すものではありません。画像はイメージで画像の車両の査定金額を示すものではありません。
ロボット頭
ご利用の愛車について
メーカー名
車種名

メーカーを先にご選択ください

年式
走行距離
お客様について
※以下の情報は、査定結果のお知らせ等の際にご利用いたします。
都道府県
お名前
(全角かな)
  • せい
  • めい
電話番号
(数字)

ハイフン「ー」なしでご記入ください

※お客様からご提供頂いた個人情報は、お車の買取、販売など当社サービスのご案内(電話・メール等)及びご提供のために利用いたします。
ロボット右腕 ロボット左腕 ロボット足
中古車販売・買取実績N0.1
  • 2018年9月、(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内中古自動車販売業の主要小売企業を対象とした「中古自動車販売台数 No.1 調査」より)
  • 2018年9月、 (株)日本能率協会総合研究所調べ(国内中古自動車買取業の主要小売企業を対象とした「中古自動車買取台数No.1調査」より)
年式+走行距離でより正確な査定額がわかります!

エルグランドの買取相場情報

ガリバーの豊富な買取実績の中から、「エルグランド」の過去6ヶ月間の買取相場情報をご紹介します。「エルグランド」の買取相場は年式やグレード、走行距離の違いにより、大きく変わることがあります。

の買取取引データ
852件
車種・グレード名
カラー
年式
走行距離
査定時期
都道府県
査定額
エルグランド 250ハイウェイスターS アーバンクロム
パール
平成28年式
(2016年式)
1万km走行
2019年6月
熊本県
245.1万円
エルグランド 250ハイウェイスターS アーバンクロム
パール
平成28年式
(2016年式)
1万km走行
2019年6月
熊本県
245.1万円
エルグランド 250ハイウェイスターS アーバンクロム
平成31年式
(2019年式)
1万km走行
2019年7月
福岡県
231.9万円
エルグランド 250ハイウェイスターS
平成28年式
(2016年式)
2万km走行
2019年8月
北海道
221.0万円
エルグランド 250ハイウェイスタープレミアム
パール
平成28年式
(2016年式)
2万km走行
2019年5月
神奈川県
214.4万円
エルグランド 250ハイウェイスターS
パール
平成29年式
(2017年式)
1万km走行
2019年6月
徳島県
211.6万円
エルグランド 250ハイウェイスターS
黒M
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年4月
大阪府
209.7万円
エルグランド ライダー オーテック30thアニバーサリー
平成28年式
(2016年式)
2万km走行
2019年9月
埼玉県
209.5万円
エルグランド ライダー オーテック30thアニバーサリー
平成28年式
(2016年式)
2万km走行
2019年9月
埼玉県
209.5万円
エルグランド 250ハイウェイスタープレミアム
平成28年式
(2016年式)
1万km走行
2019年9月
大阪府
209.5万円
エルグランド 250ハイウェイスターS
パール
平成31年式
(2019年式)
1万km走行
2019年6月
千葉県
207.4万円
エルグランド 250ハイウェイスターS アーバンクロム
平成31年式
(2019年式)
1万km走行
2019年5月
愛知県
206.0万円
エルグランド 250ハイウェイスターS
平成30年式
(2018年式)
3万km走行
2019年5月
滋賀県
201.3万円
エルグランド 250ハイウェイスターS
パール
平成29年式
(2017年式)
3万km走行
2019年9月
北海道
201.3万円
エルグランド 250ハイウェイスタープレミアム
パール
平成27年式
(2015年式)
2万km走行
2019年5月
神奈川県
201.3万円
エルグランド 250ハイウェイスター
パール
平成27年式
(2015年式)
3万km走行
2019年5月
長野県
201.3万円
エルグランド 250ハイウェイスタープレミアム
パール
平成28年式
(2016年式)
3万km走行
2019年9月
岩手県
199.8万円
エルグランド 250ハイウェイスタープレミアム
黒M
平成27年式
(2015年式)
3万km走行
2019年9月
京都府
197.9万円
エルグランド 250ハイウェイスターS
平成30年式
(2018年式)
3万km走行
2019年5月
滋賀県
196.9万円
エルグランド 250ハイウェイスターS アーバンクロム
黒M
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年4月
兵庫県
195.1万円

※これらの価格は過去の査定実績を元に、一部の査定情報を抽出した金額です。また、実際の買取価格を保証するものではありません。

エルグランドの買取相場の特徴

  • エルグランドの走行性能や乗り心地は◎だが、販売数は低迷
  • 2代目は後期モデルなら買取価格がつく
  • 3代目は中古車の流通量が少ないため高値維持

初代日産 エルグランドは、商用車の派生車モデルとして1997年に登場した。
基本的には商用車の延長線上にあったモデルで、フロアも高くFRというレイアウトとなっている。しかし、広々とした室内、豪華な内装が評価され、大ヒットした。
現在の高級ミニバンブームのきっかけとなった。

その後、2010年に3代目が登場。全高を低く設定したこともあり、迫力不足で新車販売台数は低迷した。走行性能や乗り心地では、ライバルの2代目アルファードを超えていた点は評価されるべきだろう。
3代目エルグランドは、フルモデルチェンジされず長期に渡り販売されている。

2代目エルグランドはより乗用車的印象が強く

2002年に2代目となり、エルグランドという単一車名となった。商用車的イメージを排除した格好だ。
同様に、リヤサスペンションからマルチリンク式に変更され、より乗用車的色合いを強めていった。
エンジンは、V6 2.5Lと、V6 3.5Lが用意された。FRのプラットフォームが使われていたこともあり、フロアはやや高かった。室内スペースは、FF系に比べると若干劣っていた。

同時期に、FFのプラットフォームを採用したトヨタ アルファードがデビューした。こちらは低床で、FFのプラットフォームが採用され、広い室内スペースも持っていた。
エルグランドは徹底研究された結果、アルファードにも遅れてハイブリッド車が投入された。この攻勢で、エルグランドの存在感は薄くなっていった。

3代目エルグランドは走りの質ではライバルを超えていた

3代目エルグランドは、2010年に登場した。
このモデルから、プラットフォームがFF系となり低床化された。日産は低床化だけでなく、全高も低くした。
こうすることでクルマの重心が下がり、より安定して走ることができるのだ。当然、空気抵抗も減り低燃費化にも貢献する。
エンジニア視点から見れば当然の手法だったが、3代目エルグランドはライバル車に大きな差を付けられ惨敗した。
敗因は、全高を下げてしまったことだ。このクラスは、いかに威圧感のあるデザインで、大きく見えるか、というのが顧客のニーズだったのだ。

ボディサイズの変更はおこなっていないものの、室内スペースや使い勝手面での改良を重ね、進化している。
全高を抑え低重心化したこと、リヤサスペンションにマルチリンク式を採用していることもあり、最新のライバル車と比べても走行安定性や乗り心地は負けていない。
ただし、アイドリングストップ機能が無いやめ、燃費は直4 2.5Lで10.8㎞/L、V6 3.5Lが9.4㎞/Lと少々物足りない数値となっている。

2018年末の改良では、歩行者検知式自動ブレーキ「エマージェンシーブレーキ」、踏み間違い防止アシスト、車線逸脱防止支援などの安全装備が充実した。

2代目エルグランドは後期モデルなら値が付く

2代目エルグランドは、後期モデルになんとか価格が付くレベルだ。前期モデルは、ほぼ価格が付かないだろう。
ディーラー査定では、ほぼ「ゼロ」になるので、2代目なら尚更買取店での査定がおススメだ。

流通量が少なく、高値維持傾向にある3代目エルグランド

3代目日産 エルグランドは、新車販売でライバルに惨敗した。
しかし、高いリセールバリューを維持している。中古車の流通量が少ないことが、逆に良い結果となっているようだ。
そのため、買取価格も期待できる。10年落ちに近い前期モデルでも、十分に価格が付くほどだ。

とくに、高年式で後席2人乗りのVIPは希少車のため、高額査定となる可能性が高い。特別仕様車アーバンクロム系も、高値傾向と言える。
3.5Lと2.5Lのエンジンによる差は、ほとんどない状況だ。むしろ、装備による差が大きい。

高査定が期待できる装備は、本革シート、サンルーフ、後席モニター、ボーズ製オーディオ、純正ナビとなる。
ボディカラーは、ブラック系がプラス査定の対象だ。

ただし、前期モデルは価格がやや下降気味になっているので、乗り換えが決まり次第、早めに売却した方が良いだろう。
日産ディーラーでは高年式なら高値が提示されるだろうが、他のディーラーでは厳しい査定になるだろう。とくに、低年式になればなるほどその傾向が強くなる。
こうなると、中古車相場で適正価格を提示してくれる買取店での査定が有利だ。

ガリバーの高額理由は車査定情報に掲載しています。

ガリバーが選ばれる4つの理由

  • 1 近くにお店がある安心感。

    ガリバーの店舗は全国に約550店舗。車査定のご相談で気軽に立ち寄れる拠点として、皆様のお住まいの近くに展開しております。
  • 2 クルマ業界最大規模の販売ルート

    ご売却いただいた愛車は全国のガリバーで再販されるほか、国内のオークション会場と、国内最大のネットワークで新しいオーナーのもとへ届けられます。
  • 3 実績に裏付けされた適正査定額。

    年間取引台数28万台※1累計取引台数333万台※2の実績で積み重ねたノウハウをご提供。もちろん、メーカーや車種を問わず適正な査定価格を算出できます。

    ※1:当社調べ2016年3月〜2017年2月の累計販売台数 累計買取台数の合計

    ※2:当社調べ2018年1月現在創業からの累計販売台数 累計買取台数の合計

  • 4 いいとこ探しのプラス査定。

    あなたの車の”いいとこ探し”で、どんどんプラス査定!車ごとの細やかな人気ポイントを熟知しているガリバーだから可能な査定手段です。

簡単4ステップであなたの愛車を査定します

STEP1

お問い合わせ

WEB・お電話のどちらからでもお気軽にご相談ください。

STEP2

概算価格をご連絡

お問い合わせ後、24時間以内にお電話にてご連絡いたします。

STEP3

査定額の算出

お車を実際にチェックし、正確に査定額を算出いたします。

STEP4

ご売却

査定金額にご納得いただきましたら、ご売却となります。

お住いの地域の買取査定相場をチェック ガリバーの都道府県別の買い取り相場の情報をお教えします。