ダイハツ コペンの買取・査定相場

close

10501012

1050

ダイハツ コペンの車買取相場

初めての方にも安心!!ネットでカンタン、ラクラク入力 無料!高額査定にチャレンジしよう!

カンタン35秒入力
過去6ヶ月での最高査定額
ダイハツ コペン
最高査定額
125.4万円
  • 過去約6ヶ月間の弊社査定実績の中での最高額。
    最高額:平成28年式 ダイハツコペン セロ S(シルバー 走行距離1万km走行) 2019年6月査定。
  • 年式、グレード、走行距離、色、装備、その他車両状態などにより査定金額は変わります。過去6ヶ月間の実績で現在の査定金額を示すものではありません。画像はイメージで画像の車両の査定金額を示すものではありません。
ロボット頭
ご利用の愛車について
メーカー名
車種名

メーカーを先にご選択ください

年式
走行距離
お客様について
※以下の情報は、査定結果のお知らせ等の際にご利用いたします。
都道府県
お名前
(全角かな)
  • せい
  • めい
電話番号
(数字)

ハイフン「ー」なしでご記入ください

※お客様からご提供頂いた個人情報は、お車の買取、販売など当社サービスのご案内(電話・メール等)及びご提供のために利用いたします。
ロボット右腕 ロボット左腕 ロボット足
中古車販売・買取実績N0.1
  • 2018年9月、(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内中古自動車販売業の主要小売企業を対象とした「中古自動車販売台数 No.1 調査」より)
  • 2018年9月、 (株)日本能率協会総合研究所調べ(国内中古自動車買取業の主要小売企業を対象とした「中古自動車買取台数No.1調査」より)
年式+走行距離でより正確な査定額がわかります!

コペンの買取相場情報

ガリバーの豊富な買取実績の中から、「コペン」の過去6ヶ月間の買取相場情報をご紹介します。「コペン」の買取相場は年式やグレード、走行距離の違いにより、大きく変わることがあります。

の買取取引データ
541件
車種・グレード名
カラー
年式
走行距離
査定時期
都道府県
査定額
コペン セロ S
シルバー
平成28年式
(2016年式)
1万km走行
2019年6月
愛知県
125.4万円
コペン セロ
パールⅡ
平成31年式
(2019年式)
1万km走行
2019年6月
沖縄県
124.6万円
コペン セロ
パール
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年7月
愛媛県
120.8万円
コペン セロ S
パール
平成30年式
(2018年式)
2万km走行
2019年6月
埼玉県
120.7万円
コペン ローブ
パール
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年7月
東京都
118.9万円
コペン セロ S
平成29年式
(2017年式)
2万km走行
2019年9月
長崎県
118.8万円
コペン アルティメットエディションS
パール
平成23年式
(2011年式)
2万km走行
2019年7月
長野県
115.0万円
コペン セロ S
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年8月
岐阜県
114.0万円
コペン ローブ
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年7月
愛知県
114.0万円
コペン セロ S
青Ⅱ
平成29年式
(2017年式)
1万km走行
2019年7月
愛知県
114.0万円
コペン ローブ S
平成29年式
(2017年式)
1万km走行
2019年7月
愛知県
114.0万円
コペン セロ S
パールⅡ
平成28年式
(2016年式)
1万km走行
2019年10月
福島県
114.0万円
コペン ローブ S
パール
平成28年式
(2016年式)
2万km走行
2019年9月
福岡県
114.0万円
コペン セロ
平成27年式
(2015年式)
2万km走行
2019年7月
福井県
114.0万円
コペン アルティメットエディションS
パール
平成24年式
(2012年式)
3万km走行
2019年6月
兵庫県
114.0万円
コペン セロ S
シルバー
平成30年式
(2018年式)
1万km走行
2019年6月
東京都
112.1万円
コペン セロ S
パール
平成28年式
(2016年式)
1万km走行
2019年7月
神奈川県
112.1万円
コペン ローブ
平成29年式
(2017年式)
2万km走行
2019年10月
三重県
111.2万円
コペン セロ
白Ⅱ
平成27年式
(2015年式)
2万km走行
2019年9月
大阪府
111.2万円
コペン ローブ S
オレンジ
平成27年式
(2015年式)
3万km走行
2019年8月
熊本県
111.2万円

※これらの価格は過去の査定実績を元に、一部の査定情報を抽出した金額です。また、実際の買取価格を保証するものではありません。

コペンの買取相場の特徴

  • コペンは愛嬌のあるデザインで人気が出た軽オープンカー
  • 2代目コペンが登場して以降、初代コペンの中古車相場は徐々に安くなってきている
  • 2代目は高値を維持。さらに高値を希望するなら1~2月に売却するのが良い

ダイハツ コペンは、軽オープンスポーツカーとして登場した。初代は2002年から2012年までの10年間販売された、ロングセラーモデルだ。
一時的に絶版車となったが、2014年に復活して2代目となった。

2代目コペンは、ミライースのプラットフォーム(車台)を改良することで、開発費を抑えている。これによって、安価で多くの人が楽しめるモデルになっているのだ。
電動式ルーフという豪華さも魅力だ。

初代コペンはかわいらしいデザインが人気の軽オープンカー

初代コペンは、2002年に登場した。
丸いヘッドライトに、柔らかな曲線のボディ。軽自動車らしいキュートなデザインのオープンカーとしてデビューした。
軽自動車ながら、なんと電動ルーフという高級オープンカー並みの装備が魅力だ。
搭載エンジンは660ccのDOHCターボのみで、64ps(47kW)/110Nmという動力性能を誇る。初代モデルのエンジンは、2代目モデルよりも大きなトルクを発揮した。
トランスミッションは、5速MTのほかに4速ATの設定もあった。
愛嬌のあるデザインで、幅広い顧客層に支持され、約10年間も発売されるロングセラーモデルとなった。

2代目コペンはラインナップが豊富。「自分好み」を追求できる

2代目コペンは、2014年にデビューした。
ミライース用のプラットホーム(車台)をベースに、オープンカーのような改良が施された。Dフレームと呼ばれる、強化された骨格構造を採用したのが、改良の一つだ。
この高剛性(変形しづらさ)の骨格を得たことと、軽量化の目的が組み合わさり、外板パーツの多くが樹脂製となった。

搭載エンジンは、直列3気筒660ccのDOHCターボ仕様のみ。出力は64ps(47kW)/92Nmとなっている。トランスミッションは、7速のスーパーアクティブシフト付きのCVTと、5速MTの2種類が用意されている。
また、ドレスフォーメーションと呼ばれる、外板パーツの着せ替えが可能になった。

コペンはデビュー当初、ローブと呼ばれるモデルのみだった。その後、「タフ&アクティブ」をコンセプトにした、ダイナミックなデザインが特徴のコペンエクスプレイが発売された。
その後、ローブSが追加となった。ローブSには、ビルシュタイン製のショックアブソーバー、レカロ社製のシートが装備され、オプションでBBS社製の16インチアルミホイールが用意されている。

さらに、コペン第3の意匠となるセロが登場。初代コペンのような丸目のヘッドライトが特徴だ。セロにもローブSと同様に豪華装備が魅力のセロSが設定され、現行型コペンのラインナップが完成した。
こうした選択肢の幅の広さが、2代目コペンが愛される理由だろう。自分好みのコペンを選ぶことができるのだ。

初代~2代目コペンのモデルごと査定相場

【初代コペン】
初代コペンは、値落ちしないクルマとして有名だった。しかし、2代目が登場して以降は、徐々に値下がり傾向になっている。
初代の中でもとくに顕著なのが、前期のモデルだ。過走行で、状態があまり良くない車両は、そろそろ価格が付かなくなってきている。早めの売却をおすすめする。

中期から後期モデルは、年式は古くても高値を維持している。流通量が少なくバラつきがあるものの、本革シートやナビといった装備が充実しているモデルで、なおかつ状態が良ければ、驚くほどの査定価格が提示されることもある。
しかし、2代目コペンの中古車流通量が徐々に増え始めていること、初代は年式が古いことが理由で、いつ価格が急降下するか分からない。急いで乗り換える必要はないが、乗り換えが決まったら早めに売却した方が良いだろう。

【2代目コペン】
2代目コペンの買取価格は、前期モデルを含め、ほぼ横ばい状態だ。いつ売却しても高値が期待できる。さらに高い値段での売却を望むのなら、中古車相場が値上がりする1~2月を狙って買取りを申し込むと良いだろう。

高い査定額が期待できるのは、ビルシュタイン製ダンパーやレカロ社製シートを装着したセロS、ローブSだ。丸目のヘッドライトを採用したセロも人気が高い。
ボディカラーは定番の白や黒のほか、黄色、ブリティッシュグリーン(セロの専用色)もプラス査定となる。

スポーツカー系では、MT系ミッションだと査定額が高くなる傾向がある。一方、コペンはCVT車の人気も高いため、ほかのクルマと比べて査定額に大きな差がつかないのも特徴だ。

コペンのプラス査定ポイント

オプション装備は、Sに設定されているBBS社製の16インチアルミホイール、フロントスーパーLSDといった機能パーツだ。他には、樹脂ルーフのDラッピングや、ナビゲーションもプラス査定の対象になる。

コペンのように流通量の少ないモデルは、新車ディーラーより、趣味性が高く評価してくれる買取り店の方が高値を付けてくれるケースが多い。ディーラーでは、初代の低年式モデルの再販が難しいため、高値が出にくいのだ。
人気を重視して高値を付ける買取店に売る方が有利だ。複数の買取り店を回ることをおすすめする。

ガリバーの高額理由は車査定情報に掲載しています。

ガリバーが選ばれる4つの理由

  • 1 近くにお店がある安心感。

    ガリバーの店舗は全国に約500店舗。車査定のご相談で気軽に立ち寄れる拠点として、皆様のお住まいの近くに展開しております。
  • 2 クルマ業界最大規模の販売ルート

    ご売却いただいた愛車は全国のガリバーで再販されるほか、国内のオークション会場と、国内最大のネットワークで新しいオーナーのもとへ届けられます。
  • 3 実績に裏付けされた適正査定額。

    年間取引台数28万台※1累計取引台数333万台※2の実績で積み重ねたノウハウをご提供。もちろん、メーカーや車種を問わず適正な査定価格を算出できます。

    ※1:当社調べ2016年3月〜2017年2月の累計販売台数 累計買取台数の合計

    ※2:当社調べ2018年1月現在創業からの累計販売台数 累計買取台数の合計

  • 4 いいとこ探しのプラス査定。

    あなたの車の”いいとこ探し”で、どんどんプラス査定!車ごとの細やかな人気ポイントを熟知しているガリバーだから可能な査定手段です。

簡単4ステップであなたの愛車を査定します

STEP1

お問い合わせ

WEB・お電話のどちらからでもお気軽にご相談ください。

STEP2

概算価格をご連絡

お問い合わせ後、24時間以内にお電話にてご連絡いたします。

STEP3

査定額の算出

お車を実際にチェックし、正確に査定額を算出いたします。

STEP4

ご売却

査定金額にご納得いただきましたら、ご売却となります。

お住いの地域の買取査定相場をチェック ガリバーの都道府県別の買い取り相場の情報をお教えします。