スバル レヴォーグの買取相場・査定価格

10452019

1045

スバル レヴォーグの車買取相場

初めての方にも安心!!ネットでカンタン、ラクラク入力 無料!高額査定にチャレンジしよう!

カンタン35秒入力
過去6ヶ月での最高査定額
スバル レヴォーグ
最低査定額
21.0万円
最高査定額
332.7万円
  • 過去約6ヶ月間の弊社査定実績の中での最低額と最高額。最低額:平成27年式 スバルレヴォーグ 1.6GTアイサイト(青 走行距離15万km走行) 2023年8月査定。
    最高額:令和4年式 スバルレヴォーグ STIスポーツR EX(白 走行距離1万km走行) 2023年10月査定。
  • 年式、グレード、走行距離、色、装備、その他車両状態などにより査定金額は変わります。過去6ヶ月間の実績で現在の査定金額を示すものではありません。画像はイメージで画像の車両の査定金額を示すものではありません。
ロボット頭
ご利用の愛車について
メーカー名
車種名

メーカーを先にご選択ください

年式
走行距離
お客様について
※以下の情報は、査定結果のお知らせ等の際にご利用いたします。
都道府県
お名前
(全角かな)
  • せい
  • めい
電話番号
(数字)

ハイフン「ー」なしでご記入ください

※お客様からご提供頂いた個人情報は、お車の買取、販売など当社サービスのご案内(電話・メール等)及びご提供のために利用いたします。
ロボット右腕 ロボット左腕 ロボット足
中古車販売・買取実績N0.1
  • 2020年1月(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内中古自動車販売業の主要小売企業を対象とした「中古自動車販売台数No.1調査」より)
  • 2020年1月(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内の大手自動車買取事業者を対象とした「中古自動車買取台数No.1調査」より)
年式+走行距離でより正確な査定額がわかります!

レヴォーグの年式別 買取価格遷移

年式による査定価格の推移

レヴォーグの買取相場価格は年式によって大きく異なります。基本的に年式が新しいものは高く、年式が古くなるほど価格の下落が大きくなっています。早めの査定・早めの売却を検討することでよりおトクに車を乗り換えていくことも可能ですので、ぜひ一度愛車の査定をおススメします。

2023年式
(令和5年式)

最高

331.7万円

2014年式
(平成26年式)

最高

102.3万円

年式別 買取相場情報

ガリバーの豊富な買取実績の中から、レヴォーグの過去6ヶ月間の買取相場情報をご紹介します。

年式 過去6ヶ月での査定額 ※
令和6年式(2024年式)

過去6ヶ月間の買取相場価格データはありません。

令和5年式(2023年式)
最高
331.7万円
最小
216.3万円
令和4年式(2022年式)
最高
332.7万円
最小
211.3万円
令和3年式(2021年式)
3年落ち
最高
285.6万円
最小
143.4万円
令和2年式(2020年式)
最高
268.1万円
最小
120.0万円
年式別買取相場情報を閉じる
令和1年式(2019年式)
5年落ち
最高
230.8万円
最小
92.3万円
平成30年式(2018年式)
最高
180.5万円
最小
84.8万円
平成29年式(2017年式)
7年落ち
最高
171.3万円
最小
51.4万円
平成28年式(2016年式)
最高
150.7万円
最小
37.4万円
平成27年式(2015年式)
最高
106.3万円
最小
21.0万円
平成26年式(2014年式)
10年落ち
最高
102.3万円
最小
31.2万円
  • グレード、走行距離、色、装備、その他車両状態などにより査定金額は変わります。過去6ヶ月間の実績で現在の査定金額を示すものではありません。
  • お探しの年式・グレードがリストにない場合、お問い合わせフォームにてお問い合わせください

レヴォーグの走行距離別 買取価格遷移

走行距離による査定価格の推移

レヴォーグの買取相場は走行距離によっても大きく異なります。基本的に走行距離が少ないものほど高く、走行距離が多いものほど査定額が下落していきます。もちろん、走行距離が少なくても年式が古くなれば査定額は低くなっていきますので、あまり乗らない車であれば早めに売却してしまった方がおトクです。ぜひ一度愛車の査定をおススメします!

0~1万km

最高

332.7万円

14~15万km

最高

90.0万円

走行距離別 買取相場情報

ガリバーの豊富な買取実績の中から、レヴォーグの過去6ヶ月間の買取相場情報をご紹介します。

走行距離別 過去6ヶ月での査定額 ※

0~1万km未満走行

最高
332.7万円
最小
143.7万円

1~2万km未満走行

最高
316.6万円
最小
76.6万円

2~3万km未満走行

最高
313.6万円
最小
77.6万円

3~4万km未満走行

最高
291.0万円
最小
56.4万円

4~5万km未満走行

最高
226.1万円
最小
59.5万円
走行距離別買取相場情報を閉じる

5~6万km未満走行

最高
225.1万円
最小
53.4万円

6~7万km未満走行

最高
208.3万円
最小
41.6万円

7~8万km未満走行

最高
203.6万円
最小
42.6万円

8~9万km未満走行

最高
152.7万円
最小
33.2万円

9~10万km未満走行

最高
143.4万円
最小
41.4万円

10~11万km未満走行

最高
104.3万円
最小
42.6万円

11~12万km未満走行

最高
79.8万円
最小
31.2万円

12~13万km未満走行

最高
87.8万円
最小
26.4万円

13~14万km未満走行

最高
81.8万円
最小
33.2万円

14~15万km未満走行

最高
90.0万円
最小
21.0万円
  • グレード、走行距離、色、装備、その他車両状態などにより査定金額は変わります。過去6ヶ月間の実績で現在の査定金額を示すものではありません。
  • お探しの年式・グレードがリストにない場合、お問い合わせフォームにてお問い合わせください

レヴォーグのグレード別 買取価格遷移

グレード別 買取相場情報

レヴォーグの買取相場はグレードによっても大きく異なります。基本的に上位グレードの車種ほど査定価格は高くなりますが、需要や人気によっても査定相場は変わってきます。年式や走行距離によっても査定金額は違いますので、ぜひ一度愛車の査定をおススメします!

グレード 過去6ヶ月での査定額 ※

STIスポーツR EX

最高
332.7万円
最小
272.9万円

STIスポーツR

最高
331.7万円
最小
286.1万円

STIスポーツ EX

最高
291.1万円
最小
180.5万円

GT-H EX

最高
258.8万円
最小
167.5万円

2.0STIスポーツアイサイト

最高
245.7万円
最小
67.5万円
グレード別 買取相場情報を閉じる

STIスポーツ

最高
245.2万円
最小
152.7万円

GT EX

最高
235.8万円
最小
155.7万円

2.0STIスポーツアイサイト ブラックセレクション

最高
230.8万円
最小
125.0万円

1.6STIスポーツアイサイト ブラックセレクション

最高
218.1万円
最小
137.4万円

1.6STIスポーツアイサイト

最高
199.1万円
最小
67.5万円

GT-H

最高
191.4万円
最小
143.4万円

2.0GTアイサイト Vスポーツ

最高
171.3万円

1.6GTアイサイト Sスタイル

最高
171.3万円
最小
48.6万円

2.0GT-Sアイサイト

最高
160.7万円
最小
31.2万円

1.6GTアイサイト スマートエディション

最高
158.7万円
最小
61.5万円

1.6GT-Sアイサイト

最高
154.7万円
最小
34.4万円

GT

最高
152.7万円

1.6GT-Sアイサイト アドバンテージライン

最高
152.7万円

1.6GTアイサイト

最高
133.4万円
最小
21.0万円

1.6GT-Sアイサイト プラウドエディション

最高
96.0万円
最小
42.4万円

1.6GTアイサイト プラウドエディション

最高
95.0万円
最小
43.6万円

2.0GTアイサイト

最高
92.3万円
最小
26.4万円

1.6GT

最高
53.4万円
最小
33.2万円
  • グレード、走行距離、色、装備、その他車両状態などにより査定金額は変わります。過去6ヶ月間の実績で現在の査定金額を示すものではありません。
  • お探しの年式・グレードがリストにない場合、お問い合わせフォームにてお問い合わせください

レヴォーグの買取相場情報

ガリバーの豊富な買取実績の中から、「レヴォーグ」の過去6ヶ月間の買取相場情報をご紹介します。「レヴォーグ」の買取相場は年式やグレード、走行距離の違いにより、大きく変わることがあります。

全国の買取取引データ
924件
車種・グレード名
カラー
年式
走行距離
査定時期
都道府県
査定額
レヴォーグ 2.0STIスポーツアイサイト
令和1年式
(2019年式)
5万km走行
2024年2月
鹿児島県
168.3万円
レヴォーグ 1.6GT-Sアイサイト
平成29年式
(2017年式)
5万km走行
2024年2月
三重県
107.6万円
レヴォーグ 1.6GTアイサイト
パール
平成26年式
(2014年式)
8万km走行
2024年2月
兵庫県
69.6万円
レヴォーグ STIスポーツ EX
パール
令和2年式
(2020年式)
3万km走行
2024年2月
神奈川県
248.7万円
レヴォーグ STIスポーツ EX
シルバー
令和3年式
(2021年式)
3万km走行
2024年2月
新潟県
240.2万円
レヴォーグ GT EX
ガンM
令和3年式
(2021年式)
1万km走行
2024年2月
愛知県
207.1万円
レヴォーグ 1.6GTアイサイト
ガンM
令和1年式
(2019年式)
7万km走行
2024年2月
宮崎県
110.6万円
レヴォーグ 1.6GT-Sアイサイト
シルバー
平成26年式
(2014年式)
11万km走行
2024年2月
群馬県
66.5万円
レヴォーグ 1.6GT-Sアイサイト
平成26年式
(2014年式)
10万km走行
2024年2月
愛知県
54.4万円
レヴォーグ 1.6GTアイサイト
シルバー
令和1年式
(2019年式)
3万km走行
2024年2月
岡山県
106.3万円
レヴォーグ 1.6GT-Sアイサイト
平成28年式
(2016年式)
8万km走行
2024年2月
新潟県
90.0万円
レヴォーグ 1.6GT-Sアイサイト
パール
平成27年式
(2015年式)
10万km走行
2024年2月
新潟県
88.8万円
レヴォーグ 1.6GTアイサイト
パール
平成27年式
(2015年式)
6万km走行
2024年2月
東京都
87.8万円
レヴォーグ 1.6GT-Sアイサイト
パール
平成27年式
(2015年式)
15万km走行
2024年2月
滋賀県
52.4万円
レヴォーグ 1.6GTアイサイト
平成28年式
(2016年式)
15万km走行
2024年2月
岩手県
51.6万円
レヴォーグ STIスポーツR
パール
令和4年式
(2022年式)
2万km走行
2024年2月
神奈川県
286.1万円
レヴォーグ STIスポーツ EX
パール
令和3年式
(2021年式)
3万km走行
2024年2月
東京都
233.8万円
レヴォーグ GT EX
令和3年式
(2021年式)
4万km走行
2024年2月
千葉県
192.4万円
レヴォーグ 1.6STIスポーツアイサイト
パール
平成29年式
(2017年式)
7万km走行
2024年2月
奈良県
123.0万円
レヴォーグ 1.6GTアイサイト Sスタイル
平成29年式
(2017年式)
7万km走行
2024年2月
山形県
97.3万円

※これらの価格は過去の査定実績を元に、一部の査定情報を抽出した金額です。また、実際の買取価格を保証するものではありません。

レヴォーグの買取相場の特徴

  • レヴォーグは安全性と使い勝手の良さを両立したスバルのワゴン
  • 一部のファンから高い人気を得ているため高値買取が期待できる
クルマ評論家 CORISM代表 大岡智彦氏

クルマ評論家 CORISM代表 大岡智彦氏 CORISM編集長。自動車専門誌の編集長を経験後、ウェブの世界へ。新車&中古車購入テクニックから、試乗レポートが得意技。さらに、ドレスアップ関連まで幅広くこなす。日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員

スバル レヴォーグは、レガシィ ツーリングワゴンの後継車として登場した。当初は日本国内専用モデルだったが、現在は欧州市場でも販売されている。

スバル車の中でも「新世代モデルの象徴」と位置づけられており、新しい技術が搭載されるのが、このレヴォーグだ。

スバルレヴォーグ開発のきっかけ

スバルレヴォーグは2014年に販売が開始された。
北米マーケットを重視した結果、レガシィツーリングワゴンのボディが肥大化したことが、開発のきっかけだ。
日本での使い勝手が悪くなり、従来のレガシィツーリングワゴンユーザーが乗り換えるモデルが無くなっていたのだ。
そこで、レガシィツーリングワゴンの生産を中止。日本国内の道路事情にあったボディサイズ、走行性能、環境性能を高い次元で融合したステーションワゴンとして、レヴォーグがデビューした。

日本での使い勝手の良さと、優れた安全装備を装着したワゴン

ボディサイズは全長4690mm、全幅1780mm、全高1490mm(1.6L車は1485mm)となっている。先代のレガシィツーリングワゴンと比較すると、全長−100mm、全高−45mmと、ダウンサイジングされている。

エンジンは、最高出力300馬力というハイパフォーマンスの2L水平対向直噴ターボ。加えて、レギュラーガソリン仕様の最高出力170馬力を発生させる、1.6L水平対向直噴ターボエンジンを用意した。レギュラーガソリンは、日本ユーザーを意識して設定されたものだ。

ミッションは、リニアトロニックと呼ばれるCVTが組み合わされ、駆動方式は4WDのみ。JC08モード燃費は、13.2~16.0km/Lとなっている。

「ぶつからないクルマ」として話題となった運転支援装備の「アイサイト」は、バージョン3が搭載された。最新版である「アイサイト バージョン3」には、操舵支援機能であるアクティブレーンキープという新機能が追加されている。

2016年には、最上級グレード「STIスポーツ」が新設された。専用のサスペンションや、ボルドーのインテリアが魅力となっている。
2017年3月には、内外装の変更に加えて、「アイサイト」の新機能「アイサイト・ツーリングアシスト」が搭載され、さらに安全性を向上させている。これは、全車速域で、アクセル・ブレーキ・ステアリング操作をサポートする機能だ。

レヴォーグは高価買取に期待大

レヴォーグは、数少ない国産ステーションワゴンとして人気を誇っている。
新車の販売台数は大ヒットと言えないものの、一部のファン層から絶大な支持を得ている。中古車の流通量が少ないこともあり、リセールバリューは高い。高価買取が期待できるモデルだ。

ただし、2017年に大幅なマイナーチェンジが行われたことには、注意が必要だ。
マイナーチェンジ前のモデルは、値落ち傾向となっている。
初期モデルのユーザーが高い買取価格をゲットするコツは、車検の残り期間や走行距離を考え、早めに手放すことだ。

また、初期モデルには、アイサイトがオプション設定となっていたグレードがある。アイサイトが装備されていないモデルは、高価買取が期待できない。スバル車の高値査定の条件は、アイサイト装備があることだからだ。
アイサイト非装着モデルは、なるべく早めに売却した方がいいだろう。

レヴォーグのプラス査定ポイント

レヴォーグは、2LターボのGT-S系の人気が高い。新車ではあまり人気が無いが、あえて中古車を買うユーザーは、最上級グレードを好む傾向が強いからだ。
1.6Lであっても、スポーティ仕様のGT-S系は高査定が期待できる。STIが手掛けたスポーツ系特別仕様車の人気が高く、こちらも高査定の対象となる。

プラス査定が期待できるボディカラーは、「クリスタルホワイトパール」「クリスタルブラックシリカ」、STIスポーツ限定色の「WRブルーパール」だ。
オプション装備は、サンルーフ、本革シート、アイサイトセイフティプラス、純正ナビもプラス査定となるアイテムだ。

ガリバーの高額理由は車査定情報に掲載しています。

買い替え人気中古車

ガリバーではクルマの買取だけでなく、中古車販売も行っています。
ガリバーでおクルマを売却したお客様に人気の乗り換え車種をご紹介いたします。
気になるクルマがあれば査定のついでにぜひご相談ください!

乗り換えを希望の方はこちら

ガリバーが選ばれる4つの理由

  • 1 近くにお店がある安心感。

    ガリバーの店舗は全国に約460店舗。車査定のご相談で気軽に立ち寄れる拠点として、皆様のお住まいの近くに展開しております。
  • 2 クルマ業界最大規模の販売ルート

    ご売却いただいた愛車は全国のガリバーで再販されるほか、国内のオークション会場と、国内最大級のネットワークで新しいオーナーのもとへ届けられます。
  • 3 実績に裏付けされた適正査定額。

    累計取引台数500万台以上※1累計販売台数140万台※2の実績で積み重ねたノウハウをご提供。もちろん、メーカーや車種を問わず適正な査定価格を算出できます。
    • 当社調べ2023年8月現在 創業からの累計販売台数、累計買取台数の合計
    • 当社調べ2023年8月現在 創業からの累計販売台数
  • 4 いいとこ探しのプラス査定。

    あなたの車の”いいとこ探し”で、どんどんプラス査定!車ごとの細やかな人気ポイントを熟知しているガリバーだから可能な査定手段です。

簡単4ステップであなたの愛車を査定します

STEP1

お問い合わせ

WEB・お電話のどちらからでもお気軽にご相談ください。

STEP2

概算価格をご連絡

お問い合わせ後、24時間以内にお電話にてご連絡いたします。

STEP3

査定額の算出

お車を実際にチェックし、正確に査定額を算出いたします。

STEP4

ご売却

査定金額にご納得いただきましたら、ご売却となります。
ご売却いただいた後、必要書類が揃いましたら、最短2日でご入金いたします。

  • 但し、銀行営業日により入金日が異なります。詳しくは弊社スタッフにお尋ねください。

地域別買取相場・買取店舗を見る ガリバーの都道府県別の買い取り相場・買取店舗の情報をご覧いただけます。