クルマのわからないことぜんぶ|車初心者のための基礎知識

norico
SEARCH

意外に簡単!軽自動車の名義変更をする方法と必要な書類・手続き

クルマの売買や譲渡、相続などをすると、名義変更が必要になります。面倒なイメージがある手続きですが、こと軽自動車の名義変更は簡単で、必要書類も少ないです。相続など、元の所有者がなくなった場合にすべきこともご案内します。

軽自動車の名義変更

名義変更には大きく2つの手続きが必要

軽自動車の名義変更には、大きく以下の2つの手続きが必要です。

  • 車検証上の所有者や利用者を変更する手続き
  • 納税者が変わることを申請する手続き

ただし、この2つの手続きは軽自動車検査協会の事務所・支所でまとめて済ませることができるので安心してください。

動画で分かる手続きの流れ


軽自動車の手続き 【名義変更】

手続きに必要な書類・持ち物

個人が法人の名義変更をするのに用意すべきものは、最大で以下の9つです。ただし場合によっては不要なもの、事前に準備をしておけば当日の持参は不要なものなどありますので、確認しておきましょう。

提出物

必要な印鑑

備考

①車検証

②自動車検査証記入申請書

⑤新所有者

⑥新使用者

⑦旧所有者

事前に押印しておけば、
⑥新使用者と⑦旧所有者の印鑑の持参は不要

③軽自動車税(種別割)申告書

⑤新所有者

現地で作成するため
⑤新所有者の印鑑を持参

④軽自動車税(環境性能割)申告書

⑤新所有者

⑧新使用者の住所を証する書面

⑨ナンバープレート

車検証に記載されている
「使用の本拠の位置」の管轄に変更がなければ不要

①自動車検査証(車検証)

名義変更には、車検証の原本が必要です。クルマのダッシュボードに保管している人が多いですが、車検証があるか、所有者のところに旧所有者の名前が書かれているかを確認しましょう。

②自動車検査証記入申請書(軽第1号様式)

名義変更のために提出する書類の一つで「⑤新所有者の印鑑」「⑥新使用者の印鑑」「⑦旧所有者の印鑑」が必要です。

こちらでダウンロードして事前に作成をしておくと、「⑥新使用者の印鑑」と「⑦旧所有者の印鑑」を持参する必要がなくなるので便利です。記入例もあるので、参考にしてください。また軽自動車検査協会の事務所・支所窓口で貰うこともできるため、手続きに行った時に作成することもできます。

【外部サイト】OCR等申請様式(軽第1号様式) | 軽自動車検査協会 本部

【外部サイト】自動車検査証記入申請書記入例

③軽自動車税(種別割)申告書(報告書)

今後の納税者を変更するために必要な書類です。手続きをしに行った軽自動車検査協会の事務所・支所窓口で貰い、作成します。「⑤新所有者の印鑑」が必要です。

④軽自動車税(環境性能割)申告書(報告書)

上述の「③軽自動車税(種別割)申告書(報告書)」と同様、今後の納税者を変更するために必要な書類です。同じく軽自動車検査協会の事務所・支所窓口で書式を受け取り、「⑤新所有者の印鑑」を使用して作成します。

⑤新所有者の印鑑

新たな所有者となる人が個人の場合は、認印でも構いません。「②自動車検査証記入申請書」「③軽自動車税(種別割)申告書」「④軽自動車税(環境性能割)申告書」を作成するのに必要になります。

⑥新使用者の印鑑

新所有者と新使用者が異なる場合には、新使用者の印鑑も必要になります。こちらも認印で構いません。「②自動車検査証記入申請書」を作成するために必要ですが、事前に押印しておけば、軽自動車検査協会の事務所・支所に持参する必要はありません。

⑦旧所有者の印鑑

旧所有者の印が必要ですが、こちらも認印で構いません。「②自動車検査証記入申請書」の作成にのみ必要なので、事前に押印しておけば、軽自動車検査協会の事務所・支所に持参する必要はありません。

⑧新使用者の住所を証する書面

新使用者の住所を証明するために、以下のいずれか1点が必要です。写しでも構いませんが、発行後3か月以内の書類でなければなりません。複数ページある場合は、全ページ分を持参する必要があります。

  • 住民票の写し(マイナンバーが記載されていないもの)
  • 印鑑(登録)証明書

⑨ナンバープレート(車両番号標)

車検証には「使用の本拠地の位置」という項目がありますが、この管轄が変わらない場合には持参する必要はありません。管轄が変わる場合にはナンバープレートを変更することになるため、追加でナンバープレート代が必要になります。

手続き場所

名義変更の手続きは、軽自動車検査協会の事務所や支所、分室で行うことができます。

以下のサイトから、新しい使用者がクルマを使う場所(車検証上の「使用の本拠の位置」)を管轄する事務所・支所・分室を確認の上、訪問してください。

「どの事務所や支所に行っても良い」という訳ではないので注意しましょう。

手続き費用

名義変更の手続き費用は無料です。ただしナンバープレートを変更する場合には、追加でナンバープレート代を支払う必要があります。

よくある質問

元の所有者が死亡した時の手続きは?

元の所有者が亡くなってしまった場合、相続される方に名義を変更する必要があります。

ただし親族ではない方に名義を変更する場合などは、必要書類が変わる場合があります。新しく使用者になる人の、使用の本拠の位置を管轄する事務所のコールセンターに問い合わせてください。

新使用者以外が手続きに行っても良いの?

代理人による名義変更手続きも認められています。軽自動車の場合には、委任状も必要ありません。

車庫証明は必要ないの?

軽自動車の場合には、車庫証明は必要ありません。ただし使用の本拠地によっては、名義変更後に警察に届出を求められる場合があります。詳しくは最寄りの警察署にご確認ください。