この記事の目次 CONTENTS
記事トップ
車両価格が高いハイブリッドこそ中古車
PHEVとハイブリッドの違いは?
1位 トヨタ「プリウス」
2位 日産「セレナ」
3位 トヨタ「クラウンハイブリッド」
4位 トヨタ「アクア」
5位 トヨタ「プリウスα」
レクサス/SUVが目立つ6~10位
6位 レクサス「CT」
7位 レクサス「RX」
8位 レクサス「NX」
9位 ホンダ「ヴェゼル」
チェックすべき「隠れたオススメ」

車両価格が高いハイブリッドこそ中古車

低燃費で維持費が抑えられ、環境にも優しいハイブリッド。ガソリン車やディーゼル車に比べて車内が圧倒的に静かだというメリットもあります。

他方で車両価格が高いのがハイブリッドカーの最大のデメリット。例えばアルファードを新車で買おうと思うと、ガソリン車なら予算350万円程度が目安ですが、ハイブリッドだと500~570万円ほど用意しておきたいところです。

このように車両代金が高くなりがちなハイブリッドこそ、「新車というプレミアの代金」を節約できる中古車を選ぶのが賢くお得な選び方です。

PHEVとハイブリッドの違いは?

PHEVは「プラグインハイブリッド」を指し、自宅のコンセントプラグでも充電できるハイブリッドカーを指します。通常のハイブリッドは発電のために一定のガソリンを使うことがあるのに対し、このPHEVは充電によって電力を得ることができるので、場合によってはガソリンをほとんど使わずに生活することもできます。

よく似た言葉にEVがありますが、こちらは電気自動車を指し、ガソリンやディーゼルといったエンジンを使わないクルマです。「ハイブリッド」とは複数のものの掛け合わせを意味する言葉なので、電気だけで走る電気自動車はハイブリッドカーには含まれません。

1位 トヨタ「プリウス」

・中古車相場:5万円〜378万円
・JC08モード 40.8km/L
(参考:セダンの平均 13.9km/L)
※平成27年12月(2015年12月)〜の最新モデルの最高燃費

ハイブリッドの中古車人気おすすめランキング第1位は、ハイブリッドカーの代名詞ともいえるトヨタのプリウス。現行モデルでは一部グレードでJC08モード40.8km/Lという圧倒的な燃費性能を達成していて人気の一台です。

新車販売台数が多いだけに、中古車の流通量が多いのも、中古車購入を検討している人には嬉しいポイントです。年式や走行距離、色など、自分が求める条件を満たすクルマが見つけやすいです。

2位 日産「セレナ」

・中古車相場:5.9万円〜419.4万円
・JC08モード 26.2km/L
(参考:ミニバン/ワゴン/1BOXの平均 14.6km/L)
※平成28年8月(2016年8月)〜の最新モデルの最高燃費

ハイブリッド中古車ランキングの第2位は日産の5ナンバーミニバンであるセレナ。日産自慢のe-POWERは、ガソリンエンジンを使って発電し、その電力を使って走行するという仕組み。クルマを走らせるために一切エンジンを使っていないため、静かなだけでなく、加速が圧倒的にパワフルでスムーズ。
またワンペダルで加速も減速も操作できる「運転時の疲れにくさ」も評判です。

3位 トヨタ「クラウンハイブリッド」

・中古車相場:329万円〜753.4万円
・WLTCモード 20.0km/L
・JC08モード 24.0km/L
(参考:セダンの平均 13.9km/L)
※平成30年6月(2018年6月)〜の最新モデルの最高燃費

トヨタの顔であり、高級車の代名詞でもあるクラウンのハイブリッドモデルがハイブリッド中古車ランキングの第3位。新車時の税込み価格が497.9万円〜732万円と、新車で手が届きにくいクラウンがランクインしてくるのも中古車のランキングならではです。
セダンの中ではボディサイズも大きめなので、燃費の数値だけ見ると見劣りしがちですが、車内空間の広さと豪華さでは他のクルマには負けません。

4位 トヨタ「アクア」

・中古車相場:19万円〜247万円
・JC08モード 38.0km/L
(参考:コンパクト/ハッチバックの平均 19.2km/L)
※平成23年12月(2011年12月)〜の最新モデルの最高燃費

ハイブリッド専用車であるアクアがハイブリッドの中古車人気ランキングの第4位。同じハイブリッド専用車であるプリウスより一回り小さく、コンパクトカーというカテゴリに入ります。
トヨタのコンパクトカーはあまり安全装備が充実していないので、中古車で購入するときは歩行者検知式の自動ブレーキが付いているかどうかが一つの選定ポイントになります。

5位 トヨタ「プリウスα」

・中古車相場:29.7万円〜369万円
・JC08モード 26.2km/L
・10・15モード 31.0km/L
(参考:ミニバン/ワゴン/1BOXの平均 14.6km/L)
※平成23年5月(2011年5月)〜の最新モデルの最高燃費

プリウスのステーションワゴンモデルであるプリウスαが第5位にランクイン。2列シートの5人乗りの他に、3列シート7人乗りも用意されているモデルです。
通常のプリウスと比べても居住空間、荷物スペースがしっかりと確保されているために、レジャーなどで大きな荷物を積む人には嬉しいモデルです。

レクサス/SUVが目立つ6~10位

6~10位では、3列シートも設定できるレクサスRX(7位)、RXより一回り小さなレクサスNX(8位)、ホンダのヴェゼル(9位)、トヨタのC-HR(10位)と4種類のSUVがランクインしています。

またトヨタの中でも高級ブランドであるレクサスがトップ10に3台もランクインしているのも、リーズナブルな価格で購入できる中古車ランキングならではの特徴といっていいでしょう。

6位 レクサス「CT」

・中古車相場:59万円〜425万円
・JC08モード 30.4km/L
・10・15モード 34.0km/L
(参考:コンパクト/ハッチバックの平均 19.2km/L)
※平成23年1月(2011年1月)〜の最新モデルの最高燃費

7位 レクサス「RX」

8位 レクサス「NX」・中古車相場:98万円〜896万円
・JC08モード 18.8km/L
(参考:SUV/クロカンの平均 12.8km/L)
※平成27年10月(2015年10月)〜の最新モデルの最高燃費

8位 レクサス「NX」

・中古車相場:209万円〜708.8万円
・JC08モード 21.0km/L
(参考:SUV/クロカンの平均 12.8km/L)
※平成26年7月(2014年7月)〜の最新モデルの最高燃費

9位 ホンダ「ヴェゼル」

・中古車相場:89.9万円〜346.5万円
・JC08モード 27.0km/L
(参考:SUV/クロカンの平均 12.8km/)
※平成25年12月(2013年12月)〜の最新モデルの最高燃費

10位 トヨタ「C-HR」

・中古車相場:139万円〜388万円
・WLTCモード 25.8km/L
・JC08モード 30.4km/L
(参考:SUV/クロカンの平均 12.8km/L)
※平成28年12月(2016年12月)〜の最新モデルの最高燃費

(※燃費、中古車相場に関する注意事項)

※燃費は、WLTCモード燃費が認定されている場合には、それを掲載
※平成26年3月以降に型式認定を受けた自動車についてはJC08モード燃費を、平成23年4月1日以前の自動車については10・15モードで表示
※中古車の相場価格は平成31年・令和1年12月時点のもので変動する可能性があります

チェックすべき「隠れたオススメ」

ハイブリッドの中古車人気ランキングに加えて、ぜひチェックしておきたいのが「人気はそこそこだけど良いクルマ」「知名度が低いが故にお買い得なクルマ」です。

例えばホンダのフィットハイブリッドは、今でこそトヨタのプリウスやアクアに押されてはいますが、中古車の流通量も多く、手頃な価格の車両も数多く見られます。また三菱のアウトランダーPHEVは、その高いハイブリッド性能ながら、あまり人気がないために見落とされがちです。

ガリバーでは、こういった「隠れたオススメ」もご紹介しながら、お客様のクルマ選びのお手伝いをしています。「ハイブリッドのミニバンって他に選択肢はないの?」「車両代と維持費を考えた時に一番安いクルマは?」などのご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。