スマートフォン専用サイトはこちら

日産 スカイライン の車査定・車買取

日産スカイラインの車査定・車買取

長年の歴史を誇る、日産を代表するスカイライン

リセールバリュー ★★★★

リセールバリューはガリバーの登録商標です。(登録商標 第4888249号)

長年の歴史を誇る、日産を代表するスカイライン

日産「スカイライン」は、後のプリンス自動車工業である富士精密工業によって1957年に生産が開始され、その後プリンス自動車工業との吸収合併により日産での生産となりました。現在でも生産が続いており、富士精密工業時代から数えておよそ60年の歴史を誇る、日産を代表するスポーティカーのひとつとして長年親しまれています。2014年2月より発売された新車種のV37型は瞬く間に販売台数を伸ばし、あらためてスカイラインの人気ぶりを示すこととなりました。また、2006年より発売された旧型となるV36型も根強い支持を集めており、250GTシリーズは新車価格が比較的安価だったこともあり、中古車市場でも安定して取引されています。

特に査定価格を期待できるのは・・・

発売されたばかりのV37型はまだまだ高額ですが、旧型となるV36型も後期に発売されたものを中心に高い価格を保っています。

高額査定が買取実績No.1の証 あなたの愛車をカンタン査定してみませんか?

今すぐ査定!売り時のクルマ ランキング トップへ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加