クルマのわからないことぜんぶ|車初心者のための基礎知識

norico
SEARCH

20代で初めて購入する人におすすめの車種7選!選ぶポイントも紹介

免許取得後や働き始めたころ、自分だけの車を購入しようと検討する方も増えます。しかし初めて車を購入するとなると、どんな車がいいのか、何に注意して車を選べばいいのか迷ってしまいます。20代におすすめの車種と車選びのポイントを紹介します。

f:id:noricoEditor01:20190531153624j:plain

免許を取得したあとや働き始めて数年経ったとき、収入が安定すると自分だけの車を購入しようと検討する方も増えてきます。

しかし初めて車を購入するとなると、どんな車がいいのか、何に注意して車を選べばいいのか分からなくて迷ってしまいがちです。

そこで本コラムでは、20代におすすめの人気車種と車選びのポイント、さらに購入金額の目安についてご紹介します。

20代におすすめの車はこれ!若い人に人気の車種7選

見た目のデザインや価格、安全性能、燃費、走行性能など、車を選ぶポイントはさまざまあります。 20代で初めて車を購入する方は、どんな車を選べばいいのか迷ってしまうことでしょう。

ここではnorico編集部が20代におすすめする厳選7車種をご紹介します!

ホンダ/フィット

f:id:noricoEditor01:20190531111626j:plain

排気量1317ccとコンパクトなボディながら車内空間の広さに定評のあるフィットは、街乗りとレジャーのどちらでも活躍します。

後部座席は男性でも足を組んで乗れるほどの広さで、家族や友人を乗せてのお出かけに最適な1台です。

ボディサイズ 全長:3,990~4,045、全幅:1,695、全高:1,525~1,550(mm)
エンジン 1,317~1,496cc
JC08モード燃費 34.4〜38.0km/L
燃料 レギュラーガソリン
乗車人数 5人

ホンダ/フィットの口コミ・評価を見る

トヨタ/ヴォクシー

f:id:noricoEditor01:20190531114424j:plain
ヴォクシーはワイルドで力強いデザインが人気のSUVです。

20代の中でも子どもを持つ子育て世代や、大人数で出かける機会の多いアウトドア派にぴったり。 多彩なシートアレンジも人気のポイントで、子どもからお年寄りまで安心して乗り降りすることができます。

ボディサイズ 全長:4,695、全幅:1,695、全高:1,825(mm)
エンジン 1,986cc
JC08モード燃費 23.8km/L
燃料 レギュラーガソリン
乗車人数 7~8人

トヨタ/ヴォクシーの口コミ・評価を見る

トヨタ/プリウス

f:id:noricoEditor01:20190531114600j:plain
ハイブリッドカーの先駆け的存在であるプリウスも20代におすすめの車です。

燃費性能の高さはもちろんのこと安全装備も充実しており、免許を取ってから日が浅く運転に慣れていない人も安心して乗ることができます。

ボディサイズ 全長:4,480、全幅:1,745、全高:1,490(mm)
エンジン 1,797cc
JC08モード燃費 30.4km/L
燃料 レギュラーガソリン
乗車人数 5人

トヨタ/プリウスの口コミ・評価を見る

スズキ/スイフトスポーツ

f:id:noricoEditor01:20190531114643j:plain
スイフトスポーツの魅力は新車でも200万円以内で買えるお手頃な価格と、高い走行性能です。 実際に車の専門家や評論家といった「車好き」からも高い評価を得ており、「RJC カー オブ ザ イヤー」にも輝いています。

20代で車の知識が少なく、どんな車を選べばいいかわからないという人にぜひおすすめしたい1台です。

ボディサイズ 全長:3,890、全幅:1,735、全高:1,500 (mm)
エンジン 1,371cc
JC08モード燃費 16.2~16.4km/L
燃料 レギュラーガソリン
乗車人数 5人

スズキ/スイフトスポーツの口コミ・評価を見る

日産/ジューク

f:id:noricoEditor01:20190531114716j:plain
パーツのカラーを自分の好みに合わせてカスタマイズ可能な「パーソナライゼーション」が魅力的なジューク。

さらに少し丸みを帯びた外観も特徴的で、他の人と同じ車は嫌だ!という個性派の20代に自信を持っておすすめできる1台です。

ボディサイズ 全長:4,135、全幅:1,765、全高:1,565~1,570(mm)
エンジン 1,197〜1,394cc
JC08モード燃費 12.6〜18.0km/L
燃料 レギュラーガソリン
乗車人数 5人

日産/ジュークの口コミ・評価を見る

ホンダ/N-BOX

f:id:noricoEditor01:20190531114747j:plain
近年人気の軽ハイトワゴンの中でもNO.1の人気を誇るのがN-BOXです。

お手頃な価格、運転のしやすさ、車内空間の広さ、豊富なカラーバリエーションとさまざまな魅力を備え、20代からも高い支持を得ています。

ボディサイズ 全長:3,395、全幅:1,475、全高:1,790(mm)
エンジン 658cc
JC08モード燃費 27.0km/L
燃料 レギュラーガソリン
乗車人数 4人

ホンダ/N-BOXの口コミ・評価を見る

マツダ/CX3

f:id:noricoEditor01:20190531114823j:plain
CX3をおすすめする理由は何といってもスタイリッシュなデザインです。

さらに内装も高級感のある仕上がりになっており、ワンランク上のカーライフを求める20代にぴったりです。積載能力、走行性能も申し分なく、乗っていて人に自慢したくなる1台といえるでしょう。

ボディサイズ 全長:4,275、全幅:1,765、全高:1,550(mm)
エンジン 1,756~1,997cc
JC08モード燃費 11.9~24.4km/L
燃料 レギュラーガソリン
乗車人数 5人

マツダ/CX3のカタログ情報を見る

20代が初めて車を購入する際におさえておきたいポイント

今までは家族所有の車に乗っており、車を自分で購入するのは初めてという方は多いのではないでしょうか。20代が初めて車を購入するときにおさえるべきポイントをいくつかご紹介します。

運転のしやすさ

20代は免許を取得してから時間が経っておらず、初めて車を購入される方なら運転の経験も少ないこともあるでしょう。

この場合、車を購入する際に重視すべきなのは「運転のしやすさ」です。以下の項目をチェックしてみてください。

・クルマのボディサイズが小さい

ボディサイズが小さいほど小回りが利いて運転しやすくなります。

・ボンネットが短い

ボンネットは車の前方に突き出した部分のことです。

ボンネットが長いと、前方の距離感がつかみにくくなり、運転がしにくくなります。

・視点が高く、視野が広い

雨の日に運転すると普段より疲れたように感じませんか?これは視界が悪くなり、普段よりも気を使って運転しているからです。

このように、視野が広いかどうかは運転のしやすさに大きく影響する要素です。

・ドライバーの身体の大きさに合っている

身体の大きい人が小さい車を運転していると、窮屈に感じたり運転しにくく感じたりするでしょう。

逆に小柄な人が大きいサイズの車を運転すれば、アクセルやブレーキペダルまでの距離が遠く、やはり運転しにくいはずです。

・アシスト機能が搭載されている

最近は、衝突警報機能や衝突回避支援ブレーキ機能、誤発進抑制機能など、さまざまなアシスト機能を搭載した車が増えています。

運転に自信がない場合は、こうした機能が充実した車を選ぶと安心です。

購入価格と維持費は収入に見合っているか

見た目や機能、運転のしやすさなど、さまざまな条件を考慮して理想の車が見つかったとしても、すぐに購入するのは避けてください。

自分の収入と見合った価格、維持費の車を購入しないと、後々になって自分の首を絞めることになり、愛車を手放さなくてはならなくなる可能性もあるからです。

まずは月々のローンの支払額、ガソリン代、駐車場代、保険料、メンテナンス代といった維持費を細かく算出して、自分の収入で無理なく支払えるかをシミュレーションしましょう。

車の維持費についてはこちらのコラムで詳しく解説しています

どんな用途で車が必要なのか

車をどんな用途で使うかも重要なチェックポイントです。通勤だけに使う車と、週末にアウトドアなどに使う車では必要な機能や装備が大きく異なるからです。

さらに、何人乗せるかという点も必ずチェックしてください。 20代の独身男性がドライブやデートで使うなら5人乗りのコンパクトカーで十分ですし、子どもが複数いるファミリーなら3列シートのミニバンがぴったりでしょう。

このように使う用途やシーンを考慮して車を選ばないと、後から「もっと大きい車にすればよかった」「遠方へ出かける機会が多いのに燃費の悪い車を買ってしまった」などと後悔することになりかねません。

車購入の予算の目安は170~180万円まで

国税庁の「民間給与実態統計調査」によると20代前半の平均年収は約248万円、20代後半の平均年収は約344万円となっています。この金額を考慮すると、購入する車の価格は170~180万円が目安となってきます。

仮に180万円の車を頭金30万円、金利3%、ボーナス払い2回の3年ローンで購入すると、月々のローン返済額は約26,000円、ボーナス時は約130,000円になります。

ほかにローン返済があったり、一人暮らしで家賃や駐車場代がかかったりすることを考慮しても無理なく返済できる金額でしょう。

もちろん、車購入のために頭金をたくさん貯めていた人や、実家暮らしの人なら、より高額な車も選択肢に入ります。

あくまで目安の金額ですので、自分の収入や支払いの状況をしっかり考慮して予算を決めるようにしてください。

見た目も重視しながら、自分に合った車を選ぶのがおすすめ

おすすめの車種や購入の際のチェックポイントなどをご紹介してきましたが、今後数年にわたって愛車として乗り続けるのですから、「見た目が気に入るかどうか」というフィーリングも非常に重要です。上記でご紹介したポイントをおさえつつ、自分に合った最適な1台を探してみてください。

 

満足なクルマ選びのために、こちらの記事も参考にしてみてください♪

221616.com

221616.com