この記事の目次 CONTENTS
記事トップ
「汚くて古いクルマ」しかないって本当?
お買い得で安心なクルマの見極め方
走行距離が短いクルマは狙い目?
50万円以下のおすすめ中古車
とにかく新しいクルマ
古く見えない/安く見えないクルマ
燃費が良いクルマ
ガリバーなら中古車も安心

「汚くて古いクルマ」しかないって本当?

50万円以下の中古車というと「古くて汚いクルマしかないんじゃないか」というイメージを持たれている方がいます。

もちろん、元々の値段が1000万円もするような高価で人気のあるクルマであれば、50万円以下で買えるのは「古い」「汚い」「事故に遭ったことがある」など何かしら理由があるクルマばかりでしょう。

しかし元々が数百万円くらいまでのクルマなら、使用年数が3年前後、あるいは走行距離が数万キロ程度の車両も50万円で購入できることもあるのです。

お買い得で安心なクルマの見極め方

中古車を買うときには、年式や走行距離だけでなく「安全性に問題はないのか」「今後も安心して乗れるのか」が気になるもの。お買い得でありながらも安心できるクルマを見極めるためには、以下に注目することをお勧めします。

・色にはこだわりすぎない
・修復歴の有無を確認する
・年式と走行距離のバランスに注意する
・極端に条件が良いクルマは避ける

新車とは違い、中古車の場合は人気が価格に反映されやすいです。そのため他の条件が同じなら、人気色である黒や白、グレーなどの方が中古車価格は高くなりやすいのです。裏を返せば、不人気色の方がお買い得なクルマなのです。

また安いクルマを買うときに注意したいのが、修復歴の有無。よく「事故歴」を気にする方がいますが、擦った程度の事故であれば安全性には変わりはありません。しかしクルマの骨格の部分を損傷していると安全性や走行性能に大きな影響があるといわれていますので、注意が必要です。

安くても安心できるクルマを買いたい」という場合は、修復歴の有無を明示している中古車販売店を選ぶことをお勧めします。

走行距離が短いクルマは狙い目?

「年式の割に走行距離が短いクルマは、状態が良いわりに安いから狙い目」といわれています。しかし極端に走行距離が短いクルマには注意が必要です。

というのも、極端に走行距離が短いクルマは「ずっと車庫に放置されていた」などキチンとメンテナンスをされていない可能性があるからです。1年で5000~1万キロを目安にし、そこから大きく外れるクルマは「きちんと点検している販売店か」を確認するようにしましょう。

「細かいことはよく分からない」という場合には、「極端に条件が良いクルマ」を避けると安心です。そういったクルマは修復歴を隠しているなど、何かしら安い理由があるからです。

50万円以下のおすすめ中古車

では予算50万円で具体的にどのようなクルマが買えるのでしょうか。

中古車の価格は、車種にくわえて年式や走行距離で大きく変わります。そこでガリバーで実際販売されていた在庫を例に、「50万円で買えるクルマ」を具体的にご案内します。

とにかく新しいクルマ

具体例① ダイハツ ミラTX(上記画像)
・4年落ち、1万キロ台
・48万8400円

具体例② 日産 マーチ X Vセレクション (上記画像)
・5年落ち、5万キロ
・43万8900円

「少しでも新しいクルマが欲しい」という条件で探すと、上記のように軽自動車やコンパクトカーなど新車価格が安いクルマが候補になります。装備や走行性能次第では、購入から3年程度のクルマも見つかるでしょう。

なお上記の「ミラTX」のように年式の割に走行距離が短いクルマを買う場合は、状態に問題がないか細かく点検しているお店で購入することをお勧めします。ガリバーでは入庫時に詳細に点検し、車両状態表を作成・公開しています。

古く見えない/安く見えないクルマ

具体例③ 日産 ジューク 16GT Four(上記画像)
・9年落ち、11万キロ台
・49万0600円

具体例④ ミニ クーパー(上記画像)
・10年落ち、8万キロ台
・49万8300円

「古いクルマだと思われたくない」「安いクルマに見えるのはちょっと…」という人は、「変わらないデザイン」のクルマを選ぶことをお勧めします。ご紹介している「ジューク」や「ミニ」のように個性的で主張があるデザインのクルマは、年月が経っても古さが目立たず、安く見えません。

高級車が安く買えるのも中古車の魅力ではありますが、予算が50万円以下だと年式がかなり古いクルマになってしまします。デザインの古さが目立ってしまうので「古く見えない」というのを重視するならあまりお勧めできません。

燃費が良いクルマ

具体例⑤ ホンダ フィット シャトルハイブリッド (上記画像)
・7年落ち、8万キロ台
・39万9300円

同車種(上記画像)
・9年落ち、4万キロ台
・39万8200円

「燃費が気になるからハイブリッド」という人にオススメなのが、コンパクトカーのハイブリッドモデル。上記のように30万円台で買えるクルマもあります。もちろん、ミニバンのハイブリッドでも年式や走行距離次第で50万円以下のクルマがあるのでぜひ探してみてください。

また軽自動車なら、ダイハツの「ミライ―ス」やスバルの「プレオプラス」など、ハイブリッドを搭載していなくてもJOC08燃費が30km/Lを超えるクルマもあります。ハイブリッドにこだわらないなら、低燃費の軽自動車を候補に入れても良いでしょう。

ガリバーなら中古車も安心

前にどんな使われ方をしていたか分からないこそ、不安が残りがちな中古車の購入。ガリバーではそんな不安をなくすため、以下のような充実したサポートをご用意しています。

・入庫時の詳細な点検
・修復歴の有無の確認・公開
・詳細な車両状態表の作成・公開
・走行距離に応じた整備(部品の交換など) (※有償)
・内外装クリーニング (※有償)
・納車前点検 (※有償)
・100日の返品受付(車両本体価格での買取)※輸入車は30日
・国産車3ヶ月、輸入車1ヶ月の部分保証付き 車両により有償で最長10年の保証

また「50万円以下で、できるだけ維持費が安いクルマが欲しいんだけど」「あと10年は乗れるクルマが欲しい」といったご相談も承っていますので、お気軽にご相談ください。