外板パネル交換検査方法を知る

close

外板パネル交換検査方法

車体が外部からの衝撃を真っ先に受けるのは、バンパーや外板パネルです。ヘコミや傷の摘出も当然ですが、受けた衝撃の大きさを推測し、その衝撃がどこまで波及しているかを確認しなければなりません。特に交換の場合には、「修理ができない程の衝撃を受けた」と判断し、慎重な確認が必要になります。ここでは、外板パネルの交換パターンと交換歴の摘出方法を解説します。チェック項目の内容一つで判断せずに、そのいくつかの状態を確認したうえで総合的な判断をします。

ボルト装着外板パネルの交換方法

溶接装着パネルの交換検査方法