クルマのわからないことぜんぶ|車初心者のための基礎知識

norico
SEARCH

ハイブリッド軽自動車のオススメ車種「軽のハイブリッドはなぜ少ない?」

軽のハイブリッドはなぜ少ない?

軽自動車のハイブリッドが少ない理由

コンパクトカーやミニバンには当たり前に用意されているハイブリッドモデル。

しかし軽自動車に限っては、本格ハイブリッドが搭載されているクルマはほとんどありません。それは以下のような理由があります。

  • 軽自動車は低価格が売りなので、高価な本格ハイブリッドは搭載しにくい
  • そもそも軽自動車は燃費が良く、ハイブリッドのメリットが少ない

本格ハイブリッドを搭載すると、車両価格が30~40万円ほど上がります。通常のガソリンエンジンでも低燃費で、しかも低価格がセールスポイントである軽自動車では、それだけの価格アップをするとクルマが売れなくなってしまうのです。

軽自動車に搭載されているマイルドハイブリッド

ただし、通常のハイブリッドよりもモーター出力が低い「簡易型」である「マイルドハイブリッド」なら軽自動車にも搭載されています。

中でも有名なのは、スズキのマイルドハイブリッド。減速時に生じるエネルギーを使って発電し、その電力で加速をアシストするという仕組みです。

走行時の主力はガソリンエンジンですが、モーターでアシストしてくれるのでスムーズでパワフルな加速が楽しめるのがメリットです。

マイルドハイブリッド軽自動車のオススメ車種

ここからはマイルドハイブリッド搭載の軽自動車の中でも、安全装備や使い勝手にも優れた3つの車種をご紹介します。

オススメ①日産「ルークス」

ルークス

  • 自然吸気エンジン(FF)…20.8㎞/L(WLTCモード)
  • ターボ車(FF)…18.8㎞/L(WLTCモード)

全車マイルドハイブリッド搭載の「ルークス」。車重が大きいこともあり燃費性能はそれほど高くありません。

しかし乗り心地やインテリアの質感などは軽自動車トップクラスの優れた出来栄えです。また車線を維持しながら自動で前のクルマに追従する「プロパイロット」など、先進技術も惜しみなく搭載されています。

【利用者口コミ】

ルークスを所有しています。4WD車で冬でも安心です。ルークスはとにかく燃費が良いです。(中略)それから、車内が開放的で電動スライドドアなので、後部座席にチャイルドシートを付けていても余裕で子供の乗り降りが簡単に出来ます。小さなお子さんであれば、車内で立っても天井に頭が付きません。軽自動車なのに広くてゆったりしている所が気に入っています。

「ルークス」利用者口コミをもっと読む|中古車のガリバー

オススメ②スズキ「スペーシア」

スペーシア

  • 自然吸気車(FF)…21.2~22.2㎞/L(WLTCモード)
  • ターボ車(FF)…20.2㎞/L(WLTCモード)

全車マイルドハイブリッドを装備し、また車体もクラストップの軽さを誇る「スペーシア」。それでいてベビーカーも畳まずに載せられるほどの車内の広さを備えています。

新車価格もリーズナブルで、軽快な走りが魅力。2017年のモデルチェンジでデザインも一新し、スーツケースをモチーフにしたスタイリングに仕上がっています。

【利用者口コミ】

今までいろいろな車に乗りましたが、初めて心から満点をつけられる車だと思いました。乗り心地は非常に良いし、燃費も満足しているし、外観や内観も嗜好に合うので、自分にとっては非常に良いものだと思います。類似車種はほかのメーカーでもありますが、それらにも乗ったことがあるうえで、スペーシアはいい車だと思います。

「スペーシア」利用者口コミをもっと読む|中古車のガリバー

オススメ③スズキ「ハスラー」

ハスラー

  • 自然吸気車(FF)…25.0㎞/L(WLTCモード)
  • ターボ車(FF)…22.6㎞/L(WLTCモード)

遊び心あふれるデザインのクロスオーバー軽自動車「ハスラー」。こちらも全車マイルドハイブリッド搭載で、車高がやや低いことも手伝って、今回紹介した3車種の中でも最も低燃費な一台です。

SUVタイプの軽自動車ということもあり大人気のカテゴリですが、乗り心地も良好で、人気があるのも頷けます。

【利用者口コミ】

スズキさんの軽は、燃費がとても良いですしデザインもとても可愛いです。(中略)コンパクトな外観ですが車内は、広く感じます。車内のデザインもとてもお洒落です。軽ですが坂道などもスイスイ走りますよ。

「ハスラー」利用者口コミをもっと読む|中古車のガリバー

燃費だけを重視するならハイブリッド以外も

モーターでアシストする分、スムーズでパワフルな加速が楽しめるマイルドハイブリッド。しかし燃費だけに限ってみれば、「思っているほど燃費が良くない」のもまた事実です。

例えばスズキ「ワゴンR」のマイルドハイブリッド搭載グレードと非搭載グレードの燃費は以下の通りです。

  • マイルドハイブリッド搭載(HYBRID FZ/2WD・CVT)…25.2km/L(WLTCモード)
  • マイルドハイブリッドなし(FA/2WD・CVT)…24.4km/L(WLTCモード)

ガリバーでは「低燃費な軽自動車」「燃費に加えて安全性などにも目を向けたオススメ軽自動車」などを、メーカー横断で紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。