クルマのわからないことぜんぶ|車初心者のための基礎知識

norico
SEARCH

セダンとは?今さら聞けない定義やクーペとの違いを詳しく紹介!

セダンがどのような車種か正しく答えられますか?ボディタイプの似ている車が多いため、一目では分からないという方も多いでしょう。そこで本コラムでは、セダンの定義や他のボディタイプとの違いを解説します。

f:id:noricoEditor01:20190529162541j:plain
セダンと似た形といえば、クーペやハードトップが該当します。見分け方が分からない方も多いのではないでしょうか?今回は、セダンだからこそ感じられる魅力や特徴について解説します

クーペとの違いはもちろん、セダンに当てはまる車種もご紹介するので、これから購入を検討している方は必見です。ぜひ参考にしてみてください。

セダンとはどんな車種?

セダンは走行安定性・安全性が高いことから国内外問わず人気で、ほとんど全ての車メーカーから発売されています。

しかし、そもそもセダンとはどんな車のことを指すのか、ご存知ない方も多いのではないでしょうか?

セダンとは、3ボックスで4ドアの車種のこと。2ドアでセダンと売り出されているものも中にはありますが、一般的には4ドアです。

ドアはともかく、ボックスが何を指すのか分からない!という方のために、詳しく解説します。

3ボックスと4ドアとは

シートから手を伸ばせばトランクルームの荷物に手が届き、エンジンルームが運転席の下にある車のことを「ワンボックスカー」と呼びます。

3ボックスとは、エンジンルームと人が乗る車室、トランクルームがそれぞれ独立しているタイプのこと。1ボックスでは空間が1つなのに対し、3ボックスではその名の通り3つの空間に分かれているのが特徴です。

4ドアとは、文字通りドアが4つある車です。見た目で判断できるので、最も分かりやすいポイントと言えるでしょう。

セダンと間違われやすい車種

f:id:noricoEditor01:20190529132319j:plain

上記の画像などを見て、セダンがどのようなものか分かった!という方は要注意。セダンと形が似ていて、間違われやすい車種がいくつかあります。

具体的にはクーペ、ハッチバック、ハードトップなど。ここではクーペとハッチバックの特徴、セダンとの違いを簡単にご説明します。

クーペ

f:id:noricoEditor01:20190529135423j:plain

流線型のフォルムや運動性能の高さが人気の車種。セダンと同じく3ボックスですが、ドアの数の違いがポイントです。

クーペは基本的に2ドアであることが多く、「走り」に特化しているので居住空間は比較的狭め。

しかし、近頃は4ドアやSUVのクーペなども発売されており、スポーティーなデザインと快適さが両立していることから人気を集めています。

ハッチバック

f:id:noricoEditor01:20190529132746j:plain

より多くの荷物を積み込めるため、ファミリー層に人気です。

3つの空間に分かれているセダンとは異なり、居室と荷室がつながった2ボックスタイプ。そのため、セダンほどの遮音性はありませんが、ボディがコンパクトになるため運転しやすいというメリットがあります。

他のボディタイプにはない!セダンならではの魅力

人気の根強いセダンですが、実際にどのような魅力があるのか不思議に思う方も多いでしょう。セダンならではの魅力を6つご紹介します。

 

  • SUVやミニバンに比べて剛性が高いため、ねじれや振動が少ない
  • ねじれや振動が少ないために共鳴も抑えられ、3ボックスで空間が分かれているので静粛性が高い
  • 重心が低いため、SUVに比べてハンドリングや運動性能が高い
  • 運転性能が高いため、長時間でも快適に運転できる
  • 前にエンジンルーム、後ろにトランクルームがあるため、どちらの方向から追突されても車室が守られる可能性が高い=安全性が高い
  • セダン=高級車のイメージが強い

セダンの人気車種6選

ここからは、人気のセダン6車種をご紹介。高級感あふれるデザインから、スタイリッシュなものまであるので、お気に入りの1台を探してください。

トヨタ/プリウス

f:id:noricoEditor01:20190529133208j:plain

世界初の量産ハイブリッド専用車。ハイブリッドカーのパイオニアであり、数ある中でも上位に入る燃費の良さが特徴です。

また静粛性も抜群で、特にEVドライブモードでの走行はとても静かだと高い評価を得ています。

ボディサイズ 全長:4,480、全幅:1,745、全高:1,490(mm)
乗車人数 5人
エンジン 1,797cc
JC08モード燃費 30.4km/L
燃料 無鉛レギュラーガソリン
価格 2,518,560円〜

トヨタ/プリウスの口コミ・評価を見る

日産/フーガ

f:id:noricoEditor01:20190529133257j:plain

日産の高級車であるフーガは、流線型のフォルムが美しいと人気の車。「インテリジェント デュアル クラッチ コントロール」を搭載しており、パワフルさと繊細さを兼ね備えた走りができるのが特徴です。

機能性が高く、運転手はもちろん、同乗者も快適に過ごせるでしょう。

ボディサイズ 全長:4,930、全幅:1,830、全高:1,510(mm)
乗車人数 5人
エンジン 4,494cc
JC08モード燃費 8.1km/L
燃料 無鉛プレミアムガソリン
価格 4,800,600円〜

日産/フーガの口コミ・評価を見る

マツダ/アクセラ セダン

f:id:noricoEditor01:20190529133343j:plain

国内外から高い評価を得ているアクセラは、低圧縮比で軽油を燃焼させるスカイアクティブ技術を採用しているのが特徴。NOxやススの排出が減るので、とてもエコな車として人気を集めています。

ボディサイズ 全長:4,580、全幅:1,795、全高:1,455(mm)
乗車人数 5人
エンジン 1,496cc
JC08モード燃費 20.6km/L
燃料 無鉛レギュラーガソリン
価格 1,825,200円〜

マツダ/アクセラの口コミ・評価を見る

トヨタ/クラウン

f:id:noricoEditor01:20190529133423j:plain

「日本のユーザーのために」を徹底的に突き詰めているクラウン。

海外向けにも販売されている他の車種とは違い、日本のユーザーの使いやすさを重視しているため、狭い道幅でも快適に運転できるよう幅が小さめになっているなどの工夫が凝らされています。

ボディサイズ 全長:4,895、全幅:1,800、全高:1,450(mm)
乗車人数 5人
エンジン 2,493cc
JC08モード燃費 21.0km/L
燃料 無鉛レギュラーガソリン
価格 4,606,200円〜

トヨタ/クラウンの口コミ・評価を見る

スバル/インプレッサG4

f:id:noricoEditor01:20190529133504j:plain

インプレッサG4は、高性能エンジンを搭載したことで実現したスムーズな走りが特徴。

また、アイサイトを始めとした安全装置がオプションではなく標準装備になっており、独自の技術で死角をほぼゼロにしたので、安全性が高いのも特徴です。

ボディサイズ 全長:4,625、全幅:1,775、全高:1,455(mm)
乗車人数 5人
エンジン 1,995cc
JC08モード燃費 17.0km/L
燃料 無鉛レギュラーガソリン
価格 2,613,600円〜

スバル/インプレッサG4の口コミ・評価を見る

BMW/3シリーズ

f:id:noricoEditor01:20190529133651j:plain

女性人気の高い3シリーズは、広い居住空間が魅力。

特に前席と後席のスペースが広がったので、快適に座ることができるでしょう。また、居住空間が広いにもかかわらず、日本の道路の幅にも対応するサイズ感も人気の理由です。

ボディサイズ 全長:4,715、全幅:1,825、全高:1,440(mm)
乗車人数 5人
エンジン 1,998cc
JC08モード燃費 15.2km/L
燃料 無鉛レギュラーガソリン
価格 4,520,000円〜

BMW/3シリーズの口コミ・評価を見る

セダンの維持費はどれくらい?他車種と比較

車を所有すると、燃料費はもちろん保険や車検など、何かとお金がかかります。

そこで、セダンの年間の維持費はどれくらいになるのか目安をご紹介します。軽自動車、コンパクトカー、ミニバン、SUVの維持費と比較しながら参考にしてください。

セダン 約15万円
軽自動車 約10万円
コンパクトカー 約13万円
ミニバン 約17万円
SUV 約18万円

※上記の金額はガソリン代、任意保険、税金をピックアップした、1年間に必要なおおよその維持費です
※年間走行距離10,000km、レギュラーガソリン133円/L、ハイオク144円/Lとする。表中の数値はJC08モードで走行した場合の値です
※ 自動車保険 35歳以上 14等級 全車車両保険価格以外は同条件にて算出しています

 

上記の他にも、駐車場代や車検費用など必要になります。これらは住んでいる地域や車の状態などで変動しますので余裕をもって維持費を用意しておきましょう。

デザインと性能を兼ね備えた、お気に入りのセダンを見つけてみては?

近年はコンパクトカーやSUVなどに押され人気下降気味のセダンですが、安定した走りや静粛性、安全性の高さなどから根強いファンも多くいます。

どのメーカーも高性能なエンジンや居住空間の快適さ、安全装置の標準装備やスタイリッシュなデザインなど、さまざまな工夫を凝らしているので、色々なセダンを見て自分のお気に入りを見つけてみてください。

その快適な乗り心地に、セダンの虜になるでしょう。

セダンの人気ランキングを見る