この記事の目次 CONTENTS
記事トップ
ハイト系ワゴンクラスで唯一の両側スライドドアをもつムーヴキャンバス
コントラストを強めた個性的なカラーコーディネート
積極的に選びたい特別仕様車
ダイハツ ムーヴキャンバス特別仕様車価格

ハイト系ワゴンクラスで唯一の両側スライドドアをもつムーヴキャンバス

ダイハツは軽乗用車のムーヴ キャンバスに、特別仕様車「ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ」と「ブラックアクセントリミテッドSAⅢ」を追加設定し発売を開始した。

ムーヴキャンバスは、ライフスタイルを楽しむ女性をメインターゲットに企画・開発された。
どこかで見たようなデザインだが、可愛らしいデザインに優れたパッケージング、そしてスライドドアによる使い勝手の良さが高く評価された。

そんなムーヴキャンバスは、発売から累計販売台数が20万台を超える人気モデルへと成長した。

軽自動車の選ばれ方は変化している

ダイハツ ムーヴキャンバスは、2016年に登場したユニークなモデル。
ハイト系ワゴンクラスに属するモデルながら、両側スライドドアを唯一装備している。
両側スライドドアをもつモデルは、非常に背が高いスーパーハイト系ワゴンに限られていた。

ハイト系ワゴンは、価格競争力を重視されるという見方が強く、高価になる両側スライドドアのモデルは売れないとされてきた。しかし、そうした考え方は古かったのだ。

すでに、軽自動車は生活の足でセカンドカーという価値から、ファーストカーとして価値へと変化していた。
そのため、安価であることは購入時の優先順位から外れてきていたのだ。
それよりも、より自分の使い方や好みに合っているかとうかということが重要視されていた。

コントラストを強めた個性的なカラーコーディネート

今回新投入されたムーヴキャンバス特別仕様車「ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ」と「ブラックアクセントリミテッドSAⅢ」は、お買い得なリミテッドシリーズのモノトーン仕様をベースとしている。

このベース車に対して、フロントグリルやフォグランプリング、バンパーモール/サイドモール、ドアミラー、ホイールキャップなどをパールホワイトもしくはブラック塗装のパーツへと変更。
ボディには、パールホワイトもしくはブラックのピンストライプを貼り付けている。

全体的にハイコントラストな仕様となっていて、色を塗り替えたパーツ部分が存在感を増し、より個性的に見えるようになっている。

「ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ」は車体色として、ナチュラルベージュマイカメタリック、ファインミントメタリックに加え、新色のブルーミングピンクメタリックを設定。
「ブラックアクセントリミテッドSAⅢ」は、スムースグレーマイカメタリック、パールホワイトⅢの設定となっている。

積極的に選びたい特別仕様車

ダイハツ ムーヴキャンバス特別仕様車G“ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ”の価格は、1,555,200円となった。

ベース車のG“メイクアップリミテッドSAⅢ”の価格が1,555,200円なので、価格は同じになっている。
塗色の変更やピンストライプの追加程度なので、ほんの少しだけお買い得感がある設定と言えそうだ。

ダイハツ ムーヴキャンバスは、人気モデルということもあり、リセールバリュー高め維持といったところ。
こうした個性的な特別仕様車は、基準車よりも高めのリセールバリューとなることが多い。
価格もあまり高くなっていないので、積極的に選んでよい特別仕様車といえる。

ダイハツ ムーヴキャンバス特別仕様車価格

価格は以下の通り。

X“ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ” 2WD 1,479,600円
X“ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ” 4WD 1,603,800円
X“ブラックアクセントリミテッドSAⅢ” 2WD 1,479,600円
X“ブラックアクセントリミテッドSAⅢ” 4WD 1,603,800円
G“ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ” 2WD 1,555,200円
G“ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ” 4WD 1,679,400円
G“ブラックアクセントリミテッドSAⅢ” 2WD 1,555,200円
G“ブラックアクセントリミテッドSAⅢ” 4WD 1,679,400円