トヨタは、人気ミニバン3姉妹であるヴォクシー、ノア、エスクァイアに定番の特別仕様車を設定し発売を開始。
各車種に追加された特別仕様車の安全性能や特別装備、デザインについて詳しく解説。
また、買うべきグレードについても言及している。

この記事の目次 CONTENTS
記事トップ
1.絶大な人気を誇るミニバンに特別仕様車を投入
2.人気の理由は迫力あるデザインとハイブリッド
3.歩行者検知式自動ブレーキを標準装備したが・・・
4.ギラギラ系の「煌」を設定したヴォクシー
5.特別仕様車の定番「W×B」を設定したノア
6.ラグジュアリー感を表現したエスクァイア「Premium Package・Black-Tailored」
7.人気のオプションが標準装備で、ややお買い得な特別仕様車
8.トヨタ ヴォクシー&ノア&エスクァイア特別仕様車価格

1.絶大な人気を誇るミニバンに特別仕様車を投入

トヨタは、5ナンバーミニバンのヴォクシー、ノア、エスクァイアを一部改良した。
全車に歩行者検知式自動ブレーキを含む予防安全装備「トヨタセーフティセンス」を標準装備化。
同時に、各車種に特別仕様車を追加し発売を開始した。

姉妹車関係にある、ヴォクシー&ノア&エスクァイア

トヨタ ヴォクシー、ノアは言わずと知れた人気ミニバン。
2014年にフルモデルチェンジした。
エスクァイアは、新型車として2014年に投入されている。

この3車は基本的にほとんど同じモデルで、姉妹車関係にある。
車種毎にデザインや仕様、装備などが若干異なる。

2.人気の理由は迫力あるデザインとハイブリッド

トヨタ ヴォクシー、ノア、エスクァイアの3姉妹はパワーユニットも共通。
23.8㎞/Lという低燃費を誇る1.8Lハイブリッドシステムと、2.0Lガソリンが用意されている。
ハイブリッド車はやや高価だが、とくに高い人気を誇る。

押し出し感と迫力を重視したデザイン

現行ミニバン3姉妹は2017年7月にマイナーチェンジされ、押し出し感のある迫力重視のデザインだった。
今回のマイナーチェンジでは、さらに押し出し感と迫力をアップしたデザインに変更、高く評価された。
このデザインが、高い人気を維持し続けている理由だ。

3姉妹で合算した新車販売台数はミニバンNo.1

車名毎に見るとライバル車に販売台数で負ける車種もあるものの、3姉妹を合算した2017年度の販売台数は192,681台にもなる。
この台数はライバル車を圧倒する。
そのため、実質的にミニバン新車販売台数ナンバー1といえる。

3.歩行者検知式自動ブレーキを標準装備したが・・・

ミニバン3姉妹は、優れた燃費性能や使い勝手、デザインといったほぼすべての点で高いレベルにまとめられており、こうした総合性能が高い点が売れ続けている理由でもある。
総合性能は高いミニバン3姉妹だが、大きな弱点があった。

総合性能は高いが安全性能は低い3姉妹

それが、予防安全性能だ。
従来のモデルでは対車両のみの自動ブレーキしか用意されていなかったのだ。
ライバル車も歩行者検知式自動ブレーキを含む予防安全装備を用意する中、ミニバン3姉妹は大きく遅れていた。

装備されたのは旧型の自動ブレーキ

今回の改良で歩行者検知式自動ブレーキ「トヨタセーフティセンス」が装備されたことで、予防安全性能は大幅に向上。
しかし、まだ物足りない部分がある。

今回装備されたトヨタセーフティセンスは、昼間の歩行者検知のみなのだ。
カローラスポーツに標準装備されたトヨタセーフティセンスには、夜間の歩行者検知と昼間の自転車を検知できる。
せっかくトヨタセーフティセンスを装備したのに、旧型では少々物足りなく感じる。

今回はインテリジェントクリアランスソナーを新設定

自動ブレーキ関連以外の安全装備には、アクセルとブレーキのペダル踏み間違い時に衝突被害軽減する、インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]を新設定している。

4.ギラギラ系の「煌」を設定したヴォクシー

トヨタ ヴォクシー、ノア、エスクァイアのミニバン3姉妹は、2014年にフルモデルチェンジしている。
そろそろモデル末期ということもあり、販売面でもテコ入れの時期でもある。
そこで投入されたのが、今回の特別仕様車だ。

「ZS」グレードをベースに高級感とクールさを表現

ヴォクシーの特別仕様車には、もはやお馴染みといえる 煌(きらめき)が投入された。
ヴォクシー 特別仕様車 ZS“煌 Ⅱ”は、「ZS」グレードをベースとし、内外装に随メッキやシルバー塗装を施したパーツ類を使用。
さらに、フロントフェイスのロアグリルには黒艶塗装を施した。
煌シリーズのウリでもあるギラギラとした高級感とクールさを表現している。
ボディカラーはブラックを含む全4色を設定した。

5.特別仕様車の定番「W×B」を設定したノア

ノアには特別仕様車としては定番となった、W×B(ダブルバイビー)が設定された。
W×Bとは、ホワイトとブラックの頭文字を使用したもの。
ブラック&ホワイトをイメージしたハイコントラストなカラーをベースとしている。

上級グレードのSiをベースに特別装備をプラス

ノアSi“W×B Ⅱ”と名付けられた特別仕様車は、上級グレードのSiグレードをベースとした。
インテリアは特別設定色となるブラック&フロマージュとし、さらにホワイトステッチを背面と座面に使用。
また、ブラックとフロマージュの縦縞のグラデーションが印象的な専用シート表皮(合成皮革+ファブリック/消臭機能付)を特別装備した。

高級感と特別感をあらわしたメッキ加飾

高級感と特別感をプラスするために、“W×B”の専用エンブレムやアクセントとしてアウトサイド・インサイドドアハンドルにメッキ加飾を使用している。

6.ラグジュアリー感を表現したエスクァイア「Premium Package・Black-Tailored」

3姉妹ミニバンの中、最も高級感をアピールするエスクァイアにはPremium Package・Black-Tailoredを用意した。

「Gi」グレードをベースに渋く引き締まった印象に

ベースグレードは「Gi」。
ボンネットフードモール、バックドアガーニッシュなど、エクステリアにブラックを基調としたスモークメッキを採用。
全体的に渋く引き締まった印象が強くなっている。

ブラックを基調に高級感を出したインテリア

内装は、センタークラスターパネルやフロントドアスイッチベースに、ブラックレーザーライン加飾をプラス。
シート表皮には、ブラック色のブランノーブ(ヌバック調シート表皮)を採用し、高級感のあるインテリア空間としている。
ボディカラーは、ブラックを含む全4色を設定した。

7.人気のオプションが標準装備で、ややお買い得な特別仕様車

3姉妹ミニバンそれぞれに用意された特別仕様車。
この特別仕様車共通の装備として、リヤオートエアコンやワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドア(デュアルイージークローザー、挟み込み防止機能付)、6スピーカーが標準装備化されている。
これらの装備は利便性や快適性が高く、人気のオプションだ。

プラス装備を考えるとややお買い得感のある価格設定

便利な装備をプラスしながら、トヨタ ヴォクシー特別仕様車 ZS“煌 Ⅱ”ハイブリッドの価格は3,380,400円となった。
ベースグレードであるZSに対して、約9万円の価格アップとなっている。
プラスされた装備などは、10万円を超える。
さらに、その他専用装備などを加えると超お買い得とはいえないものの、納得感のある価格設定といえるだろう。

今回の特別仕様車は中古車でも人気が高いモデル

ややお買い得感、といった程度であれば、新車値引きと相殺できる可能性もある。
しかし、今回の特別仕様車は高い人気を誇っているため中古車でも人気が高く、リセールバリューもやや高めといった状況。
そうした部分を含めると、新車で購入しても損はしない特別仕様車といえる。

乗員の安全を考えるならオプション選択を

予防安全装備であるトヨタセーフティセンスを標準装備化したとはいえ、まだ安全装備は物足りない状態。
サイド&カーテンエアバッグは、特別仕様車でもオプション設定だ。

こうしたミニバンは、家族や多くの人を乗せることが多い。
それだけに、乗員の安全を考えるのなら、サイド&カーテンエアバッグはオプションで選択したい。
オプション価格は48,600円だ。

おすすめはリセールバリューの高いハイブリッド車

トヨタ ヴォクシー、ノア、エスクァイアは非常に人気が高いのでリセールバリューも高い。
とくにハイブリッド車のリセールバリューは、今後さらに高くなることが予想できる。
積極的にハイブリッド車を選んでおきたい。

8.トヨタ ヴォクシー&ノア&エスクァイア特別仕様車価格

トヨタ ヴォクシー、ノア、エスクァイア特別仕様車の価格を、各車種ごとにまとめた。

ヴォクシー特別仕様車価格

ヴォクシー特別仕様車の価格は以下の通り。

グレード名 排気量 駆動 価格 定員
ZS“煌 Ⅱ” 2.0L FF 2,856,600円 8人
2,886,840円 7人
4WD 3,051,000円 8人
3,081,240円 7人
ハイブリッドZS“煌 Ⅱ” 1.8L FF 3,380,400円 7人

ノア特別仕様車価格

ノア特別仕様車の価格は以下の通り。

グレード名 排気量 駆動 価格 定員
Si“W×B Ⅱ” 2.0L FF 2,856,600円 8人
2,886,840円 7人
4WD 3,051,000円 8人
3,081,240円 7人
ハイブリッドSi“W×B Ⅱ” 1.8L FF 3,380,400円 7人

エスクァイア特別仕様車価格

エスクァイア特別仕様車の価格は以下の通り。

グレード名 排気量 駆動 価格 定員
Gi“Premium Package・Black-Tailored” 2.0L FF 3,062,880円 7人
4WD 3,268,080円 7人
ハイブリッドGi“Premium Package・Black-Tailored 1.8L FF 3,397,680円 7人