スマートフォン専用サイトはこちら

ホンダのライフの中古車を探す(1ページ目) 

222 件中 1〜20件を表示

(この他にも非公開在庫多数!

ホンダ ライフのモデルチェンジ

平成20年 11月〜 平成26年 4月
新車時価格 94.5万円〜 159.6万円

平成15年 9月〜 平成20年 11月
新車時価格 95万円〜 129万円

平成9年4月〜平成15年9月
新車時価格 89.8万円〜 116.4万円

「ホンダ ライフ」 未公開在庫優先ご案内

ウェブに登録されている在庫はほんの一部。
未公開の在庫の中に、あなたにぴったりの車が
きっと見つかります! 未公開在庫とは?

ご希望条件を登録(無料)カンタン1分 !

お急ぎの方はお電話で 0120-121-653(通話無料)

失敗しない中古車の選び方

中古車に対して故障の不安はありませんか?

  • 事故車(修復歴あり)って壊れやすいの?
  • 安くてもすぐに壊れたら、修理代がかかっちゃう!
  • キレイなのはわかるけど、エンジンの良し悪しなんてわかりません

中古車購入後の故障に不安はありますか?中古車購入に 不安がある86%(※ガリバー自動車研究所調べ)

関連コンテンツ

ホンダ ライフ について

ホンダの軽自動車の主力モデルで、現行モデルは2008年11月のフルモデルチェンジで登場した。
セミハイト系とも呼ぶべき基本パッケージを採用し、1600mmを少し超える全高は従来のモデルに比べるとやや高い。これによって頭上空間の余裕が大きくな、後席の足元スペースなども拡大された。
外観デザインは標準系とエアロパーツなどを装着してスポーティなイメージを作ったディーバの設定がある。標準系のライフは丸さと四角さを合わせ持ち、当初は丸さを協調したパステルの設定もあった。
細いAピラーの採用やサイドのガラスラインを下げることで、周囲が良く見える良好な視界を確保した。後方視界の向上も図られ、同時にバックモニター付きオーディオを採用して後方の確認を容易にした。
搭載エンジンは3気筒660ccのi-DSI仕様で、標準系やパステルには自然吸気仕様のみが搭載され、ディーバにはターボ仕様の設定もある。FF車と4WD車の設定があり、全車に電子制御4速ATが組み合わされる。
旧型ライフは、2003年9月に発売された。1997年に復活してから3代目のモデル。従来と同じボディ寸法の中に拡大した室内空間を確保した。衝突安全性能に優れたボディ構造は従来からの特徴だ。
搭載エンジンは自然吸気仕様とターボ仕様の2機種で、電子制御4速ATと組み合わされる。駆動方式はFFとリアルタイム4WDの2種類がある。