クルマのわからないことぜんぶ|車初心者のための基礎知識

norico
SEARCH

見逃し厳禁!おトクにクルマが買えるリセールバリューって何?

どうせクルマを買うなら、安く買いたい。おトクに買いたい。そう思っている方に知ってほしいのが“リセールバリュー” 。耳慣れない言葉ですが、これを理解するだけで、クルマをおトクに買うことができるかも。これからクルマを購入する方必見の情報をご紹介します。

見逃し厳禁!おトクにクルマが買えるリセールバリューって何?
クルマをおトクに購入したい!という方に覚えていただきたいのが、“リセールバリュー”という考え方です。

リセールバリューは、簡単に説明するならば、クルマを手放すときの価値のことです。
クルマを購入する前から売ることを考えるなんて……
そう思う方もいるかもしれませんが、リセールバリューが高いクルマは、売却時に高値で買い取ってもらえるので、結果的にクルマにかかる金額を抑えることができるのです。

本コラムでは、おトクにクルマを購入するために知っておきたいリセールバリューについてご紹介します。

リセールバリューって何?

リセールバリューとは、“3年後に手放す場合にどのくらいの価値があるのかという予想”のことをいいます。リセールバリュー50%のクルマならば、3年後には新車購入価格の50%程度の金額で売れるだろうということです。

例えば、ブランドバッグや腕時計などでも人気の高いモデルは価値があまり下がらないため、買取価格が高くつく、という話を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

リセールバリューって何?



クルマも同様に人気が長く続く車種は値段が落ちづらく、売却する際の買取価格が通常よりも期待ができる、ということです。

このリセールバリューを考慮した上でクルマを購入すれば、クルマにかかるトータルのコストを抑えることができます。なぜでしょうか?

200万円のクルマで見てみると……

たとえば、200万円の予算で新車を購入し、3年後に売却するとします。
一方はリセールバリュー60%、もう一方はリセールバリュー50%で比較すると、60%の方は120万円、50%の方は100万円で売却することになりますから、実質費用には20万円の差が生じるのです。

リセールバリューの例
  リセールバリュー50% リセールバリュー60%
購入価格 200万円 200万円
3年後の売却価格 100万円 120万円
実質費用 100万円 80万円

 

これは頻繁にクルマを乗り換える方だけではなく、「クルマを買い替える予定はなく、乗り潰すつもり」「とにかく安くクルマを買いたい」という方にも当てはまりますので、クルマを購入する際には、思い出してみてください。

リセールバリューが高いのはこんなクルマ

クルマを頻繁に乗り換える方にも、乗りつぶす方にも、リセールバリューは大切な要素です。では、リセールバリューが高いクルマとはどんなクルマなのでしょうか。簡単に見極める基準をご紹介します。

モデルチェンジしたばかりのクルマ

できれば新しいモデルのクルマに乗りたいというユーザー心理から、古いモデルのクルマは価値が下がってしまいます。モデルチェンジ直後のクルマならば、今後5年間はモデルチェンジされないことが予想できるため、リセールバリューが高くなる傾向があります。

海外で人気のモデル

リセールバリューが高いのはこんなクルマ



リセールバリューは、アフリカ、アジア、ニュージーランドなど日本車のニーズが高いエリアへの輸出状況によって左右されます。中でも圧倒的な人気を誇るトヨタのランドクルーザーは、リセールバリューが驚くほど高く、かなりおトクに乗ることができるでしょう。

国内でも人気のSUV

リセールバリューが高いのはこんなクルマ



世界的なSUVブームの影響でSUVは全般的にリセールバリューが高くなっています。
SUVはスポーティさと広々乗れる利便性を備えているため、男女問わず人気です。

トヨタ車

リセールバリューが高いのはこんなクルマ



日本を代表する自動車メーカーであるトヨタのクルマは人気車が多く、安定的にリセールバリューが高い傾向にあります。

 

生産数が少ないモデル

生産数が少ないモデルは、その希少性からリセールバリューが高くなります。特に高級車に多く、熱心なコレクターが高値を出してでも買うため、プレミアが付くことすらあります。

ほかに、新しい安全装備、人気のボディカラー、限定モデルなどもリセールバリューが下がりにくい傾向にあるようです。
もし、手放すことを前提にクルマを購入されるなら、上記を考慮に入れて選んでみてはいかがでしょうか。

どうやって探す?リセールバリューが高いクルマ

リセールバリューがおトクなクルマ購入に欠かせないことがわかりました。
では、実際にどうやってリセールバリューの高いクルマを探せばいいのでしょうか?

簡単なのは、中古車の買取と販売をどちらも行っている販売店に行くことです。
中古車の買取をしているお店というのは、いわばリセールバリューのプロフェッショナル。どのクルマがどれくらいの価格で売れるかを見極めるのが仕事なので、情報も豊富です。

自分の希望や条件をしっかり伝えて、欲しいクルマをよりおトクに手に入れましょう!

written by norico編集部

written by norico編集部

クルマのことはいろんなサイトに情報が載っているけど、言葉もわからないから調べるのも大変・・・。「クルマのわからないことを、どんなひとにも、わかりやすく。」をモットーに、いろんなテーマで記事を執筆。norico編集部に取り上げてほしいトピックや質問、ダメ出しなど、随時募集中。