クルマのわからないことぜんぶ|車初心者のための基礎知識

norico
SEARCH

車についた虫の取り方はコレ!こびりついた死骸も女性の力で簡単に落とせます

車についた虫の死骸の取り方を紹介!あるものを使って拭き取るだけで、女性でも簡単に車のボディをきれいにできます。画像と動画で取り方を紹介しているので、実践するときも迷いません。夜道でついてしまった虫の死骸とはこの方法でサヨナラしましょう。

車についた虫の取り方はコレ!こびりついた死骸も女性の力で簡単に落とせます

夏、特に夜の高速道路を走ったあとにフロントまわり見てビックリ!虫の死骸が・・。
これらは走行中にヘッドライトの光に集まってきた虫たちが次々とクルマのボディに衝突してこびりついたもの。これが意外と頑固で取りづらいのです。
今回は、あるものを使って簡単に虫の死骸を取り除く方法をお届けします。

放っておくとボディを侵食?!

改めて画像で見ると、あまり気持ちの良いものではありませんね。
ボディカラーによっては目立たないため、そのままにしてしまいがち。雨で濡れたら落ちるだろうと思っている人もいるのではないでしょうか。

放っておくとボディを侵食?!

放置しておくと、こびりついて取れなくなるばかりか、ボディを侵食してしまう恐れがあるんです!

気づいたら水でふやかして落とすこと

マメな人であれば走行後、こびりつく前に水をかけてふやかしてからタオルなどで拭き取るのが良いでしょう。
とはいえ、虫がつくのは夜。暗闇の中でこの作業をするのは面倒くさいもの・・。
そこで、虫の死骸を簡単に取り除くことができるアイテムをご紹介します。

虫の死骸にこれ一本!ガラスクリーナー 

虫の死骸にこれ一本!ガラスクリーナー 

用意するのはガラスクリーナーとふきとり用のタオル。
ガラスクリーナーは名前の通り、窓ガラスのお掃除に使用するものですが、これが活躍します。ガラスに使用するものなのでキズも付きづらく、安心して使用できます。

 

ガラスクリーナーは一般的なもので問題ありません。Amazonでも購入可能です。
クルマに一本積んでおくと良いでしょう。

イチネンケミカルズ クリンビューEX 20970

イチネンケミカルズ クリンビューEX 20970

 

使用方法は簡単!

ガラスクリーナーを綺麗なタオルに吹き付けます。虫の数が多い場合はボディに直接吹き付けましょう。

虫の死骸にこれ一本!ガラスクリーナー 

あとはさっと拭くだけ!力を入れなくても大丈夫。

虫の死骸にこれ一本!ガラスクリーナー 

手を汚すことなく、これだけで完了です。ぜひ試してみてくださいね。

こちらの動画も参考に!

youtu.be

 

 

221616.com