シボレーは2010年2月より、「シボレー カマロ トランスフォーマー仕様限定車」を導入する予定と発表した。
これは、今夏に日本でも公開された映画「トランスフォーマー/リベンジ」に登場した、カマロのトランスフォーマー仕様をモチーフにした限定車だ。

この記事では、映画に登場するカマロをモチーフにしたカラーリングや特別装備といった点に触れた。映画ファンだけでなく、クーペの購入を検討している方の参考となる記事だ。

この記事の目次 CONTENTS
記事トップ
1.16台限定でトランスフォーマー仕様限定車を発売!
2.シボレー カマロ LT RS(通常モデル)のスペック情報

1.16台限定でトランスフォーマー仕様限定車を発売!

ボディカラーは鮮やかなラリーイエローで、ブラックのストライプをあしらっている。その他にもボディの各所に特別ロゴを取り入れるなど、まさに映画に登場したカマロそのものといった雰囲気だ。
また、「カマロ トランスフォーマー仕様限定車」ならではの特別装備が満載だ。

購入者限定でフィギュアをもれなくプレゼント

「カマロ トランスフォーマー仕様限定車」の購入者には、フィギュアをもれなくプレゼントするキャンペーンも展開される。
これは、タカラトミーから発売中の『トランスフォーマームービー RA-21 バンブルビー&サム・ウィトウィッキー』のフィギュアだ。

(C) 2008 DreamWorks, LLC and Paramount Pictures Corporation.
(C) 2009 TOMY. All Rights Reserved. TM & (R) denote Japanese Trademarks.

搭載エンジンが異なる2つのグレードを展開

販売台数は限定16台で、価格は3.6リッター直噴V6エンジン搭載の「カマロ LT RS トランスフォーマー仕様限定車」が442.0万円。
6.2リッターV8エンジン搭載の「カマロ SS RS トランスフォーマー仕様限定車」が547.0万円となっている。

2.シボレー カマロ LT RS(通常モデル)のスペック情報

シボレー カマロ LT RS(通常モデル)のスペック情報は以下の通り。

代表グレード シボレー カマロ LT RS(通常モデル)
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 4840×1915×1380mm
車両重量 1710kg
総排気量 3562cc
最高出力 308ps(227kW)/6400rpm
最大トルク 37.7kg-m(370N・m)/5200rpm
トランスミッション 6速AT
10・15モード燃焼 未公表
定員 4人
消費税込価格 430.0万円
発売日 2009/12/5