ラウム(トヨタ)の新車・中古車カタログ装備スペック情報

close

ラウムのカタログ | 新車・中古車

新車時価格(税込)
139.8万円〜198.4万円
中古車相場
0.1万円〜84.2万円

ラウムの概要

トヨタ ラウムは、かつてラインナップしていたコンパクトクラスのスペースワゴンである。初代モデルが発売されたのは1997年で、当時トヨタのコンパクトカーとして存在したターセル系の基本プラットホームを採用し、高めの全高による広い室内とリヤの左右にスライドドアを備える独特のパッケージングを採用した。ユニバーサルデザインを採用し、乗降性や居住性、快適性を高めるなど、人にやさしいクルマとして作られていた。2代目モデルは2003年11月に発売された。ボディサイズはやや大きくなったが、ユニバーサルデザインを採用するなどの基本コンセプトは継承され、「人と地球にやさしく、使って楽しい、次世代ビークル」として進化していた。注目されたのは助手席側にピラーのない構造の「パノラマオープンドア」で、これによる大きな開口部は老人や子供、体の不自由な人などの乗降性を高めるものだった。搭載エンジンは直列4気筒1.5Lの自然吸気DOHCのみの設定で、4速ATと組み合わされ、駆動方式はFF(前輪駆動)とフルタイム4WDがあった。

ラウムのモデル一覧

歴代モデルのスペック情報は下記歴代モデルリンクよりご覧いただけます。ラウムと他の車種を比べてみたい方はこちら

  • 歴代モデル

  • 新車時価格(税込)

  • 中古車相場

  • 1000km
    走行時燃費

    1000km走行時燃費とは
    WLTCモード燃費、JC08モード燃費、10・15モード燃費と燃料ごとの全国的な平均指標値より算出
  • 相場傾向

ラウムと気になる車種を比較する

中古車購入サービス

ラウムの査定買取・下取りもあなたに合ったサービスで

ラウムと同じ特徴の新車・中古車カタログ