アルトエコ(スズキ)の新車・中古車カタログ装備スペック情報

close

アルトエコのカタログ | 新車・中古車

新車時価格(税込)
83.9万円〜110万円
中古車相場
5万円〜88万円

アルトエコの概要

スズキ アルトエコは7代目アルトをベースに、低燃費のエコカーとして開発され、2011年12月に発売された。この年の9月にダイハツがイース(e:S)テクノロジーを搭載した低燃費車のミライースを発売していたが、わずか3カ月でそれに対抗し、燃費性能で上回るクルマを発売した。低燃費を実現するために、車高を15mm下げるとともにバンパーの形状を変更して空気抵抗を低減したほか、各種部品を見直して車体の軽量化と走行抵抗の低減を進めたことで、アルトの標準車に対して30%以上の燃費向上を実現した。動力性能と燃費性能を高次元で両立させた新世代R06A型エンジンを搭載。エンジンや副変速機付きCVTの各パーツを見直して摩擦抵抗低減させ、パワートレイン全体で燃費性能を向上させた。停車直前の減速時からエンジンを停止する新アイドリングストップシステムを採用も特徴で、当時のガソリン車としてトップの30.2km/Lの低燃費を達成。その後、進化を続け最終的には、35.0km/Lまで燃費を引き上げて。なお、現行の8代目アルトには、アルトエコは設定されていない。

アルトエコのモデル一覧

歴代モデルのスペック情報は下記歴代モデルリンクよりご覧いただけます。アルトエコと他の車種を比べてみたい方はこちら

  • 歴代モデル

  • 新車時価格(税込)

  • 中古車相場

  • 1000km
    走行時燃費

    1000km走行時燃費とは
    WLTCモード燃費、JC08モード燃費、10・15モード燃費と燃料ごとの全国的な平均指標値より算出
  • 相場傾向

アルトエコと気になる車種を比較する

中古車購入サービス

アルトエコの査定買取・下取りもあなたに合ったサービスで

アルトエコと同じ特徴の新車・中古車カタログ