スマートフォン専用サイトはこちら

ホンダ(HONDA)の中古車を探す

「あなたの条件」に合った未公開在庫優先ご案内 全国約520店舗で毎日入荷!

ウェブに登録されている在庫はほんの一部。未公開の在庫の中に、
あなたにぴったりの車がきっと見つかります! 未公開在庫とは?

ご希望条件を登録(無料)カンタン1分 !

お急ぎの方はお電話で 0120-22-1616(通話無料)

安心・安全にこだわった 3つの独自サービス

(1)全車、修復歴(事故歴)なし

お客さまの安心のため、販売しているすべての車両(中古車おすすめ含む)には修復歴(事故歴)がありません。

なぜ事故歴が重要なのですか?

(2)10年の長期オプション保証

「走る・曲がる・止まる」の重要機構部品を中心に、業界初の最長10年間のオプション保証。

なぜ保証が重要なのですか?

(3)100日以内なら返品OK

手数料は車両本体価格の5% です。一定の条件(クルマの状態など)があります。全店では実施していません。条件や対象店舗は必ずチェック↓

本当に返品ができるのですか?

クルマの比較

中古車のガリバー

ホンダの人気車種ベスト10



車種名(アイウエオ順)

写真で車種を探す

中古車の選び方がわからない、選ぶのが面倒な方は、まずプロに相談!

  • どんな車がいいか分からない
  • 高い買い物だし失敗したくない
  • 仕事が忙しくて、しっかり検討する時間がない

ガリバーは中古車販売No.1。中古車のプロが全メーカーからベストなクルマをご提案します!

  • 車選びなんでも相談(無料)
  • 0120-22-1616(通話無料)
 ※ 2014年度主要10社における中古車販売台数 小売・卸売合算値 グループ企業除く 株式会社矢野経済研究所調べ 2016年3月現在

HONDA(本田技研工業) について

戦後に設立された国内最後発ともいえる自動車メーカー。1948年に本田宗一郎が現在の本田技研工業を設立した。当初は二輪車を中心にしたメーカーだったが、1963年にDOHCエンジンを搭載した軽トラックのT360によって四輪車市場に参入した。
その後、軽自動車のN360をヒットさせたほか、シビック(1972年)やアコード(1976年)によって、乗用車メーカーとしての存在基盤を固めていく。この間、日本の自動車メーカーとして初めてF-1に参戦して勝利し、あるいは当時極めて厳しい排気ガス規制と言われたアメリカのマスキー法をCVCC技術によってクリアするなど、技術イメージを高めてきた。
ホンダのクルマ作りは乗用車が中心で、軽自動車を除くとトラックは作っていないし、商用車(4ナンバー車)についても例外的にしか作っていない。また基本的にはタクシー用としては販売しないなど、独自のイメージ戦略、販売戦略をとっている。
いろいろな意味で先進的な自動車メーカーであるのがホンダの特徴で、前述のCVCC以外にも現在のカーナビの原型ともいえるエレクトロ・ジャイロケーターを開発したり、ロボットのASIMOを開発するなど、ほかのメーカーがやらないこと、あるいはほかのメーカーに先駆けた開発をしてきた。
また日本の自動車メーカーとして最初にアメリカに工場を建設したり、ニューヨークの株式市場への上場を果たしたりした。
1990年代には一時的に苦境に陥った時期もあったが、オデッセイの大ヒットをキッカケに盛り返し、現在では日産を脅かすくらいの販売台数を記録する国内3位メーカーになっている。オデッセイ以降、近年はミニバンメーカーのイメージを強めていたほか、トヨタに続いてホンダ独自のIMA方式によるハイブリッド車を投入し、そのラインナップを増やしていることなども特徴だ。