アップ!(フォルクスワーゲン)の新車・中古車カタログ装備スペック情報

close

アップ!のカタログ | 新車・中古車

新車時価格(税込)
149万円〜234.2万円
中古車相場
15万円〜229.9万円

アップ!の概要

フォルクスワーゲンのラインナップでは、長らくポロが最小のサイズだったが、さらに小さなモデルとしてアップ!が2012年に日本国内で発売された。ボディタイプは、3ドアと5ドアで、全長が3,610mm、全幅は1,650mmに収まる。トヨタパッソよりも少し小さく、最小回転半径は4.6mで等しい。前後左右ともに視界が良いから、水平基調の小さなボディと相まって混雑した街中や駐車場でも運転がしやすい。アップ! の優れている部分は、高速道路に乗り入れた時だ。エンジンは直列3気筒の1.0Lだから動力性能は平凡だが、ボディが小さい割に直進安定性が優れている。路面が少しうねっているカーブを通過した時も、国産の同サイズのコンパクトカーに比べて進路を乱されにくい。乗り心地は、やや粗く上質感ではポロに見劣りするが、安定性に不安はない。フォルクスワーゲンにとって「低価格のアップ!でもここだけは譲れない」と考える機能なのだろう。時速30km以下で緊急自動ブレーキを作動させるシティエマージェンシーブレーキも装着され、市街地走行における安全性を高めている。

アップ!のモデル一覧

歴代モデルのスペック情報は下記歴代モデルリンクよりご覧いただけます。アップ!と他の車種を比べてみたい方はこちら

  • 歴代モデル

  • 新車時価格(税込)

  • 中古車相場

  • 1000km
    走行時燃費

    1000km走行時燃費とは
    WLTCモード燃費、JC08モード燃費、10・15モード燃費と燃料ごとの全国的な平均指標値より算出
  • 相場傾向

アップ!と気になる車種を比較する

中古車購入サービス

アップ!の査定買取・下取りもあなたに合ったサービスで

アップ!と同じ特徴の新車・中古車カタログ