ザ・ビートル(フォルクスワーゲン)の新車・中古車カタログ装備スペック情報

0120-22-1616 中古車探しも無料査定も、まずは相談!

ザ・ビートルのカタログ | 新車・中古車

新車時価格(税込)
229.9万円〜405.5万円
中古車相場
48.8万円〜425万円

フォルクスワーゲン ザ・ビートルは、ポルシェ博士が設計したフォルクスワーゲン タイプI(クラシックビートル)の外観をモチーフにしたモデルだ。タイプIは1938年に生産が開始され、後部にエンジンを搭載する後輪駆動車だった。ザ・ビートルはボンネットの内部にエンジンを収める前輪駆動車だから、レイアウトはまったく異なるが、丸みのある外観に共通性を持たせた。現行型のエンジンは、ゴルフと基本的に共通化され、直列4気筒1.2Lターボ、1.4Lターボ、さらにスポーティな2.0Rラインとして2Lターボも設定する。全高は1495mmと少し高めの設定だが、立体駐車場の利用は可能だ。全幅は1815mm(2.0Rラインは1825mm)と幅広く、走行安定性も優れている。ただし、緊急自動ブレーキを作動できるプリクラッシュブレーキシステムは用意されていない。なお、ザ・ビートルは2012年に国内で発売され、その前身は1999年に登場したニュービートルであった。当時はBMWの傘下に入ったミニが発売される前だったので、往年のカーデザインをモチーフに、新しいクルマを開発する手法は大いに注目された。

  • 安全装備には作動条件や限界があります。機能を過信せず、安全運転を心がけましょう。

ザ・ビートルのモデル別スペック情報

歴代モデル 新車時価格(税込) 中古車相場

1000km走行時燃費

229.9万円〜
405.5万円

48.8万円〜
425万円

前月からほぼ同じ

9,235

ザ・ビートルの関連情報

ザ・ビートルのご売却をお考えの方

中古車買取実績No.1
ガリバーで高額査定
査定イメージ
  • 2020年1月(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内の大手自動車買取事業者を対象とした「中古自動車買取台数No.1調査」より)

ザ・ビートルのご購入をお考えの方

  • 当社調べ2020年11月現在 創業からの累計販売台数

ガリバーなら、中古車でも安心

  • 修復歴はチェック済

    ガリバーは、修理歴・内外装のダメージを徹底調査!

    • 当社基準による調査の結果、修復歴車と判断された車両は一部店舗を除き、販売を行なっておりません。万一、納車時に修復歴があった場合にはご契約の解除に応じます。
    • G-Selection、GT-Garage、LIBERALA麻布、ガリバーフリマ等では修復歴車も販売しています。
  • 国産車最長10年保証(有償)

    最長10年まで!高額の修理代の不安がなくなります。

    • 6ヶ月以上の保証は有償サービスとなります。また長期保証を付帯できる車には条件があります。
    • 輸入車は最長5年(有償)
    • G-Selection,GT-Garage,LIBERALA麻布,ガリバーフリマ等では保証対象外の中古車も販売しています。
  • 返品OK(車両本体価格での買取)

    納車後、国産車100日・輸入車30日以内なら返品OK!

    • 車両本体価格での買い取りになります。
    • 返品の利用には別途条件があります。
    • G-Selection、GT-Garage、LIBERALA麻布、ガリバーフリマ、沖縄県内の店舗など一部店舗では返品サービスを実施しておりません。

ザ・ビートルと気になる車種を比較する

ザ・ビートルと同じ特徴の新車・中古車カタログ

ザ・ビートルのカタログ関連リンク