MR-S(トヨタ)の新車・中古車カタログ装備スペック情報

close

MR-Sのカタログ | 新車・中古車

新車時価格(税込)
168万円〜280万円
中古車相場
19.8万円〜320万円

MR-Sの概要

トヨタMR-Sは、2世代にわたって作られたミッドシップスポーツのMR2を後継するモデルとして開発されたミッドシップでオープンボディを持つスポーツカーだ。1999年10月に発売された。先代モデルに当たるMR2は、1989年から1999年まで作られたが、ターボ仕様のエンジンを搭載するなどパワー競争にシャシー性能が追いつかなかった面があった。その反省からMR-SはトヨタのFF(前輪駆動)車のコンポーネンツを流用することで軽量化とコストダウンを図り、ダウンサイジングした自然吸気仕様エンジンでも軽快な走りが可能なスポーツモデルに仕上げている。クルマを軽く作ることで、いろいろな部分での軽量化や合理化をさらに進めることができ、クルマにとっても軽さがどれだけ重要であるかを明確に示したクルマでもあった。重量物が車体中央に集まるミッドシップならではの、ノーズの旋回の仕方は、一度好きになるとクセにならではの軽さである。搭載エンジンは、直列4気筒1.8Lの自然吸気DOHCで、デビューした当初は5速MTのみの設定で、後に5速シーケンシャルトランスミッションが加わり、後期モデルでは6速MTと6速シーケンシャルに変更されている。2007年9月に販売を終了した。

MR-Sのモデル一覧

歴代モデルのスペック情報は下記歴代モデルリンクよりご覧いただけます。MR-Sと他の車種を比べてみたい方はこちら

  • 歴代モデル

  • 新車時価格(税込)

  • 中古車相場

  • 1000km
    走行時燃費

    1000km走行時燃費とは
    WLTCモード燃費、JC08モード燃費、10・15モード燃費と燃料ごとの全国的な平均指標値より算出
  • 相場傾向

MR-Sと気になる車種を比較する

MR-Sの買い替え・乗り換え関連記事

中古車購入サービス

MR-Sの査定買取・下取りもあなたに合ったサービスで

MR-Sと同じ特徴の新車・中古車カタログ