ゴールド・シルバー系 フレアカスタムスタイル(マツダ)HS DAA-MJ44S(10092550) の画像

ガリバーのカタログフレアカスタムスタイルHSのカタログ 平成26年8月(2014年8月)〜平成27年9月(2015年9月)の画像

画像を選択すると拡大画像をご覧いただけます。

絞り込み

※カタログ画像は他グレード共通のものを利用していることがあります。

フレアカスタムスタイルのカタログ の関連情報

新車時価格(税込)
146.1万円
中古車相場
24万円〜119.8万円

マツダ フレアカスタムスタイルは、スズキのワゴンRスティングレーをベースにしたOEM供給車である。標準車のフレアに対して、エアロパーツなどを装着したスポーティな外観デザインを持つとともに、搭載エンジンも自然吸気仕様だけでなくターボ仕様を搭載するなど、スポーティ度を高めたモデルだ。2017年2月のフルモデルチェンジで登場した2代目フレアでは、発売当初の時点でカスタムスタイルの設定がない。そのため、フレアカスタムスタイルは、初代モデルだけの絶版モデルの状態になっている。初代フレアカスタムスタイルは、前期モデルではCVT車に減速時にオルタネーターで発電した電力で鉛バッテリーとリチウムイオンバッテリーを充電し、蓄えた電力をメーターやオーディオなどの電装品に供給する「エネチャージ」を搭載した。後期モデルでは自然吸気エンジンの搭載車にモーター機能付き発電機を採用した「Sエネチャージ」を採用して燃費性能をさらに高めている。最終的にはターボ車にも「Sエネチャージ」が搭載された。

  • 安全装備には作動条件や限界があります。機能を過信せず、安全運転を心がけましょう。

フレアカスタムスタイルの購入をお考えの方

  • 当社調べ2023年8月現在 創業からの累計販売台数

フレアカスタムスタイルのご売却をお考えの方

  • 2020年1月(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内の大手自動車買取事業者を対象とした「中古自動車買取台数No.1調査」より)