スマートフォン専用サイトはこちら

レクサス(LEXUS)の中古車を探す

「あなたの条件」に合った未公開在庫優先ご案内 全国約520店舗で毎日入荷!

ウェブに登録されている在庫はほんの一部。未公開の在庫の中に、
あなたにぴったりの車がきっと見つかります! 未公開在庫とは?

ご希望条件を登録(無料)カンタン1分 !

お急ぎの方はお電話で 0120-22-1616(通話無料)

安心・安全にこだわった 3つの独自サービス

(1)全車、修復歴(事故歴)なし

お客さまの安心のため、販売しているすべての車両(中古車おすすめ含む)には修復歴(事故歴)がありません。

なぜ事故歴が重要なのですか?

(2)10年の長期オプション保証

「走る・曲がる・止まる」の重要機構部品を中心に、業界初の最長10年間のオプション保証。

なぜ保証が重要なのですか?

(3)100日以内なら返品OK

手数料は車両本体価格の5% です。一定の条件(クルマの状態など)があります。全店では実施していません。条件や対象店舗は必ずチェック↓

本当に返品ができるのですか?

クルマの比較

中古車のガリバー

レクサスの人気車種ベスト5



中古車の選び方がわからない、選ぶのが面倒な方は、まずプロに相談!

  • どんな車がいいか分からない
  • 高い買い物だし失敗したくない
  • 仕事が忙しくて、しっかり検討する時間がない

ガリバーは中古車販売No.1。中古車のプロが全メーカーからベストなクルマをご提案します!

  • 車選びなんでも相談(無料)
  • 0120-22-1616(通話無料)
 ※ 2014年度主要10社における中古車販売台数 小売・卸売合算値 グループ企業除く 株式会社矢野経済研究所調べ 2016年3月現在

レクサス について

トヨタが推進する高級車ブランド。アメリカでは1989年からディーラー網を展開し、高級セダンのLS400(日本名はセルシオ)から販売を始めたが、日本では2005年9月からレクサス店が営業を始め、このときにはアリストの後継モデルであるGS、アルテッツァの後継モデルであるIS、ソアラ改めSCの3モデルをラインナップした。その後、日本でもLS、RX、IS-F、IS-C、LF-A、HS、CTなどをラインナップしてバリエーションを拡充している。
アメリカでは当初から大成功を収めたレクサスだが、日本では従来のトヨタ車がレクサスブランド車に変わると同時に価格が大幅に上昇したためか、必ずしもユーザーに受け入れられなかった。セールスマンがユーザー宅を訪問することなく、店頭で一切値引きなしの販売というのも日本のユーザーには受け入れにくい部分があった。
エコカー減税によって自動車取得税と重量税が免税となるハイブリッド車に割安感が出たことから、RX450hが売れるようになり、その後比較的価格の安いHSやCTをラインナップしたことでレクサス車の販売が伸びてきた。
レクサス車の外観はLフィネスと呼ぶコンセプトに基づいてデザインされ、内装を含めて矢尻をモチーフとしたデザインが随所に盛り込まれている。2012年に発売されたGSから、スピンドルグリルと呼ぶ紡錘形のグリルの採用を始めた。これは前年発売のCTにもそのイメージがある。
ハイブリッドをレクサスブランドの価値のひとつとして訴求していて、LS600h、GS450h、RX450h、HS250h、CT200hという具合に多くのモデルにハイブリッド車がラインナップされている。