プレジデント(日産)の新車・中古車カタログ装備スペック情報

close

プレジデントのカタログ | 新車・中古車

新車時価格(税込)
800万円〜987万円
中古車相場
18万円〜198万円

プレジデントの概要

日産プレジデントは法人・VIP向けのショーファードリブンとして、1965年10月に初代モデルが登場。1990年登場の3代目プレジデントは、専用設計のボディだったが、2003年に登場した4代目プレジデントからは2001年1月に導入されたF50型と呼ばれる4代目シーマをベースとしたクルマだ。ホイールベースは、2870mmでシーマと同じだが、全長は5060mmと65mm延長された。4代目プレジデントは「やすらぎの移動空間を備えた、モダンかつフォーマルな最高級サルーン」をコンセプトに、車両の随所に吸音材や遮音材を配して、最高級車に相応しい静粛性と贅沢な空間を実現している。リアシートは後席用の多機能大型センターコンソールを採用。さらに、秘匿書類の保管にも便利な専用キー付きリッドを採用した大容量ボックスやA4サイズのパソコンがおける後席用格納式テーブルを採用している。搭載されるエンジンは最高出力206kW(280ps)を発生する4.5LV8DOHCで、ミッションは5速ATが組み合わされる。駆動方式はFRのみで、10・15モード燃費は7.8km/L。乗車定員は4人と5人乗りを設定した。

プレジデントのモデル一覧

歴代モデルのスペック情報は下記歴代モデルリンクよりご覧いただけます。プレジデントと他の車種を比べてみたい方はこちら

  • 歴代モデル

  • 新車時価格(税込)

  • 中古車相場

  • 1000km
    走行時燃費

    1000km走行時燃費とは
    WLTCモード燃費、JC08モード燃費、10・15モード燃費と燃料ごとの全国的な平均指標値より算出
  • 相場傾向

プレジデントと気になる車種を比較する

中古車購入サービス

プレジデントの査定買取・下取りもあなたに合ったサービスで

プレジデントと同じ特徴の新車・中古車カタログ