Eクラスステーションワゴン(メルセデス・ベンツ)の新車・中古車カタログ装備スペック情報

close

Eクラスステーションワゴンのカタログ | 新車・中古車

新車時価格(税込)
712万円〜1159万円
中古車相場
249.9万円〜838万円

Eクラスステーションワゴンの概要

メルセデス・ベンツEクラスステーションワゴンは、メルセデス・ベンツの中核モデルであるEクラスセダンをベースに、後部にラゲッジスペースを設けたステーションワゴンである。現行Eクラスステーションワゴンは2016年11月に発売された。セダンと変わらない快適性や安全性を備えるとともに、余裕の積載能力を持つステーションワゴンならではの実用性の高さを兼ね備えたモデルである。外観デザインではフロント回りを中心にセダンと共通で、Bピラー以降の部分がステーションワゴン専用の設計となる。ボディサイズを生かしてラゲッジスペースの容量は640Lが確保され、後席のシートを倒すことで1820Lにまで拡大が可能だ。搭載エンジンは直列4気筒2.0Lの直噴ターボ仕様と、V型6気筒3.6Lの直噴ターボ仕様、それにAMG仕様のV型6気筒3.0Lの直噴ターボ仕様などが搭載されている。ディーゼルは直列4気筒2.2Lの直噴ターボ仕様で、トランスミッションは全車とも9速ATとなる。先代モデルは、2010年2月に発売され、クリーンディーゼルの搭載で話題を集めた。

Eクラスステーションワゴンのモデル一覧

歴代モデルのスペック情報は下記歴代モデルリンクよりご覧いただけます。Eクラスステーションワゴンと他の車種を比べてみたい方はこちら

  • 歴代モデル

  • 新車時価格(税込)

  • 中古車相場

  • 1000km
    走行時燃費

    1000km走行時燃費とは
    WLTCモード燃費、JC08モード燃費、10・15モード燃費と燃料ごとの全国的な平均指標値より算出
  • 相場傾向

Eクラスステーションワゴンと気になる車種を比較する

中古車購入サービス

Eクラスステーションワゴンの査定買取・下取りもあなたに合ったサービスで

Eクラスステーションワゴンと同じ特徴の新車・中古車カタログ