スマートフォーフォー(スマート)の新車・中古車カタログ装備スペック情報

close

スマートフォーフォーのカタログ | 新車・中古車

新車時価格(税込)
209万円〜324万円
中古車相場
58万円〜318万円

スマートフォーフォーの概要

初代スマート フォーフォーは、2004年に登場した。現行型が2代目となる。初代はダイムラー・クライスラーと三菱自動車工業の資本提携により生まれたモデル。三菱コルトと基本骨格部分を共用化している。フォーツーのような2人乗りではなく、全長3,790mmで5人乗りのコンパクトカーだ。ベースがコルトとは分からないほど、スマートらしい個性的なデザインが特徴。2代目フォーフォーは、フォーツーと同様にルノー・トゥインゴと共通のモデルで駆動方式はRR(リヤエンジン・リヤドライブ)になった。パワートレーンは、1.0Lが 71PS、0.9Lターボが90PSを発生する。トランスミッションは、スポーティな変速が可能なデュアルクラッチタイプの6G-DCTが採用された。ボディは、初代から受け継がれるトリディオンセーフティセルを採用。高強度スチール製の骨格によって、衝突時には高い乗員保護性能を発揮する。背の高いモデルだが、全高は1,545mmとなっていて、多くの立体駐車場の制限以下となっている

スマートフォーフォーのモデル一覧

歴代モデルのスペック情報は下記歴代モデルリンクよりご覧いただけます。スマートフォーフォーと他の車種を比べてみたい方はこちら

  • 歴代モデル

  • 新車時価格(税込)

  • 中古車相場

  • 1000km
    走行時燃費

    1000km走行時燃費とは
    WLTCモード燃費、JC08モード燃費、10・15モード燃費と燃料ごとの全国的な平均指標値より算出
  • 相場傾向

スマートフォーフォーと気になる車種を比較する

中古車購入サービス

スマートフォーフォーの査定買取・下取りもあなたに合ったサービスで

スマートフォーフォーと同じ特徴の新車・中古車カタログ