CX-3(マツダ) DK5FW XD 平成29年6月〜平成30年5月(10110533)のカタログ情報

close

CX-3 DK5FW XDのモデルのグレード・スペック 平成29年6月(2017年6月)〜平成30年5月(2018年5月)

基本情報

新車時価格(税込)
240.8万円
中古車相場
68.8万円〜319万円
型式 LDA-DK5FW 主要燃費向上対策 アイドリングストップ装置、筒内直接噴射
ボディタイプ SUV/クロカン
定員 5名
1000km走行時燃費
1000km走行時燃費とは
WLTCモード燃費、JC08モード燃費、10・15モード燃費と燃料ごとの全国的な平均指標値より算出
4,696
排気量リッター 1.5リッター 相場傾向

前月からほぼ同じ

※画像は他のグレードと共通のものを使用していることがあります。

  • 2020年1月(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内中古自動車販売業の主要小売企業を対象とした「中古自動車販売台数No.1調査」より)

装備情報(燃費・スペック)

ボディサイズ

全長×全幅×全高 4275mm×1765mm×1550mm 室内長×室内幅×室内高 1810mm×1435mm×1210mm 車両重量 1270kg
ドア枚数 5枚 ドア型式 ホイールベース 2570mm
最小回転半径 5.3m        

エンジン系

動力源 ディーゼルエンジン エンジン型式 S5-DPTS エンジン種類 水冷直列4気筒DOHC16バルブターボ
過給器 ターボ 排気量 1500cc 最高出力 105ps(77kW)/
4000rpm
最大トルク 27.5kg・m(270.0N・m)/
1600~2500rpm
       

燃料系

使用燃料 軽油 アイドリングストップ あり 燃費WLTCモード
燃費JC08モード 23.0km / l 燃費10・15モード 燃料供給装置 電子式(コモンレール)
燃料タンク容量 48L 圧縮比 14.8

足回り系

サスペンション前 マクファーソンストラット式 サスペンション後 トーションビーム式 ブレーキ前 ベンチレーテッドディスク
ブレーキ後 ディスク タイヤサイズ前 215/50R18 92V タイヤサイズ後 215/50R18 92V

駆動系

トランスミッション 6AT ミッションタイプ SKYACTIV-DRIVE(スカイアクティブ・ドライブ):6EC-AT 駆動形式 FF

エクステリア

フロントフォグランプ リアフォグランプ キセノンヘッドランプ
(HID)
プロジェクターヘッドランプ フロントスポイラー リア/ルーフスポイラ― 標準
リアワイパー 標準 LEDヘッドランプ 標準 LEDフォグランプ

セーフティ

衝突防止装置 標準 衝突軽減装置 標準 車間距離制御システム
運転席エアバッグ 標準 助手席エアバッグ 標準 サイドエアバッグ 標準
ニーエアバッグ カーテンエアバッグ 標準 シートクッションエアバッグ
フロントカメラ サイドカメラ バックカメラ 標準
ABS(アンチロックブレーキ) 標準 ブレーキアシスト 標準 トラクションコントロール 標準
前席シートベルトプリテンショナー 標準 前席シートベルト
フォースリミッター
標準 後席3点式シートベルト 標準
チャイルドシート固定機構付きシートベルト サイドインパクトバー 標準 衝突安全ボディー 採用
EBD(電子制動力配分装置) 標準 盗難防止システム 標準 AFS
ナイトビジョン 横滑り防止装置 標準 レーンアシスト
ヒルスタートアシスト 標準 リバース連動下向きドアミラー レインセンサー 標準
クリアランスソナー 標準 全周囲カメラ その他安全装備 あり

アメニティ

エアコン フルオート パワーウィンドウ 標準 集中ドアロック 標準
ステアリングテレスコピック機構 標準 ステアリングチルト機構 標準 クルーズコントロール
本革巻きステアリング 標準 革シート(※) 運転席パワーシート
助手席パワーシート 後席パワーシート ウッドパネル
サンルーフ/ムーンルーフ アルミホイール 19インチ標準 分割可倒式リアシート 分割式
UVカットガラス オプション プライバシーガラス 標準 ステアリングシフト
運転席側スライドドア 助手席側スライドドア 電動リアゲート
リアゲートイージークローザー 電動トランクリッド トランクリッドイージークローザー

※革シートについては一部合皮を使用している場合があります。

カーナビゲーション・オーディオ

ナビゲーション ナビゲーションメディア サウンド(カセット&MD) AM/FMラジオ
CDプレイヤー DVD再生 オプション ブルーレイ再生
ミュージックサーバー サウンドシステム TV オプション

燃費はWLTCモード、JC08モード、10・15モードに基づいた数値から算出しています。
この数値はスペシャルドライバーが操作する試験上の数値であり、実際の数値は走行条件・環境・空調の使用状況・乗車人数・積載量により変わります。
JC08モードで6掛け、10・15モードで7掛けといわれることもあります。

ボディカラー

CX-3の関連情報

CX-3のご売却をお考えの方

中古車買取実績No.1
ガリバーで高額査定
査定イメージ
  • 2020年1月(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内の大手自動車買取事業者を対象とした「中古自動車買取台数No.1調査」より)

CX-3のご購入をお考えの方

  • 2020年1月(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内中古自動車販売業の主要小売企業を対象とした「中古自動車販売台数No.1調査」より)