スマートフォン専用サイトはこちら

お得な車の買い替えは、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車

値下がりしにくいクルマランキング発表

値下がりしないクルマとはリセールバリューの高いクルマです。
「リセールバリュー」つまり再販価格のことです。
新車で購入し、3年後の再販価格は車種によって数十万円開くこともあります。

新車で同じ200万円のクルマA、クルマB
「3年後の価格」 は?


車種別リセールバリュー

かしこい車選びのために、リセールバリューに注目!買って得する車はこんな車。
いいとこどりのコンパクトカー、リセールバリューが高いTOP3

小回りが効いて、普段使いがしやすく、維持費も安いクルマといったら軽自動車!と、軽自動車と比較されがちなコンパクトカーですが、そもそも乗員数が4人までの軽自動車と5人乗れるコンパクトカーではベースが違います。
今回は、各社がしのぎを削るコンパクトカーの中でもリセールバリューが高い実力車3台をご紹介します。

17/01/27更新

リセールバリューランキング

リセールバリュー指標
S

1位ホンダ フィット 13G・Fパッケージ

ホンダ フィット 13G・Fパッケージ

誰にでもフィットする、コスパが良いコンパクトカー

ボディーはコンパクトですが、ホンダ独自の「センタータンクレイアウト」技術により、驚くほど広々とした車内空間を実現した車です。また、「あんしんパッケージ」をはじめとした様々な仕様が標準装備のため、安全性能や快適性が非常に高く、信頼できるクルマです。
新車価格もクオリティの高さの割に140万円からとコストパフォーマンスにも優れており、初めてのクルマに、ファミリーに、幅広いニーズに対応できるクルマです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
ホンダ フィット 13G・Fパッケージ 2016 142.5万 61% 〜 67%
リセールバリュー指標
S

2位トヨタ アクア S

トヨタ アクア S

世界トップの圧倒的な低燃費性能で、売れに売れたトヨタのコンパクトハイブリッドカー

兄弟分のプリウスとは違い、手の届く価格で低燃費を実現したことから、幅広い層に愛されるハイブリッドカーです。小回りがきいて荷物も出し入れしやすいアクアは、日常生活で移動手段として用いるのに非常に優れた車です。また、大幅な減税が適用されるため、軽自動車並に維持費を抑えられるのも魅力です。
2011年の登場以来、圧倒的低燃費の小型ハイブリット車としてトヨタの顔となったアクア。デビューから丸5年が経過していますが人気は未だ衰えず、中古車需要も非常に高いクルマです。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
トヨタ アクア S 2016 188.7万 57% ~ 63%
リセールバリュー指標
S

3位日産 ノート e-POWER S

日産 ノート e-POWER S

30年ぶりの快挙!販売台数1位を獲得したノートのハイブリッド車

ガソリンを燃料にして電気で走る「シリーズハイブリッドシステム」を採用したノートe-POWER。「充電いらずの電気自動車」という新しい感覚と環境性能の高さが大ヒットの要因となりました。ガソリン車の手軽さで電気自動車を味わえる、これからの時代の車として今後ますます幅広い層の人気を集めるでしょう。

おすすめグレード

車種名・グレード 年式 代表色 新車時価格(メーカー希望小売価格<税込み>) リセールバリュー
日産 ノート e-POWER S 2016 177.2万 56% ~ 62%