スマートフォン専用サイトはこちら

    普段の生活環境から見つける。

    1. 子どもが生まれた

      子どもが生まれた

    2. 就学前の子どもがいる

      就学前の子どもがいる

    3. 小学生の子どもがいる

      小学生の子どもがいる

    4. 家庭を守る働く母

      家庭を守る働く母

    5. 子育ても終わる頃

      子育ても終わる頃

    6. ご高齢の方と一緒の生活

      ご高齢の方と一緒の生活

    7. 働き盛りの独身時代

      働き盛りの独身時代

    8. 買い物大好きな私

      買い物大好きな私

    9. 仲間とお出かけ

      仲間とお出かけ

    MENU

就学前の子どもがいる(2〜6歳)

「子どもにドアを思い切り開けられたら、隣のクルマにぶつかりそう!」
なんて心配も出てくるのがこの頃ですよね。
上にもお子さんがいて、チャイルドシートが後ろの席に2つになると、乗るのも降りるのもひと騒動!
送り迎えや、急な通院が増えるこの頃は、クルマがあると何かと便利。
子どもの成長のタイミングを捉えた行動範囲に合うクルマ選びをしてみませんか。

  • 背が高いクルマじゃなくてもMARU!

    背が高いクルマじゃなくても

    就学前のお子さんであればコンパクトカーやセダンでの室内の移動で頭がぶつかるとかはありません。

  • ヒンジドアでもMARU!

    ヒンジドアでもMARU!

    まだ子どもの握力も弱く、結局お父さんお母さんが開け閉めするので、スライドドアにこだわる必要もないのが事実。

  • スライドドアならオートタイプがMARU!

    スライドドアならオートタイプがMARU!

    スライドドアを選ぶなら、全自動タイプ(オートスライドドア)か、助力装置付き(オートクロージャドア)を。

この条件にあうクルマを聞いてみたい。

プロが教える、クルマの選び方・探し方

  • 2列・3列シートがおすすめ
    2列・3列シートがおすすめ
  • 扱いやすいSサイズのミニバンも
    扱いやすいSサイズのミニバンも
  • 選択肢が多いので、ネットで車種を絞り込もう
    選択肢が多いので、ネットで車種を絞り込もう

Sサイズのミニバンおすすめです

4人家族であれば、バギーと2泊3日分の旅行荷物をつめるので、ワゴンやSUVも選べます。
おすすめは2列席か3列席のワゴン。背が高いミニバンやSUVからの乗り換えでなければ運転姿勢や視界の違和感も少なく、スムーズに乗り換えられると思います。
でもやっぱりスライドドアは乗り降りしやすいし、荷物もぽーんと詰める!ことに魅力を感じているならば、Sサイズのミニバンをおすすめします。これなら大きくなりすぎないので、小回り・見やすさ・燃費も大きいミニバンと比べればずいぶん扱いやすいでしょう。

なにしろ選択肢が多いのも事実なので、悩んだらまず「好き・嫌い」を軸に隙間時間でネットで検索しながら車種を絞り込んで、もっと知りたくなったら展示場でクルマを見ながら、相談するのが最短距離です。

お店で相談してみる

ACTION まだまだイロイロ知りたい

  • 近くのお店で相談してみる。
    全国 約520店舗だから、
    お近くのお店が見つかります。

    都道府県を選択してください。

    例)1006425(※ハイフンは不要です)

  • 相談しながらクルマを探したい。

    クルマに詳しいスタッフと
    一緒に考えてみませんか?

    買うとかはまだはっきり決めていないけど、
    まずは自分に合うクルマが知りたい。
    そんなときこそ気軽に相談しましょう。

    詳しく知りたい

  1. 予算からクルマを探してみる。
    予算は決まっているから、まずはその中から自分に合いそうなクルマを探してみたい!

    ご予算を選択してください。

  2. 乗りたいクルマを比較してみる。
    気になるクルマはあるけれど、燃費が一番良いのはどのクルマ?まずは比べてみよう!

    メーカー・車種を選択

  3. 初めての中古車購入ガイド
    初めての中古車購入は不安がつきもの。
    クルマについての知識やクルマ選びのポイントを知って、不安を解消しましょう。

    詳しく知りたい