自動車ローンの早期返済をするには?

早期返済のメリットは、何と言っても金利負担を減らせることです。住宅ローンなどでは繰り上げ返済という話をよく聞きますが、自動車ローンでもこのような早期返済はできるのでしょうか。ここでは、その自動車ローンの早期返済についてご説明します。

自動車ローンとは
01

早期返済の種類

自動車ローンでの早期返済の種類について解説いたします。

開く

早期返済の方法には、以下の2通りがあります。

A)繰り上げ返済 ローン残債の一部を返済する方法です。
B)一括返済 文字通り、ローンの残債全部を一回で返済する方法です。

A)繰り上げ返済
ローン残債の一部を返済する方法です。「臨時返済」と呼んでいる金融機関もあります。銀行の自動車ローンでは繰り上げ返済を受け付けているケースが多いです。

B)一括返済
文字通り、ローンの残債全部を一回で返済する方法です。車の所有権がローン会社にある信販会社の自動車ローンでは、早期返済は一括返済しか受け付けていないケースがほとんどです。

02

自動車ローンで早期返済はできるか

自動車ローンで早期返済はできるかどうかについて解説いたします。

開く

「自動車ローンで早期返済はできるか」という問いに対する答えは「できる」です。ローンの利用者が「お金を返したい」と言っているのに、それを拒否することはできないからです。ただし、ローン会社が部分的な繰り上げ返済を受け付けていない場合は、ローン残債を全て一括で返済する必要があります。

よって、自動車ローンの一部繰り上げ返済を考えている場合は、自動車ローンを申し込む際に繰り上げ返済ができる自動車ローンかどうかを調べておく必要があります。部分的な繰り上げ返済を受け付けているかどうかは、商品説明のパンフレットなどに書いてあるのでそちらを参照しましょう。

03

早期返済の手数料

早期返済にかかる手数料について解説いたします。

開く

早期返済にかかる手数料は、0円から数万円にいたるものまで金融機関によってさまざまです。ネット専業銀行や労働金庫、地方銀行の中には「繰り上げ返済手数料無料」をセールスポイントにしているところもあります。自動車ローンの早期返済を考えている場合は、こういった手数料が無料の金融機関を選ぶと便利です。

04

早期返済の受付窓口

早期返済の受付窓口について解説いたします。

開く

早期返済の受付は、店頭窓口のみで受け付けている金融機関、インターネットバンキングやテレホンバンキングでも受け付けている金融機関など、金融機関によってさまざまです。早期返済の可能性がある方は、自動車ローンを申し込む際に必ず早期返済に関する手続きの流れも調べておくと良いでしょう。

以上のように、早期返済を予定している人は、自動車ローンを選ぶ際に、一部繰り上げ返済ができるかどうか、早期返済の利便性(早期返済手数料や早期返済の受付窓口)などもチェックしておくことが重要です。

株式会社Mapコンサルティング南達也

専門家プロフィール

栗田美保

ファイナンシャルプランナー(AFP)、二級ファイナンシャル・プランニング技能士、MBA。 アメリカの経営大学院にてMBAを取得後、銀行に入行。預金商品やローン商品、クレジットカード商品のマネジメント業務を経て、現在はウェブサイトなどのマネー関連記事の執筆、個人投資家として活動中。

  • ご提案サービス ベストな車とお探しします
  • 車をお探しの方はコチラ
  • 乗りたい車を選んで比較しよう!