中古車価格の秘密とは

本当にお得な中古車の見極め方

中古車の価格・値段が安い理由について解説。価格だけで中古車を選んでいませんか?失敗しない中古車選びのポイントは①事故歴のある中古車②法定点検以外の整備内容③保証内容の3つを知っていること。

中古車って何に注目したらいいの?

クルマの状態を見るのはもちろんですが、以下の3つを備えているのが、後々のコストまで考えた時に
「本当にお得な中古車」です。

  1. 修復歴(事故歴)がないかしっかり点検し、一台ずつその結果を公開している
  2. 保証や返品などのアフターサービスがあるなど「売って終わり」のお店ではない
  3. リーズナブルな価格であり、かつその価格で提供できる理由がちゃんとある

中古車に多い思わぬ出費とその原因は?

その1 買った後で事故車だと分かる

「買ったあとに事故車だとわかりました…」

通勤用に中古車を購入。購入後から片方のタイヤだけやたらと減るので整備工場で見てもらった。そこで整備工場の方から「事故車なのでよくあるんですよね」と言われた。他の中古車と比べて格安で事故歴がないから購入したのに…

Aさん (28歳、独身、会社員)の場合

事故車とは交通事故や災害により、車体の骨格部分を損傷し、そこを修理・交換したクルマのことをいいます。安く購入できますが、事故歴のないクルマと比べて故障発生率が高いのです。故障すれば修理費がかかりますし、命に関わる可能性もあります。

中には事故車であることを伝えない悪徳業者もあるといいます。「知らないうちに事故車を買っていた」ということがないように、中古車を買う時には信頼できるお店を選ぶといいでしょう。また「安いのには何か訳がある」と考え、きちんと納得できる理由なのか確認するのもおすすめです。

その2 整備済みなのにすぐ故障

「買ったばかりなのに壊れました…」

「整備済み」の中古車を購入。買って間もないのにエアコンがきかなくなった。車内も匂いが残っていて不潔な感じがする。こんなクルマだと知っていたら買わなかったのに・・・

Bさん(31歳、結婚2年目、専業主婦)の場合

中古車を販売する際に、多くの販売店では安全のために点検が行われています。

しかしブレーキやハンドルといった基本的な部位を点検するだけというお店も多く、点検対象外だったエアコンやパワーウィンドウなどがすぐに故障したという話も聞きます。また実際にクルマに乗る時には、車内の汚れや臭い、車外の汚れなどが気になるものです。せっかく安く購入できても、修理やクリーニングにお金が掛かっては元も子もありません。

なので「点検済み」「整備済み」という言葉を鵜呑みにせず、具体的にどこまで点検・整備されているか確認しましょう。ガリバーでは、安心して中古車をお買い求め頂くために、最大162項目の点検作業と内外装のクリーニングを実施しております。

その3 保証付きのはずが多額の修理費用

「【保証付】でも高額な修理費用がかかりました…」

仕事と家庭の兼用で中古車を購入。1年間の『保証付』だったけど、エアコンが故障した時は”保証対象外部品” なので実費で修理。燃料ポンプが故障した時は”保証走行距離”を超えたからと実費で修理。こんなに保証が使えないなんて思わなかった…

Cさん(36歳、結婚10年目、自営業)の場合

最近では、保証付きという中古車も少しずつですが増えてきています。クルマは3万以上の部品を組み合わせて作られた精密な機械で、時間が経てばそれだけ故障しやすくなります。修理費は思いがけず高額になることもあるので、保証が付いていると安心です。

しかし、この保証をめぐるトラブルが多いのもまた事実です。多くの場合、保証には細かい条件が付いているために、「保証が使えると思っていたのに対象外だった」ということが起こってしまうのです。

保証が付いていることに安心せず、保証の細かい条件もきちんと確認するようにしましょう。

  • 保証されている「期間」はどれくらいか
  • 保証されている「距離」はどれくらいか

こういうトラブルを避けるにはどうしたらいいの?

クルマの状態には色んなチェックポイントがあり「どのクルマが良いクルマなのか」「何がお買い得なのか」が非常に分かりにくいです。値段や何となくの印象で判断すると、思わぬ失敗をしてしまう可能性もあります。

「自分でクルマを見極める自信がない…」という人は、信頼できるお店を選ぶことをお勧めします。信頼できるお店を見極める上では、以下をチェックするようにしましょう。

  1. 修復歴(事故歴)がないかしっかり点検し、一台ずつその結果を公開している
  2. 保証や返品などのアフターサービスがあるなど「売って終わり」のお店ではない
  3. リーズナブルな価格であり、かつその価格で提供できる理由がちゃんとある

修復歴も含めて、なかなか気づけないようなキズや汚れをきちんと点検し公開してあれば安心ですし、保証や返品といったサービスがあるということは、クルマの点検・整備品質への自信の表れでもあります。また異常に安い時は「何かある」とチェックすることも忘れないようにしましょう。

ガリバーは何をしてくれるの?

中古車購入というと「自分でクルマを見極められる人だけのもの」「不安やリスクがつきもの」という考えを持っている人もいると思います。

しかしガリバーは、より多くの人に安心して中古車に乗ってほしいと考えています。そのため、お客さまの安心と安全にこだわって、以下のようなサービスをご用意しています。

  • 入庫時の詳細な点検
  • 詳細な車両状態表の作成・公開
  • 走行距離に応じた整備(部品の交換など)
  • 内外装クリーニング
  • 納車前点検
  • 100日の返品受付
  • 最長10年のオプション保証

中でもガリバー自慢のサービスが、返品の受付をしていること。「気づいていないキズがあった」「乗ってみたら運転しにくかった」といった理由はもちろんのこと、「やっぱり色が気に入らない」「他の良いクルマを見つけた」という理由でも承っています。

サービスを手厚くした分、クルマは高くなるのでは?

詳細な点検やクリーニング、さらには返品受付や10年保証などのサービスを提供するには、どうしても費用が掛かります。サービスが充実している代わりに商品の代金が高いお店というのは、中古車業界に関わらず数多く存在しています。

しかしガリバーは、それでは意味がないと考えています。中古車のメリットの一つは、その値段がリーズナブルであること。そのため、サービスのために値段が高くなってしまっては元も子もないというのがガリバーの想いです。

そのためガリバーでは「期間限定販売」という仕組みを採用しています。買い取ったクルマに販売期間を設け、その期間内にお客さまからの注文がなければ自動的に中古車オークションに売却してしまう仕組みです。これによって、長期間クルマをお店に置いておくことで掛かる管理費用を抑えています。

このような工夫をすることで、自動車の販売に掛かる管理コストを削減し、中古車ならではのリーズナブルな価格でありながら、以下のような充実したサービスを提供できているのです。

画像:

期間限定販売なのでお早めの連絡を

買取No.1※のガリバーは、毎日約500台の車両が新規入荷されます。しかしコストカットのために「期間限定販売」をしているため、掲載されている車両は高い回転率で次から次へとオークションに売却されてしまうのです。

中古車購入を検討されている方は、気になる車両を見つけたらお早めにお問い合わせください。条件だけお伝えいただいて、マッチするおクルマが入荷次第ご連絡することも可能ですので、まずはお問い合わせください。

  • 2018年9月、(株)日本能率協会総合研究所調べ(国内中古車買取市場の大手買取専門業者を対象とした「中古自動車買取台数 No.1 調査」より)
閉じる