メルセデス・ベンツ SLS AMGの相場価格・値段

メルセデス・ベンツ SLS AMG

初のAMG専用モデルとして、同社がモータースポーツ活動を通して培ってきたレーシングカーテクノロジーと、メルセデス・ベンツの最先端技術を結集して開発されたスーパースポーツカー「SLS AMG」。ラインアップは、クーペモデルの「ベースグレード」とオープンモデルの「ロードスター」、動力性能やハンドリング性能をさらに高めた「GT」、「GTロードスター」を設定。「ベースグレード」、「ロードスター」は、ガルウイングドアと、ロングノーズ&ショートデッキの典型的スポーツカースタイルを現代流に解釈したスタイリング。同社独自開発の6.3L V型8気筒エンジンで、最高出力571馬力を発生。0-100km/h加速3.8秒、最高時速317km/hを実現しながら、NEDC総合燃費13.2L/100kmのクラストップレベルの燃費効率と、クリーンな排出ガス性能(EU5、LEV2、ULEV適合)を達成。特別仕様車では、「マットブラックエディション」、「マットブラックエディション(ロードスター)」(限定5台)、「マットホワイトエディション(クーペ/ロードスター)」(限定10台)、を用意。今回、スペシャルチューニングモデル「ブラックシリーズ」(日本限定25台)を設定。メルセデスAMG社のブランドスローガン「ドライビングパフォーマンス」を体現した特別なモデルで、サーキット走行など本格的なスポーツドライビングに対応するチューンアップと装備、圧倒的な存在感を示すスタイリングを兼ね備えた少量限定生産モデル。6.3L V型8気筒エンジンに専用チューニングを施し、最高出力を631馬力(ベースモデル比+60馬力)に向上。特別装備に、専用マットブラックペイント19/20インチAMG10スポークアルミホイール(鍛造)&AMGカーボンセラミックブレーキ、専用アジャスタブルカーボンファイバーリアウイングスポイラー、AMGカーボンファイバードアミラーなどを装備。インテリアは、デジーノブラックレザーとアルカンターラを組み合わせ、レッドシートベルトのほか、センターコンソール、ダッシュボード、ドアパネルにレッドのコントラストステッチがアクセントとして施され、高級素材を使用し、クラフトマンシップにあふれている。ブラックシリーズは、欧州参考値となっています。ハンドル位置は左のみとなる。

測定不能です

車体価格帯
(税抜き)
1800~2600万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

AMG初の専用モデルとして2010年に登場したスポーツモデルで、同社が長年培ってきたレーシングカーテクノロジーを投入し開発されたガルィングドアとロングノーズ&ショートデッキの特徴的なスタイルはスポーツカーとして理想的なバランスを実現するためのもので、名車である300SLを彷彿させる。中古車の値落ち率は一般的な車とあまり差はないが単純に価格比較をするとお買い得感は高い。

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のクーペ/オープンの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る