ホンダ NSXの相場価格・値段

ホンダ NSX

1990年の発売以来、進化を続ける本格的スポーツカーがホンダNSX。ミッドシップレイアウトとなるV6 DOHC VTECエンジンは6速マニュアルミッション用280馬力3.2Lと、4AT用265馬力3Lの2ユニット。高出力&クリーン化を両立する。クーペボディとタルガトップの2種のオールアルミボディに、リトラクタブルヘッドライトを廃止し、特徴的な固定式4灯プロジェクタータイプ(ディスチャージロービーム)やBBS(ワシマイヤー社)共同開発の前後17インチ鍛造ホイールを採用する。クーペがNSX、タルガトップがNSXタイプTのグレードネームで、ともにMTとATを用意。さらにクルーズコントロール、デュアルエアバッグ、TCSなどを標準からオプション化し、レカロ社製バケットシートやチタンシフトノブの6MTのみのスポーツ性を高めたNSXタイプSを用意。それに今回、復活となるピュアスポーツサーキットモデル、赤バッヂのタイプRが加わった。カーボン製のダクト付ボンネット&リアスポイラー等による空力性能、サス&シャシー専用セッティング、バッテリー小型化やスペアタイヤ廃止、各装備内容の見直し等による徹底的な軽量化の向上が極められている。インテリアと外装色の組み合わせが豊富なカスタムオーダープランによりオリジナルNSXに仕上げる事も可能。サスペンションはアームはもちろん、ナックルまでもアルミ化された4輪ダブルウイッシュボーン。タイプS&Rを除く全車に安全装備として、デュアルエアバッグ、プリテンショナー付きシートベルト、TCS、ABS、新たにイモビライザーとCDチェンジャーを標準で装着する。

前年と同じです

車体価格帯
(税抜き)
280~1290万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

90年にデビューした初代NSXはホンダ唯一のスーパーカーとして人気が高く、2005年に販売は終了しているが、程度の良いモデルは新車価格を超えるものもあるほど。新型が2015年に再び登場し、旧型同様相場もリセールバリューも高い位置で推移するだろう。

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のクーペ/オープンの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る