トヨタ エスティマハイブリッドの相場価格・値段

トヨタ エスティマハイブリッド

エスティマハイブリッド(ESTIMA HYBRID)」の2代目となるモデル。パワーユニットは、直列4気筒 2.4Lガソリン(150馬力)とフロントモーター(143馬力)を組み合わせたハイブリッドシステムをフロントに搭載し、電気式無段変速機を組み合わせる。エンジンとモーター(バッテリーパワーに依存)によりシステムとして発揮できる出力は、110kW(150馬力)となる。E-Fourと呼ばれる、電気式4輪駆動方式のみ。ラインアップは、標準グレードの「X」、セカンドシートがそのまま車いすになる「X サイドリフトアップシート装着車」、上級グレードの「G」と、スポーティグレードの「アエラス」、「アエラス レザーパッケージ」、「アエラス サイドリフトアップシート装着車」を設定。脱臭機能を追加した「クリーンエアフィルター」を全車に標準装備したほか、運転席からの目視だけでは確認しにくい車両周囲の状況を、シフト操作と連動し、真上から車両を見下ろしたような映像としてナビゲーション画面に表示し、ドライバーの安全確認を支援する「パノラミックビューモニター」や「クリアランスソナー&バックソナー」をオプション設定。さらに、「アエラス」をベースに、特別仕様車「アエラス プレミアムエディション(Premium Edition)」を設定。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。

前年と同じです

車体価格帯
(税抜き)
25~425万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

エスティマのハイブリッドモデル。スタイリッシュなデザインが売りのエスティマにハイブリッド機能をもたせたことで環境性能を向上させたモデル。ハイブリッドカーの人気が高いことからガソリンモデルよりも相場が高い。相場価格は安定している。

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のミニバン/ワゴン/1BOXの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る