ダイハツ ブーンの相場価格・値段

ダイハツ ブーン

トヨタの車両企画力とダイハツのスモールカー開発技術・生産ノウハウ、両社の強みである高い品質管理を結集させた、トヨタパッソ(PASSO)とダイハツブーン(BOON)。国内市場では初めてとなる共同開発車である。「マイ・パートナー・コンパクト」をテーマに、コンパクトなサイズで、高めの全高とした、ダイハツの上級コンパクトカーとなる。ロングホイールベース&ワイドトレッドによるタイヤが4隅でしっかりと踏ん張るフォルム、ホイールアーチと一体化した円筒形状のバンパーなど個性的なスタイルを採用。エンジンは1000ccと1300ccの直列4気筒。ハンドル奥にあるコラムシフトレバー式4速オートマチックのみとの組合わせ。1000ccにはフルタイム4WD車も設定する。グレードは上級「CX」とスタンダード「CL」。一部装備を簡略したビジネスモデルの新設定「Vパッケージ」や、盗難防止システムや組込み式ジュニアシート、キーを使わないキーフリーシステムなどがセットになった「Fパッケージ」も選べる。全車、国土交通省の低排出ガス車認定制度における「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」を達成する環境性能、EBD(電子制動力配分制御)付ABSの標準装備などによる制動時の車両安定性の確保に加え、トヨタ「GOA」、ダイハツ「TAF」それぞれの衝突安全ボディを採用するなど、高い安全性能を併せ持つ。ボディカラーは、乗る人のスタイルや個性で選べる全9色の豊富なバリエーションを設定する。

測定不能です

車体価格帯
(税抜き)
8~158万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のコンパクト/ハッチバックの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る