マツダ ビアンテの相場価格・値段

マツダ ビアンテ

マツダの中型トールタイプミニバン(3ナンバーサイズ)、「ビアンテ(BIANTE)」。ラインアップは、高効率直噴ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」と高効率オートマチックトランスミッション「SKYACTIV-DRIVE」搭載の「20C-スカイアクティブ」、スカイアクティブテクノロジーに加え、上質な装備も魅力のハイグレードモデル「20S-スカイアクティブ」、スカイアクティブテクノロジーとダイナミックな専用装備を備えた最上級グレード「グランツ-スカイアクティブ」、2L DISIエンジンと4速AT搭載の「20C」、ダイナミックなフロントデザイン採用のハイグレードモデル「グランツ」を設定。「グランツ」、「グランツ-スカイアクティブ」は専用のフロントデザインとシグネチャーウイングを採用し、リアフィニッシャーモール(シルバー)、LEDリアコンビネーションランプベゼル(シルバー/ブラック)、16インチアルミホイール(高輝度塗装)などを装備。また、電動両側スライドドアを全車に標準装備としながら、室内や荷室の収納スペースを増やすなど日常の使い勝手も向上。運転席/助手席両席に「シートバックポケット」を標準採用し、リアドアポケットの「ボトルホルダー」を使いやすい形状に変更。「ダイレクトモード機構付ステアリングシフトスイッチ」や、走行中に運転操作の評価の状態がひと目で分かる「インテリジェント・ドライブ・マスター(i-DM)」(ティーチング機能)を装備(2WD)。安全面では、DSC(横滑り防止機構)とTCS(トラクションコントロールシステム)に加え、ヒルローンチアシスト(HLA)を標準装備(2WD)。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

測定不能です

車体価格帯
(税抜き)
40~260万円

ガリバー自動車
研究所所長

鈴木詳一

分析コメント

所長プロフィール

福島県いわき市出身。ガリバー入社後、店長・査定部の経験を活かし「リセールバリュー」の算出、価格予測や中古車の人気傾向を中心としたデータを提供。※ガリバー自動車研究所 国内自動車市場における動向調査を行うことを目的に2000年に設立された研究調査機関。ガリバー自動車研究所では、クルマに関する人気動向、季節や行事、時事とクルマの関係性、リセールバリュー(登録商標第4888249号)などあらゆる角度から調査と分析を行い、レポートを発表しております。

※ 中古車の相場価格は平成26年11月時点のものです。変動することがあります。

※ ガソリン価格は一律150円で算出しています。

他のミニバン/ワゴン/1BOXの相場価格・値段を見る

他のボディタイプの相場価格・値段を見る